へのへのもへじ

行動メモブログ(スマホもPC表示推奨)

創作小説-銀河鉄道の夜

第8話・10月は黄金のイチョウ並木|Hatena Blogger銀河鉄道の夜

「ねえ、アイリッシュコーヒーを作って下さらない」 「アイリッシュ…コーヒーですか?」おうむ返しにそういった若い学生アルバイト店員は、続けて「少し…お待ちください」と言って受付カウンターを離れた。 アルバイト店員は責任者らしき男性に声をかけ、小…

第4話+異世界にて・その1|Hatena Blogger 銀河鉄道の夜

パチパチと薪が割れる音がして、炎が一瞬大きくなる。 ジョバンニ号が停車する何処かのプラットホームをイメージ(八王子駅南口) 少年は集めて来た薪を数本くべる。 炎は一瞬弱くなり、すぐさま新しい仲間を巻き込んで、より強く燃え上がる。ジジと肉の焦げ…

第4話+巡り愛|Hatena Blogger 銀河鉄道の夜

第4話+巡り愛 (スマホでアイコンや吹き出しが見えないときはPC表示にして閲覧ください) ほおずきれいこさん。かくかくしかじかで、やっと巡り合えました。まさかブログをやっていたなんてびっくりしました。 あら、懐かしい。あなたが、あの時に私のブラ…

第4話+ミスターM氏の惜愁|Hatena Blogger 銀河鉄道の夜

第4話+ミスターM氏の惜愁 「お帰りなさい、ミスターM氏様」 桔梗はそう声をかけて深々とお辞儀をした。桔梗のお辞儀は優雅で落ち着きがあり洗練されていた。 「ああ、自分と対面してきたよ。もう過去に思い残すことは何もない。良い旅だった、さあ。桔梗さ…

第2話・旅立ちの朝|Hatena Blogger 銀河鉄道の夜

第2話・旅立ちの朝 東京駅の深層地下にある銀河鉄道プラットホームに、早朝というのに人が三々五々集まって来る。 グランドトウキョウノースタワー一階にある「びゅープラザ」の案内人に銀河鉄道ジョバンニ号の乗車IDを提示することにより、係員が深層地下プ…

第3話・コンビニプラネット|Hatena Blogger 銀河鉄道の夜

第3話・コンビニプラネット プシューと音がして昇降口のドアが開く、ジョバンニ号の乗客はそれぞれで下車する。もちろん下車しない乗客も多い。 時間感覚はないのだが、地球の日本時間で言うと午前9時30分といったところか。銀河鉄道では絶対相対時間が用い…