読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

へのへのもへじ

高尾山周辺低山登山・旅行・料理・花など徒然にヽ(^。^)ノ

UQ Mobile LG G3 Beat

現在私が使っているスマホがこれです。

creatorclip.info

私のスマホ歴は、それはそれはボンビーな歴史があります。

先ず月々の支払が一番安い設定だった docomoスマホを利用していたのですが、外出が多くない私は家でWi-Fiを使用していたのでそれほど不便はなかったです。

料金設定が安いため外出時にネットをするときはパケット代がとても高くなってしまいます。そのため外出時もネットワークをOFFにしてスマホを使っていました。

なんの事はないデータ通信のないただの携帯電話状態ですわW

ネットに接続しなくて最初から入っているゲームアプリでゲームなんかは出来たので、このスマホでも暇つぶしには十分です。

そして外出時に料金のかかるネットは我慢していたのですが、それでも外でネットで確認したいことなどが起きると、ネット接続をしない設定だったのでとても不便でした。

ネットで無料のWi-Fi接続を探して繋がせていただいたり、セキュリティのないアクセスポイントなどにただ乗りさせていただいたりして、場所によってはそれなりにWi-Fiでネットが出来ておりました。

勝手に人のアクセスポイントにつないだりしたら、これはマナー違反というか法律違反だったのかな(^^;)

外出時はただの携帯電話としての役に立たないスマホでしたけど、そのスマホは本当は Galaxy Tab SC-01C というタブレットだったのです。もちろん通話もできます。

smarter-jp.net

このタブレットを持って外国旅行にも何度も出かけました。

トルコに行ったのは2010年12月27日から10日間です。

日にちが長いのは直行便ではなく乗り継ぎ便だからです。

f:id:i-shizukichi:20170211210930j:plain

乗換で時間待ちしたドバイの空港です。ここもフリーWi-Fiが使えます。しかも高速でした。これらの画像は Galaxy Tab SC-01C で撮影したものです。

f:id:i-shizukichi:20170211210618j:plain

f:id:i-shizukichi:20170211211433j:plain

改めてみるとデジカメとしての性能も良いですね。トイレでソリティア専用ゲームマシンとなってますけど、これだけの画像が撮影できるなら持ち出して使おうかな?

トルコではホテルや外食先でもフリーのWi-Fiが使えますので、この時ばかりはネット接続のできるタブレットでうれしかったです。トルコでタブレットを使っていると、それはなんだと人が集まって来たものでした。

中国ではフリーWi-Fiみたいなのは全く駄目だった。

肝心の国内も極希にホテルでフリーWi-Fiを用意してあるところがある程度でした。ほぼ中国並にダメでした。が最近はかなり使えるところが増えてきています。

携帯電話は別にプリペイド携帯を使っていて、別に回線契約をしてギャラクシータブを使っていたのですが、プリペイド携帯を止めてギャラクシータブを携帯電話代わりにしようとしましたけど、ちょっと携帯というにはちょっと大き過ぎましたので、 docomoGalaxy S SC-02B というスマホを購入し、ギャラクシータブのSIMを差し込んでそれから永くそのスマホを使っていました。

Galaxy S SC-02B も上のリンクの中で紹介されています。

相変わらずネットワークのデーター接続はオフにしたままです。

ほぼ家で作業をするだけなので、スマホは家の無線ルーターWi-Fiです充分間にあうのです。

ですがやっぱり外に出たときネットしたいときもあります。

そんな時はデータ接続をオンにするとネットワークに繋がりWebサイトが見られるのです。が、翌月の docomo の請求書が怖い。電話も同様30秒に20円と聞くとそれだけで恐ろしくて着信専用スマホと化してしまいます。

つまり待ちうけ専用電話で自宅でネットワークが出来るだけのスマホなわけです(/ДT)

あっ、でも、通学通勤があるわけじゃなし、自宅で作業をすることの方が多い私にはこれで充分なんです。

それでも外でスマホでネットしている方を見るとやっぱり羨ましいです。

そんな中 UQmobile ならすごく安いよと聞いた私は、直ぐに UQmobile オンラインで MNP によるキャリア変更をしました。

キャリアが違うと SIMロックがかかって使えないので、スマホも面倒な設定がない UQmobile お奨めの「LG G3 Beat」を購入しました。LG G3 Beat は価格的にも安くて設定もすることが無い上に意外に高性能でとても良かったです。

MNP とは、携帯電話番号ポータビリティとは携帯電話会社が変わっても使っている電話番号が変わらない仕組みのことです。

UQmobile で月々の費用面でも十分満足しているのでしたが、冬場は園芸農閑期でもあるのでこれまた趣味である低山歩きに出かけているときに、これは困るのではないかという問題が発生しました。

その問題というのは高尾山は良いのですが、高尾山周辺の低山に入るとネットワークどころか電話回線そのものが繋がっていないのです。小仏城山付近の山でさえ基地局を探しているばかりで繋がらないのです。

ネットのできないスマホは我慢できますが、電話が繋がらないスマホはこれは我慢が出来ません。

それでなくても生来の方向音痴の私です。山で目隠しをしてくるっと回っただけで、あれ~えっ。ど、どっちへ行くんだっかなあなんてなってしまいやすいのです。

そんな方向音痴の私がもし山で迷って助けを呼びたいときにスマホで携帯電話が繋がらない、これは万が一のことを考えると容認できません。

UQmobile はKDDIこと au 回線を利用した「MVNO」です。

MVNO とはャリア(移動体通信事業者=docomoausoftbank など)から通信インフラを借りて格安なサービスをしている会社のことです。

つまり au の回線では、山でもしもの時に役に立たない場合が出てくる可能性が多いのです。これは softbank 系のスマホも多少その傾向があります。山でのもしもの時はやっぱり docomo 回線がつながる可能性が一番高いのです。 docomo でも繋がらないところはたくさんありますけど、そういった所では他のキャリアのほとんどは確実に繋がらないでしょう。

こんな例があります。

燧ケ岳に登山するときに御池ロッジで一泊しました。

御池ロッジ || 尾瀬檜枝岐温泉観光協会 御池ロッジは燧ケ岳登山で二度宿泊しました。

この御池で何とか携帯が繋がる場所が一か所あります。その時は私はまだ docomoスマホだったので必要な電話をすることが出来ました。御池はバスの発着場もあるし、近くにはロッジもあるのにスマホはほぼ使えない状態だったのです。これ、そんなに何年も昔のことじゃないですよ。

そんなわけで何とか MNPdocomo 系の MVNO を使いたいなあと、考えてここのところ深夜までネットでいろいろと情報を収集おりました。

 

UQmobile でデータ高速(3GB)を契約していますけど、ここ半年の月通信量は250,0000~800,000byteです。つまり月に1GBも外で使用していないのですね。

それでデータ高速+音声通話プランデータは1GBあればOKなので、検討した結果 DMM mobile を利用することにしました。結果はさらに通信費が安くなるのです。

ここで問題が発生しました。

スマホSIM ロックです。

SIMロックとは、SIMカードに通信事業者(キャリア)がロックをかけて、スマホそのものが他のキャリアSIMでは使えない状態にしていることいいます。

最近総務省がこのSIMロックを解除せよと問題提起していて改善の方向性が見えてきています。自分の所有物が自分の使いたいように使えないなんてそもそもおかしなことですよね。

今のスマホはキャリアではなくて MNP で、格安通信事業者である の UQ Mobile で購入したLG G3 Beat ですよ。

普通なら格安通信事業者で購入したスマホSIMフリーと思うのは当然ですが、調べたらネット雀の噂によると UQ Mobile LG G3 BeatにはどうやらSIM ロックをかけているみたいなのです。

つまり UQ Mobile LG G3 Beat は UQ Mobile 専用とのことで他キャリアや MVNO では使えないみたいなのです。

  docomo 系に MVNO よって、そのために新しいスマホを買うと数万円が必要になります。

さて、困った!

さて、困ったのことはまたの時にブログるのだ・・・