shizukichi's

ツアー旅行と高尾山(東京八王子市)周辺の低山登山を楽しんでいます。

陣馬山・小仏峠間ハイキング

2018年7月23日 月曜日 は陣馬山登山に行ってきました。

高尾駅を8時35分のバスに乗って陣馬山高原下まで行きます。

f:id:i-shizukichi:20180724062204j:plain

本当は一日前の日曜日に出たかったのですがなかなか朝の仕事がかたずかないので、自宅を出る時間が9時を過ぎちゃったら陣馬山登山はちょっと厳しいので延び延びになっていました。今回の陣馬山登山も実際には1時間以上遅い出発になります。高尾駅を8時35分のバスに乗って陣馬山高原下まで行きます。

 

バス停の前の道を真っ直ぐ進めば林道で明王峠に迎えます。明王峠から相模湖方面も楽しいです。林道もその名は「明王林道」です。

f:id:i-shizukichi:20180724062227j:plain

 

右に入れば陣馬街道です。コンクリート舗装の道が陣馬山登山口でもある和田峠方向に繋がっています。大型車は通れませんが車通行も出来ます。和田峠の駐車場に車を停めて登山する方もいるようです。

f:id:i-shizukichi:20180724062224j:plain

 

陣馬山から高尾方面へはけっこうなロングトレイルになりますので、夏で7時ごろまで明るいとはいえ山は近場の山でも午後3-4時には完全下山しておきたいのです。そうすれば帰宅してからも少し雑用も出来ます。

f:id:i-shizukichi:20180724063120j:plain

f:id:i-shizukichi:20180724063123j:plain

和田峠まで舗装道路を歩くのは嫌なので、林道南郷線の少し上の新登山道から陣馬山を目指します。ここ尾根にたどり着くまで少し急登です。

f:id:i-shizukichi:20180724063156j:plain

 

9:41 南郷線の直ぐ上左側のここが「陣馬新道コース」です。

f:id:i-shizukichi:20180724063159j:plain

最初は渓流筋を右に左に行きますが直ぐに尾根に向かって急騰登りとなり、息せき切って登るような感じになります。

f:id:i-shizukichi:20180724063648j:plain

橋ですがかなりくたびれています。

 

9:48 チェックポイント

f:id:i-shizukichi:20180724063536j:plain

このあたりから登り一方行になってきます。

f:id:i-shizukichi:20180724063744j:plain

f:id:i-shizukichi:20180724063748j:plain

画像で見ると平坦な感じがしますが、これ急登です。

f:id:i-shizukichi:20180724063740j:plain

 

10:10チェックポイント

f:id:i-shizukichi:20180724063826j:plain

f:id:i-shizukichi:20180724063905j:plain

f:id:i-shizukichi:20180724063907j:plain

f:id:i-shizukichi:20180724063909j:plain

f:id:i-shizukichi:20180724063911j:plain

f:id:i-shizukichi:20180724063916j:plain

f:id:i-shizukichi:20180724063918j:plain

f:id:i-shizukichi:20180724063920j:plain

f:id:i-shizukichi:20180724063922j:plain

↓このキノコが

f:id:i-shizukichi:20180724063937j:plain

f:id:i-shizukichi:20180724063939j:plain

f:id:i-shizukichi:20180724063942j:plain

↓最終的にこうなるみたいです。

f:id:i-shizukichi:20180724063945j:plain

f:id:i-shizukichi:20180724064255j:plain

山的にはもう秋なんでしょうか、わけワカメ的キノコがたくさん生えていました。

f:id:i-shizukichi:20180724064301j:plain

 

10:20 尾根道です。

f:id:i-shizukichi:20180724064135j:plain

尾根道の左右はこんなに急傾斜面です。

f:id:i-shizukichi:20180724064213j:plain

 

10:28 尾根道は比較的なだらかですが、それも束の間でここからかなり急登な尾根に差し掛かりますが、ここを登り切れば右へトラバースで楽になります。

f:id:i-shizukichi:20180724064423j:plain

 

10:42 チェックポイント

f:id:i-shizukichi:20180724064601j:plain

右へトラバース(山腹を歩く)です。

f:id:i-shizukichi:20180724064646j:plain

横歩きなので楽です。

 

10:45 チェックポイント

f:id:i-shizukichi:20180724064813j:plain

左へ行けば陣馬山をパスして高尾方面です。

右へ行けば陣馬山です。

 

10:46 チェックポイント

f:id:i-shizukichi:20180724064957j:plain

先の分岐からすぐのところです。

ここは左へ行きます。

f:id:i-shizukichi:20180724065110j:plain

 

10:59 もうすぐ陣馬山です。

f:id:i-shizukichi:20180724065118j:plain

 

11:01 陣馬山山頂

f:id:i-shizukichi:20180724065212j:plain

ギボウシの花

f:id:i-shizukichi:20180724065322j:plain

一件だけ開いていた信玄茶屋さん。

f:id:i-shizukichi:20180724065313j:plain

ありがたし

f:id:i-shizukichi:20180724065435j:plain

信玄茶屋でアサヒスーパードライ(缶ビール350ml)を一気飲みですw

f:id:i-shizukichi:20180724065446j:plain

多分昨日日曜日の賑わいはどこへやらの私一人に近い登山者です。富士山も見えますが黒い富士は見ていても感激も何もありません。富士と言えば冠雪をした富士山じゃなきゃ富士山じゃないですw

 

でも、その富士山に8月中に登頂予定ですw

冠雪をしている冬期の富士山が良いなんて言ってもそれは眺めるにはの話で、冠雪をしている富士山に登るなんてのは私には不可能をはるかに超えたレベルです。

 

11:32 のんびりと命の洗濯をしたら高尾方面に向けて登山開始です。

f:id:i-shizukichi:20180724065550j:plain

f:id:i-shizukichi:20180724065548j:plain

f:id:i-shizukichi:20180724065610j:plain

f:id:i-shizukichi:20180724065635j:plain

f:id:i-shizukichi:20180724065659j:plain

f:id:i-shizukichi:20180724065658j:plain

f:id:i-shizukichi:20180724065701j:plain

 

11:54 チェックポイント・奈良子峠

f:id:i-shizukichi:20180724065724j:plain

ここから陣馬高原下に下山も出来ます。

 

12:01 チェックポイント・明王

f:id:i-shizukichi:20180724065844j:plain

f:id:i-shizukichi:20180724070106j:plain

f:id:i-shizukichi:20180724070129j:plain

 

12:08 チェックポイント・底沢峠

f:id:i-shizukichi:20180724070200j:plain

f:id:i-shizukichi:20180724070242j:plain

 

f:id:i-shizukichi:20180724070438j:plain

 

12:11 チェックポイント

f:id:i-shizukichi:20180724070453j:plain

この辺はしばらく日当りのいいところを歩きます。

f:id:i-shizukichi:20180724070609j:plain

f:id:i-shizukichi:20180724070611j:plain

f:id:i-shizukichi:20180724071431j:plain

なるべく楽が出来るように、まき道(小山を登らずに行く道)、まき道と逃げて行きますw

 

12:21 チェックポイント・現在位置

f:id:i-shizukichi:20180724071608j:plain

看板に堂所山というのがあります。

この堂所山は意識して行かないと陣馬山高尾間縦走では踏みません。

ここでデジカメの電源が切れちゃいました。充電するのを忘れてました。なのでここからはスマホ画像に代わります。

 

12:23 チェックポイント

f:id:i-shizukichi:20180724072433j:plain

まき道から出てきたところです。

右手の高尾山・小仏峠方面に向かって進みます。

 

13:07 チェックポイント

f:id:i-shizukichi:20180724072630j:plain

景信山方向に行きます。

右に行けば景信山を踏まずに小仏峠です。

f:id:i-shizukichi:20180724072719j:plain

 

13:15 景信山

f:id:i-shizukichi:20180724072854j:plain

↓斑入りみたいに見えるけど、病気かな?

f:id:i-shizukichi:20180724072944j:plain

景信山で昼食です。

景信山で遅い昼食を摂ってからこの後の行動を考えると高尾山まで行くと遅くなるし、高尾山から下山でまた小一時間かかることを考えると、ここは小仏峠からの下山としました。

体力的にももう無理ができる年齢でもないので、早目の出立早目の下山を心がけたいです。

13:38 昼食を終えて出発

f:id:i-shizukichi:20180724073047j:plain

高尾山口まで8kmということは平地なら約2時間ですが、山だと3時間近くかかります。

f:id:i-shizukichi:20180724073205j:plain

 

14:03 チェックポイント

f:id:i-shizukichi:20180724073337j:plain

狸さんのいる小仏峠です。

ここから小仏バス停に向かって下山です。

 

14:26 チェックポイント

f:id:i-shizukichi:20180724073441j:plain

小仏登山口駐車場のある場所側の渓流で、ここで滝行をするみたいです。ここから小仏バス停車場までかなり歩きます。

 

14:35 小仏登山口駐車場から少し下にある景信山登山口です。

f:id:i-shizukichi:20180724073822j:plain

ここからの景信山登山も、特に冬場は葉の落ちた日当たりの良いブナ林の中を歩くのが最高に素敵です。

景信山登山には小仏登山口横のヤゴ沢からもいけます。ヤゴ沢からはトラバースしながら高度を上げていく登山道です。

 

14:48 チェックポイント・小仏バス停

f:id:i-shizukichi:20180724074115j:plain

 

小仏峠でバスを20分ほど待ってバスで高尾駅まで行き無事帰宅と相成りました。

人と会うこともほとんどなくて、陣馬山小仏峠間をほぼ独り占め的な素敵な一日でした。

 

一日の歩行数は約25,000歩でした。

この歩行数は登山だけではなく一日で歩いた歩数です。

 

※高尾山周辺の北高尾山稜や東南高尾山稜に、高尾山、陣馬山、景信山、小仏・城山、関場峠などゆるり低山登山をご一緒したい方がいらしたら、コメントか携帯にてお問い合わせください。案内的なことはできませんけど、都合がつけばご一緒することはできます。携帯は080-1279-2190です。通知でおかけください。