読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

へのへのもへじ

高尾山周辺低山登山・旅行・料理・花など徒然にヽ(^。^)ノ

高尾山稲荷コース→山頂→4号路→いろは分岐→吊り橋→2号路→霞台園地→病院道コース→石仏広場→病院側下山

1月2日は高尾山登山してきました。

チャリで京王高尾山口まではセオリーです。市役所の前を通って西八王子駅へ向かう浅川に架かる鶴巻橋から高尾山方面をデジカメしてみました。

f:id:i-shizukichi:20170102225847j:plain

チャリで高尾山の麓まで行くんです。元電動ママチャリと色々つめ放題のザックで15kg以上あるんじゃないかなあと思います。一時間程度で京王高尾山口駅に着きますけど、実際にその時点でもはやへろへろです。

体力がありませんです。

世の諺に「色男金と力は無かりけり」って言いますが、なんたってその諺のそのモデルが、なにを隠そう・・・私なのです。

んで、ケーブルカー乗り場のある清滝駅前付近です。

1月2日だから相当混んでいるかと思ったけど、比較的空いている感じです。

f:id:i-shizukichi:20170102233348j:plain今日は稲荷山コースを登ります。

f:id:i-shizukichi:20170103164645j:plain

稲荷山コースを登る方は少なからずいました。普段の平日よりはだいぶ多いです。登り始めて直ぐですが下に清滝駅が見えます。

f:id:i-shizukichi:20170103164745j:plain

稲荷山コースから見える高尾山インターチェンジです。

f:id:i-shizukichi:20170103164825j:plain

稲荷山展望台を巻道から見たところ。

今日は稲荷山展望台はパスしました。

f:id:i-shizukichi:20170103165100j:plain

高尾山山頂から富士山を見ました。

f:id:i-shizukichi:20170103165217j:plain

本当は高尾山山頂はパスしたかったんだけど、ついつい最後の200段ほどの階段を登ってしまった。

f:id:i-shizukichi:20170103165351j:plain

やまびこ茶屋は土日祝日ぐらいしか開いていないです。もちろんお正月はかき入れ時なので営業しています。ちょっと気づきにくいというか目立ちにくい場所の茶店です。

f:id:i-shizukichi:20170103165407j:plain

山頂付近の大型トイレ。山頂から来てこのトイレの手前を左に降りると四号路です。今日はこの四号路吊橋コースへ行きます。

f:id:i-shizukichi:20170103165413j:plain

降りる時の急斜面の階段。私には結構歩きにくいし怖い感じです。f:id:i-shizukichi:20170103165522j:plain

四号路は階段風になっているところも多いです。

f:id:i-shizukichi:20170103165628j:plain

f:id:i-shizukichi:20170103165645j:plain

いろは分岐が見えてきました。

右に行けば高尾山山頂方面です。

f:id:i-shizukichi:20170103165653j:plain

四号路いろは分岐です。

f:id:i-shizukichi:20170103165657j:plain

左へ降りればいろはの道で日影バス停へ行く道です。右は吊り橋を渡って1号路へと通じます。

f:id:i-shizukichi:20170103165954j:plain

 

f:id:i-shizukichi:20170103170018j:plain吊り橋が奥に見えています。

f:id:i-shizukichi:20170103170114j:plain

吊り橋です。少し揺れますよ。

f:id:i-shizukichi:20170103170122j:plain

f:id:i-shizukichi:20170103170224j:plain

f:id:i-shizukichi:20170103170251j:plain

途中で二号路駒木野の方へ行ってみようと思いましたが、よく見ると蛇滝へ行くようです。蛇滝まで行っちゃうと京王高尾山口駅へ戻るのにちょっと遠いかな。ここを降りないで進めば浄心門にて一号路と合流します。

f:id:i-shizukichi:20170103170447j:plain

まあ、ちょっとだけ下りてみましょう!

f:id:i-shizukichi:20170103170514j:plain

ここは2号路です。

階段状のコースが続きます。若くない膝では階段をトントンと飛ぶように下りて行けないのです。若い子がとんとんと飛ぶように下りて行くのを見ると羨ましい反面、あんたもいずれ膝のコンドロイチンが減っておいらみたいになるんだぞ。胸の中に負け惜しみ毒を吐いていますw

f:id:i-shizukichi:20170103170557j:plain2号路から左は蛇滝へ降りるコースですが、自分は右の霞台園地へ行く道を選びました。霞台園地から病院道コースを下山することにしました。

霞台園地はこの直ぐ上です。

 

f:id:i-shizukichi:20170103170729j:plainf:id:i-shizukichi:20170103170815j:plain

霞台園地にはテーブルやイスがありますので、ここで初めて休憩がてら軽く何か食べました。

その後病院道コースを下山。石仏広場を病院側に降り無事に下山終了です。さらにチャリでへろへろになりながら帰宅でした。

んで、今日3日は日影バス停→小下沢林道一番口→矢倉沢→富士見台→杉沢の頭→高ドッケ→板当山→狐塚峠→小下沢林道→日影バス停まで所要時間3時間でした。