shizukichi's

ツアー旅行と高尾山(東京八王子市)周辺の低山登山を楽しんでいます。

海抜ゼロメートルから富士山に登ろう! 第4回目

 6月20日 水曜日 雨

あいにくの雨ですがツアー登山の出発日ですので、雨で出かけたくないなあと思いながらも出発地の新宿都庁大型バス駐車場まで行きます。

日帰りバスツアーで観光も何もなく、お粗末な弁当一つでなんと12,800円と高額な旅費がもったいないのでとりあえず都庁駐車場まで行きます。12,800円の旅費で日帰り観光バスツアーであれば酒池肉林的豪華ツアーが楽しめますが、ハイキングや登山は高めのツアー料金を支払ってハイキングや登山をするというマゾ的な嗜好ですw

なんだかんたらと愚痴を垂れながらも毎回このようなツアーに参加しているのだから、案外嫌いじゃないツアーなのでしょう。高いツアー料金なのに、自分でもなんでこんなツアーに参加しているのか、実はよく分かっていない(^^;)

 

drive.google.com

 そんなわけで第四回ゼロ富士で歩いた行程を山旅ロガーでログしてきましたので、行程を参照ください。だいたい5時間30分ほどのハイキングでした。出発地は村山浅間神社からです。

村山浅間神社には富士山すそ野ぐるり一周ウォークでも一つの回の目的地でもあり出発地にもなっているので、今回で村山浅間神社に来たのはなんと四回目になります。

今日は本格的に「村山道」を通って富士山に登るコースに入ります。今は廃れてしまっていた村山道を再構築しながらのルートが出来ていますが、まだまだ利用する人は少なくて、コースは分かりやすいような分かりにくい感じなのでガイドがいないと迷うこと必至のルートなので、もし個人で行かれる方がいましたらちゃんとルートを調べて入って下さい。

 前回の第二回目のゼロ富士の様子です。 

i-shizukichi.hatenablog.com

 ゼロ富士三回目はお休みしました。なぜなら富士山すそ野ぐるり一周ウォークと行程日が重なったからです。 この会のすそ野一周は白糸の滝が目的地で、白糸の滝の景観には感動しました。6月27日すそ野は白糸の滝が出発地となるので再度訪れる予定になっています。

i-shizukichi.hatenablog.com

 それでは「海抜ゼロメートルから富士山に登ろう! 第4回目」の画像を貼り付けておきますので、いろいろ想像して楽しんでください。

f:id:i-shizukichi:20180621190905j:plain

村山浅間神社です。

 

f:id:i-shizukichi:20180621190919j:plain

f:id:i-shizukichi:20180621190923j:plain

f:id:i-shizukichi:20180621190928j:plain

復刻された村山道です。

2-300メータぐらいあるかな?

f:id:i-shizukichi:20180621190943j:plain

f:id:i-shizukichi:20180621190945j:plain

f:id:i-shizukichi:20180621190937j:plain

f:id:i-shizukichi:20180621191000j:plain

f:id:i-shizukichi:20180621191004j:plain

f:id:i-shizukichi:20180621191007j:plain

f:id:i-shizukichi:20180621191009j:plain

マムシグサ(あるいはその仲間)

f:id:i-shizukichi:20180621191011j:plain

ヤマオダマキ

 

f:id:i-shizukichi:20180621191015j:plain

f:id:i-shizukichi:20180621191019j:plain

f:id:i-shizukichi:20180621191022j:plain

f:id:i-shizukichi:20180621191036j:plain

f:id:i-shizukichi:20180621191039j:plain

f:id:i-shizukichi:20180621191047j:plain

トリアシショウマ

 

f:id:i-shizukichi:20180621191059j:plain

モミジガサ?

 

f:id:i-shizukichi:20180621191056j:plain

クジャクシダ

 

f:id:i-shizukichi:20180621191141j:plain

画像がボケていますけど大木欅の雰囲気が分かると思います。

f:id:i-shizukichi:20180621191530j:plain

札打ち場の大欅

 

f:id:i-shizukichi:20180621191130j:plain

ミズギボウシ

 

f:id:i-shizukichi:20180621191132j:plain

村山道は何本もの林道を突っ切って進んでいく登山道です。林道はアスファルト舗装のしっかりしたものから、舗装されていない林道など様々です。その林道の両脇には「村山道」の標識があります。

f:id:i-shizukichi:20180621191419j:plain

f:id:i-shizukichi:20180621191420j:plain

ナルコユリ

f:id:i-shizukichi:20180621191729j:plain

f:id:i-shizukichi:20180621191747j:plain

花はこれからかな、たぶんジガバチソウ(ラン科)

f:id:i-shizukichi:20180621191824j:plain

f:id:i-shizukichi:20180621191832j:plain

アスファルト舗装の天照教林道が横切っている場所の林道横。

 

f:id:i-shizukichi:20180621192114j:plain

ナツボウズ(夏に落葉するから)

f:id:i-shizukichi:20180621192202j:plain

吉原林道からの入口

 

f:id:i-shizukichi:20180621192205j:plain

富士山麓の村の広場です。

この奥右手が村山道に繋がります。

f:id:i-shizukichi:20180621192224j:plain

右上にヤマボウシの花が少し見えています。

f:id:i-shizukichi:20180621192420j:plain

そのヤマボウシの花です。ちょうど今満開ですから平地よりはやはり少し涼しいのですね。

f:id:i-shizukichi:20180621192656j:plain

水が流れた川跡のようなところを横断し奥に入って行きます。

f:id:i-shizukichi:20180621192813j:plain

f:id:i-shizukichi:20180621192831j:plain

f:id:i-shizukichi:20180621192834j:plain

f:id:i-shizukichi:20180621192836j:plain

f:id:i-shizukichi:20180621192849j:plain

f:id:i-shizukichi:20180621192850j:plain

f:id:i-shizukichi:20180621192853j:plain

f:id:i-shizukichi:20180621192906j:plain

コケ庭園の雰囲気です。

f:id:i-shizukichi:20180621192909j:plain

f:id:i-shizukichi:20180621192913j:plain

f:id:i-shizukichi:20180621192917j:plain

f:id:i-shizukichi:20180621192932j:plain

変わったキノコ。

アミガサタケじゃないよね?

 

f:id:i-shizukichi:20180621193113j:plain

さあもう少しで富士スカイラインと村山道が接する場所です。その場所が今回のゴールになります。次回はそこが出発地点です。

f:id:i-shizukichi:20180621193234j:plain

ギョリンソウに出合えました。

群生はしていませんでした。

 

f:id:i-shizukichi:20180621193255j:plain

バスが来てピックアップしてくれる冨士山スカイライン(横道)です。

雨は小雨になったりパラパラ降ったりの繰り返しでした。結局ハイキング登山中は一度もカッパを手放すことができませんでした。

雨で嫌だなあと思っていたけど、息は天気でも下山時雨とかあるから今回は長時間カッパで雨の中の移動は良い経験になったと思います。