チコちゃんに叱られないブログ

ブログ向上で生活を豊かにしましょう。

恐るべしWindows10 続編・・・Windows10 October 2018 Updateやってるよ!

さっき何気なくサブPCをWindows10 Homeにアップデート出来ちゃった感のままに、メイン機HP EliteDesk 800 G1 TW i5-4690/4.0/500m/8D7/e GeForce GTX750Ti 2GB S.A.CWindows8.1機もWindows10にアップデートすることにした。

 

HP EliteDesk 800 G1 TW i5-4690/4.0/500m/8D7/e

http://jp.ext.hp.com/product/business/pc/desktop/800g1tw/images/c03739371.png

※画像はHP社から拝借しております。

jp.ext.hp.com

 

 

はい、こんな感じでWindows10にアップデート完了です。

f:id:i-shizukichi:20190204200117j:plain

サブ機はWindows7 HomeだったからHomeにアップデだけど、メイン機はProだからこちらはWindows10 Proにアップデ完了です。

 

アップデート中でも最初の再起動まではPC操作が可能なので、Amazon Prime Videoのアニメ「五等分の花嫁」のエピソード3と4を観ながらアップデート出来ちゃったです。

 

御覧の通り、デバイスマネージャーでビックリマーク(!)が付いているところもない完璧な状態です。

f:id:i-shizukichi:20190204200627j:plain

※こちらの画像はWin付属のペイントで加工です。

 

HP EliteDesk 800 G1 TW ELSA GeForce GTX750Ti 2GB S.A.Cは静穏性も高くて、とてもおとなしくて何の問題も起こさない超優等生タイプのPCです。スタンダードHP EliteDesk 800 G1 TWビデオは標準はオンボードですが、こいつにはELSA GeForce GTX750Ti 2GB S.A.Cをつけて3画面出力です。さらにUSBビデオアダプタを取り付けてモニタ4台の4画面で使っています。

f:id:i-shizukichi:20190204214521j:plain

ちなみにサブ機は2モニタ2画面です。

 

ただ一つ問題が発生したのは、何度か再起動されたので観ていたアニメはサブ機のほうで続けて観ていて、再起動時にあまり注意していなかったので、最終起動時に「PINを入力してください」とPIN入力画面が出てきた時だ。

 

なんだいPINって?

 

そんなのサブ機の時には出てこなかったぞ。

 

そうか、これはProfessionalバージョンだからなのかもしれないなと思うけど、Pinの設定などした覚えもないから何もわからない。ユーザーアカウントのパスワードを入れても当然起動してこない。

 

いや、この時点でキーボードから英字がタイプ入力ができなかった。入力で有効なのはテンキーだけ

 

それで困ったなーと思っていたら、ウィンドウの右下に何やら電源ボタンマークみたいなのが出て、幾つかの項目がありどれかリックすると何やらスピーカーで説明をしてくれた。その中に仮想キーボードというのがあってその仮想キーボードで文字入力をしたのだけど、入力したログインパスワードでは受け付けてくれない。

 

さらに困っているとPin入力窓の下に、ほかの方法でなんたらログインするなんてのがあって、そちらでやってみるとメールにMicrosoftアカウントのセキュリティーコードなんちゃらが送られてきたので、セキュリティーコードを入力しアカウント入力となりパスワードでログイン出来た。

 

ふう、やれやれだぜ・・・

 

これでいいのかと思って再起動をかけてログインできるか試したら、またPinの入力画面になってしまいました。そのPinが分からないというか、そもそもPinを設定していないんだもの。

 

んなことで、またMicrosoftアカウントのセキュリティーコードなんちゃらを繰り返す羽目になった。

 

ああ~

 

で、再度ログイン出来たので、また再起動をかけて確かめてみようと思った。(懲りないおじさんだねw)

 

再起動をかけようと思っても今度はスタートボタンが有効にならない

 

Windowsキーなら大丈夫かなと思っても、Windowsキーもダメ!

 

なんじゃ、こりゃあ~~~っ

 

サブ機のOSアップグレードがあまりに簡単だったので、今回も簡単にアプデできると思っていたのにショックで脳内は灰色一色

 

こういう時はグーグル兄さんに聞くに限ります。

 

で調べた結果、この症状はすでにあるようで原因はいろいろあるが、私に関してはどうもユーザーアカウントの設定がちゃんとしていないからのようであった。つまりPin設定がちゃんと出来ていないのが原因のようだ。

 

それでやはりグーグル兄さんにPinコードでお願いしたら、アカウントからPinコードが作成できるとあるので早速Pinコードを作った。

 

んで、やっぱり再起動!

 

Pinを入れてデスクトップ画面が出てきて、早速にスタートボタンを押してみるとちゃんと押せました。これですべて今のところノー問題です

 

ノー問題に、脳内は花園へと変化www

 

うんなわけで、HP EliteDesk 800 G1 TW ELSA GeForce GTX750Ti 2GB S.A.CはWindows8.1ProからWindows10Proへと無料でアップグレード完了です。

 

と、ここまでならすでにWindows10の無料アップグレードが終わったのに無料でアップグレードできたぜの自慢話だけで終わっちゃうので、ここからは今でもアップグレードなら無料でアプデできるよという情報提供であります。

 

Win7およびWin8.1からWindows10に今また無料でアップグレード可能になっています。もしちょっと型落ちのPCを使っている方なら、この際にWindows10にアプデしてみてはどうでしょうか。Win8はまずWin8.1にアプデしてからだよ。

 

方法はMicrosoftにアクセスです。サイトに

Windows 10 October 2018 Update が利用可能になりました

とありますので、Windows7のサポート期間が終了に近づいているので再度無償アップデートの機会を提供してくれているもののようです。想像だけど、たぶんそうだろう。

 

www.microsoft.com

 手順

  1. Microsoftのサイトにアクセス。
  2. 今すぐアップデート」をクリックで、『Windows10Upgrade9252.exe』をダウンロードしてください。
  3. ダウンロード先はダウンロードフォルダでもデスクトップにでもどこでもいいです。分からなければそのまま続行。
  4. ダウンロード出来たら、開く実行でアップデートを実行する。
  5. この後は何度か再起動をして自動でアップデートできます。

 

アップデート中にPCは何回か再起動しますので、その時に必要なメッセージを見逃さないようして適切に対処しましょう。

 

Win10アプデであなたのPCも生まれ変われるといいね。と言っても当然だけど、自分のことは自分の責任でやっておくんなましと、えええ閻魔様に申し入りいたしておきますよ。

 

二機ともWin10にアップグレードできてめでたしめでたしだ。まだアップグレードしたいPCも何台かあるんだけど、そのうちの一台は肝心のソフトが動かなくなるのでそのままにしておきます。

 

んなことで新しいPCを買うことに対する物欲も何もかもきれいに消えて、もうこれで触らぬ神に祟りなしなんで、しばらくこの状態で数年間いってみようかなってなもんです (^^;)

 

この後は手持ちのパソコン全部をWin10化して、さらにハード面でのグレードアップを目指そう。

 

※Win10への無償アップデート期間は終了していおり、その後のアップデートは認められていないという説もあるみたいなので、Win10のアップデートは各自で判断で行ってください。個人的にはMicrosoft社のWin7サポート終了後に対する救済経過措置と、都合よく我田引水的解釈しています