へのへのもへじ

高尾山周辺低山登山・旅行・料理・花など徒然にヽ(^。^)ノ

サプリに騙されまいぞ!

最近めっぽう健康補助食品系に力を入れている大手メジャー企業たちですが、一昨日の新聞広告で「この頃、人の名前が出てこない・・・」「知っている漢字が書けない・・・」「昨日の晩御飯何食べたっけ・・・」「鍵をかけたか不安になる・・・」といった、「うっかり」に対処する補助食品が掲載されていた。

「この頃、人の名前が出てこない・・・」「知っている漢字が書けない・・・」「昨日の晩御飯何食べたっけ・・・」「鍵をかけたか不安になる・・・」これらのことを年齢による「うっかり」としていて、EPADHAにARAなどを配合した健康補助食品で改善される的なニュアンスで宣伝しているけど、それって全く違うと思う!

確かにEPADHAにARAの欠乏で、先のような症状がある方もいるかもしれない。でもその場合は、市販健康補助食品に頼るのではなくて、まずは病院に行くべきなんだ。

それより、人は何かを思い出せないってのは、極普通の事なのだ。

それは何故か。

「この頃、人の名前が出てこない・・・」「知っている漢字が書けない・・・」「昨日の晩御飯何食べたっけ・・・」「鍵をかけたか不安になる・・・」なんてことは、過ぎて行く生活の中で思い出す必要がないこととして、脳はそんな情報はガラクタ倉庫の中にしまいこんでいるから、その取出しは誰しもがうまくいかないので思い出せないだけなのだ。

例えば、昨日の晩御飯何食べたかなあって、記憶を甦らせることが必要になることなんてあるだろうか。

普通は断じてありえない!

だから意図しなければ、毎回毎回同じ食事を摂っていないはずなんだ。もし意図せずに毎回毎回同じ食事ばかり摂っていたら、それはとっとと病院へ行けよってことなんだよ。

もっともそういう人は、その事にも気が付かないから、病院にも行かないだろうけどさ。それで良きゃあ、それで良いことなんだよ、こんなことは。

つまりどうでも良いことを、「憶えていますか」って、聞くことが愚問なんだよ。

いや愚問というより、それが魚を釣り上げる囮ワードってやつだ。そして人の不安感を誘発増長させて、健康補助食品への購買に結び付けようって魂胆なのだよ。

昨日の晩飯なんて驚くがごとくの満漢全席や、酒池肉林阿鼻叫喚(どんな?)の宴でもない限り普通は覚えてないのが当たり前であり、そんなこと「うっかり」でもなんでもないんだよ。

漢字だって読むことが出来ても、読めても書くことが出来ない漢字はたくさんある。読むことはあっても書くことの方は少ないから致し方ない。それより、書きたい漢字そのものが思い出せないなんてことの方が多くあるぞw

人の名前もたまに会う程度の人の名前なんて、ご近所でもない限り都度ごとに聞いても意図してインプットしない限りはなかなか覚えられない。

つまり覚えなくても情報は取り出しにくいがらくた倉庫の方に投げ入れてしまうのだ。直ぐに取り出す可能性のある情報だけ、きれいに順番に並べていつ取り出し指令が来ても対応できるようにしているのだ。

つまり即時性以外の情報はの整理整頓を脳は怠けているだけなんだ。でも、その名前だって、簡単には取り出せないけど、脳のがらくた専用記憶倉庫の中にはちゃんと格納されているんだ。だから何かのはずみにその人の名前がひょっと出たりする。そしてまた忘れるとなんだっけかな~ってなるんだ。

脳ってのは都合よく出来ていて、うまく働いている脳ほど無駄な事にはなるべく頭を使わせないようにしてくれているんだよ。それを「うっかり」なんてとんでもない話だ。

それでなくても目から入ってくる情報が過多な時代は、その処理だけで精いっぱいだ。

若い人なら目から入ってくる情報をシャットダウンして、自分だけの世界でスマホでゲームしたり、通勤電車で化粧したりものを食べたりできるのは、周りをシャットダウンして無視できるだろうけど、ある程度の高齢になっているとまだそういった切り捨て処理機能が働いていないから、目から入ってくる色々な情報処理で脳は精いっぱいなのだ。

だから顔はビジュアルで覚えていても、名はうっかり覚えていないなんてことはざらにある。顔を覚えているだけで十分なのさ。それは、名前を覚えるほど重要な人でもないってことなんだよ。

鍵をかけたか不安になる・・・」なんてのは日常行動で、毎日毎日同じことをしている無意識の習慣行動。習慣は惰性で行ってしまうので、その行動を脳が鮮明に憶えて把握していないことに起因している。無意識に頭を掻いて、その頭を掻いたことを覚えているかって聞かれるのと同じだよ。

鍵の掛け忘れなどは、出かけるときに余裕をもって出かけ、出かける前に鍵かけ確認を指さしチックして、鍵をかけたことをしっかりと頭に入れ置くことで回避できる。

鍵の掛け忘れって、往々にしてせわしく出て行ったときに、後で鍵をかけた記憶が欠落して不安になるんだ。その場合でも99%はちゃんと鍵がかけてある。

だから、某ウィスキーメーカの「うっかり」大丈夫ですか、「うっかり」を改善するには、この健康栄養食品的な詐術に嵌らないためにも、チェックは指さし点呼を忘れない事。

その他、思い出せないことはその都度メモ書きしておくこと。

スマホを持ち歩いて、スマホのメモ帳など記録することで対処できます。スマホで頭も使うので、うっかり度も緩和されますぜ。

健康補助食品を買う前に、数か月分の栄養剤を買ったつもりでシムフリー携帯スマホでも買ってタブレット代わりに持ち歩いた方が役に立ちますよ。

道が分からなければ地図も出せるし、ネットで情報も得られるし、カメラはメモ替わりにもなる。

騙されまいぞ健康サプリ・・・数年に渡っていろいろ試したけど、それでどうかなったなんてのは無い。効能のない偽薬(プラセボ)を摂取しているようなものだわ。プラセボ効果でもジャンルによってだが30%~50%近くに効果がみられるってのはご承知の通り。

プラセボ効果ねらいのサプリを買うなら、サプリを買う金額でうまい刺身でも買って、うまい肴で人生の楽しみを味わった方が、遥かに精神的にも効果的なサプリとなる。