へのへのもへじ・改

ツアー旅行と高尾山周辺低山ハイキング(スマホもPC表示推奨)

ツインピークス


 ハイキングや登山は丘陵や山に登るのですから平地との高低差があります。

 

 平地から一番高いところが最大のピークで、そこが山頂と言えば当然だれでも分かるんじゃないかな。

 

 

 でも山頂は、一般的にピークとは言いません。

 

 山もしくは山頂です。

 

 ピークは地形図で等高線が切れてなく円になっている場所を言います。

 

 小さなピーク大きなピークなどいろいろあって、そのピークの最大なのが山頂です。ですからピークを制する者は山を制するキングオブピークマウンテンと呼ばれます。

 ※誰が言っているんだよそんなこと、ゴラァ凸(▼_▼)

 

 姿美しく日本一の山の富士山も一つのピークです。

 

 富士山は小さな火山を呑み込んでいるので、小さなピークを幾つも所有しています。有名なのは宝永山ですね。

 

 もへじことおいらが好む低山登山ハイキングでも当然ピークはあります。

 

 山としてのピークなら高尾山もそうですし、陣馬山景信山小仏城山、富士見台草戸山などがそうです。

 

 それら低山の中にもさらに小さなピークが幾つもあります。

 

 2万5千分の1の地形図では等高線の間隔幅は5mです。

 

 50mごとに太線の等高線となっています。

 

 等高線の間隔幅の5mの高さは人間の高さの約三倍はあります。すると二階建ての家ぐらいの高さになるでしょうか。これってけっこう高いものですよね。

 

 だからこれらも立派な小ピークですが、この小ピークは等高線間隔から飛び出ていない限りはピークとして地形図に記されません。

 

 地形図に記されるピークは等高線の線が閉じていて、閉じた中に他の等高線がない場所です。ですから等高線5m間隔から飛び出た高台はここがピークなんだなあと分かります。形は円状から台形など色々ですが、比較的円形が多いです。

f:id:i-shizukichi:20190318131540p:plain

※赤丸部分がピークです。

 

 尾根を登っている最中でもアップダウンがあってその高低差が5m以上あればピークとして表示されています。

 

 ピークという名称ですぐ思いつくのは「ツインピークス」ではないでしょうか。

 

 アメリカの連続テレビドラマ「ツインピークス」は、日本でも1991年ごろから放映されて当時大変な話題になっていたので、TVを観ないおいらでも観てはいないけどツインピークスは知っています。

 

 このツインピークスは、アメリカ合衆国カリフォルニア州サンフランシスコ市にある景勝地ツインピークスがモデル舞台になったのだろうと思います。

https://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/thumb/1/11/Twin_Peaks-San_Francisco.jpg/1280px-Twin_Peaks-San_Francisco.jpg

出展:ツインピークス - Wikipedia より

 

 この二つのツインピークスは、女性の胸のようなきれいな形をした山ですね。可能ならおいらここへ登山に訪れてみたいところです。

 ※金欠横着症を発症中、もへじツインピークス登山応援寄付よろしく(▽⌒*)

 

 この地形図は私が比較的よく行く場所です。

f:id:i-shizukichi:20190318132622p:plain

 北高尾山稜縦走コースにある547.6mピークは富士見台です。

 

 富士見台のピークは円形ではありませんが、等高線が閉じています。富士見台ピークの右下にもピークがありますが、そのピークは太線となっていますね。

 

 等高線が太線なのでここが550mのピークだということが分かりますが、実際に550mの場合もあるかもしれませんが554.9mである可能性だってあります。でもこのピークは三角点のある富士見台とは違って、三角点測量基準点ではないため細かい標高は記されません。

 

 三角点とは正確な位置を求める測量をおこなうために国土地理院が作った位置の基準となる点のことで、△記号は三角点がある場所をあらわしているのです。

 

 550mピークはハイキングをしていてほとんどピークとは感じられないピークです。このピークとも感じられない550mピークの左下にもピークがあります。520mのピークです。

 

 520mピークは小下沢林道から矢倉沢を登ってきて出会うピークです。頂頭部は10畳ぐらいの広さの本当に小さなピークですが、それでもピークらしいピークです。

 

 このピークは、おいら勝手に「もへじピーク」と呼んでいます。矢倉沢を登ってきてから、ここでちょっとばかり一息つける場所になっています。やや日当たりもよい場所です。

 

 山登りはピークを登り詰めていくことです。

 

 山はピークが肝心です。

 

 平坦であってはいくら高所でもピークがなければただの道です。

 

 おいらは中国の九寨溝へ行ったことがありますが、富士山より高い4000m級の場所に道路があって、そこを観光バスが走ります。道路には電柱もあって電線も引かれていました。高くても道です。

f:id:i-shizukichi:20190318140404j:plain

※2011年中国九寨溝旅行より

 

 低山ハイキングでも地形図の中にそれなりにピークがありますが、先に言ったように地形図には出ないより小さなピークもそれなりにあります。

 

 それらはちょうど等高線と等高線の間に入ってしまう小さなピークや、ピークと言えないような狭い場所での高台だったりします。

 

 山に登るのってのはそのピークに行くことです。

 

 ピークを制すれば山頂に行けるのです。

 

 山頂は当然本当のピークですが、山頂とされる山の手前の小ピークは偽ピークとも言われます。

 

 女性もツインピークスを偽ピークスで飾っている方もいらっしゃるようで、おいらが最近とあるブログで仕入れた情報によると、ピークそのものがなくてピークならぬ出ベソが三つある県民女性もいるとかいないとか・・・

www.kitanostop.com

 

全国で埼玉県は唯一女性の平均バストサイズがAカップ。 全国一の貧乳県であると言われているのだ。 (2018年の調査ではDカップに上がったという説もあり) 

f:id:kitano-stop:20190306145535j:image

跳んで埼玉の映画においても エンディングのはなわの歌「だんだだ埼玉」でこう歌われていた。 なんと切ない。
埼玉県民として「翔んで埼玉」を見てきた話 - ほうれい線上のアリア 

 ※引用の中の最新情報説を意図的に見えにくくしている作為ありという話も・・・

 

 

 あ、明日は、

 

 もへじピーク

 

 登りに行くかな

 

 あはあははは・・・(´▽`;;;)

 

こうしてブログ炎上、へのへのもへじは抹殺されたのでした、ち~~~ん!
どこかの県民の女性達様、おいらが悪いのじゃございません
こんな情報を
どこかの県民出身の方が
県民性だから仕方がないのよ的暴露で、自己詭弁されていたのが
面白くて、ついつい・・・
す、すみません!

      だーっ(((( 〇| ̄|_

 ※ここじゃ、閲覧者も少ないから炎上なんぞありえん・・・じゃあ炎上で援助くれい!

 



See you.