へのへのもへじ

ブリーチ金髪、心は十八歳、頭が痴呆じじいは漫筆ブログ家アーティストです。(スマホもPC表示推奨)

久遠寺と枝垂桜

 3月26日火曜日は久遠寺に枝垂れ桜を見に行ってきました。

f:id:i-shizukichi:20190326214945j:plain

 

 もちろんツアーです。

 

 それも当然に、日帰りバスツアーでございます。

 

 おいら一人では、一歩たりとも観光地などに行くことはできません。

 

 もし、観光地などに一人でおっぽり出されたら、帰巣本能皆無なうえに、腕白でも元気ででどこでも生きていれば何とかならない深窓の子爵サマなので、「ここは誰?」、「私はどこ?」、「あなたはツベルクリン*1」などとわけの分からぬことを呟きながら徘徊してしまうことでしょう。

 

 もし「ここは誰?」、「私はどこ?」、「あなたはツベルクリン?」などと言いながら観光地を徘徊している深窓の子爵サマを見かけたら、それは一番に幸せなひと時を過ごしておるのですから、間違っても保護などせずに、遭遇を感謝し、ご喜捨を切に切にお願いいたしまし奉り祀られまする。

 

 そ、そうですかあ♪ (´▽`)

 

 はい、スマホを取り出してください。 

 

 BTCウォレットをお開きください。

 

  f:id:i-shizukichi:20190325095623p:plain

 こちらまでご送金よろしくお願いいたします。 

 

 なお、喜捨は0.1 BTCからとなっております。

 

 恥をかきたくない方は、1BTC以上の送金が・・・

・・・凸(▼_▼)ぐぉあ!

 

 

 朝8時に八王子駅南口集合です。

 

 今日はどんよりと曇った空で、雨も降ってくるかも的な空模様です。風も少しあって寒い感じです。

 

 バスは定刻には出発です。

 

 東名高速で、途中厚木パーキングエリア(内回り)で休憩兼おトイレタイムです。完全に雨です。傘が必要です。こんな空模様でしたから傘の用意に抜かりはありませんけど、糠みそは漬けていません。糠みそは漬けていませんが、糠漬けは大好きです。浅漬けが好きです。これ、一応念のため。

f:id:i-shizukichi:20190326215812j:plain

 

 バスの中でうつらうつらで、気が付けばいつの間にか三嶋大社に・・・ 

i-shizukichi.hatenablog.com

 

  三嶋大社へは数日前にご参拝に来たような気がしなくもないけど、あれは夢か現か幻か、そんなことよりも再度のご参拝ができる喜びに打ち震えるおいらでした。それもそのはず、わずかですが小雨で寒うございます。

f:id:i-shizukichi:20190326220404j:plain

f:id:i-shizukichi:20190326220540j:plain

 寒さあり 枝垂桜の 咲きしかな 季節巡りて ひとの行きかひ・・・詠み人おいら

f:id:i-shizukichi:20190326220557j:plain

 

 三嶋大社には前回の時には気が付きませんでしたが厳島神社の分社がありました。まだ厳島神社には訪(おとな)うておりませんので、こちらでご参拝させていただき失礼させていただきました。近いうちに宮島の厳島神社にもお参りしたいものだと思っています。 

f:id:i-shizukichi:20190326220629j:plain

 厳島神社分社。同じ処にも訪えば、そのたびに新たな発見が、やはりあるものなのです。

 

 皆様、ご家族ご夫婦恋人友達互いに刮目し、新たな良い面を発見してみませんか?

 

 ああ、こんなほのぼのとした良い面があったんだ。隠したこんな優しい面も持っているじゃないかとか。そんなちょっとのことで、お互いの心の絆も深まろうというものです。

 

 ですが・・・ちょっとちょっと

 

 ど~~~んなに目をこすって刮目しても出てないところは出ていないので、そこな埼玉県民女性様*2のことをじろじろ見つめるのはお止めなさい!

 

 

 天皇陛下様はその御意志をもってご退位なさります。ゆえに、年度替わりに元号が変わることになるのですね。

f:id:i-shizukichi:20190327103638j:plain

 んまあ、しかし、自分の人生で年号が変わるなんてことが起きるとは夢にも思ってもいませんでした。一度でも凄いことだったと思っていたのに、さらに年号が変わることになります。おいらの人生で年号が三つになります。ああ、平成も行ってしまうのですと少々センチメンタルな思いも致します。

f:id:i-shizukichi:20190326222710j:plain

 つい数日前に訪うたので違うアングルで三嶋大社の撮影もしてみました。

 三嶋大社薄黄木犀で国の天然記念物です。

f:id:i-shizukichi:20190326223726j:plain

f:id:i-shizukichi:20190326223753j:plain

 正面から見ると何か痛々しいのですが、横から見るとまだ元気そうな感じです。

f:id:i-shizukichi:20190326223810j:plain

 

 参拝が終わりまして茶店福太郎餅とお茶のセットです。これで200円は、コスパがよいじゃあございませんか。

f:id:i-shizukichi:20190326223019j:plain

 伊勢名物の赤福とは違って、こちらはよもぎでしっかりした餅になっています。

 

 有難い三嶋大社でのご参拝をつつがなく、ツツガムシことリケッチアでございました。

 

 まだ昼には少し早いですが、バスツアー観光はお仕着せ都合なのです。って、嫌なら個人で勝手気ままに行けよなってことになるので、曳かれ牛のごとくに唯々諾々つゆだくだく牛丼はしょっぱ過ぎるのでご免ですけど従います。

 

 犬も歩けば壁にぶつかる。人も歩けば腹が空く。やっぱお腹が空いておりましたです。昼食会場は、去年11月ごろだったかな、伊豆バスツアーの時と同じ伊豆フルーツパークです。 

i-shizukichi.hatenablog.com

 

 今回はこんな豪勢なご膳でございました。

f:id:i-shizukichi:20190326224821j:plain

 デジカメのために蓋を外してみました。

f:id:i-shizukichi:20190326224832j:plain

 どうだ羨ましいだろう。

f:id:i-shizukichi:20190326224836j:plain

 って、ご安心くださいませ、味はごく普通ですから。

 

 食事会場である二階の窓から、雲から浮いているように富士山が見えました。

f:id:i-shizukichi:20190326224906j:plain

 食事を早々に終えて二階のテラスに出てデジカメしました。雨は止みましたが風がまだ冷たく寒いです。 

 

 さぁて、こんどは、お腹がきつくなってからのありがたいいちご狩り30分勝負です。いちごを食べ過ぎられないように食後というように、うまいことツアーを組み入れてきやがりきます。

 

 いちご狩りはツアー料金の中に含まれていますので、おいらとしてはこれはもう只感覚でございます。

 

 只、であれば、『♪ただティッシュは~行とと帰りで二個もらう』のSAKAおばちゃんに負けてはいられませんので、おいらは二パック以上は食しまた。食後でなければ三パックは行ったと思いますです。

 

www.youtube.com

 f:id:i-shizukichi:20190313224530p:plainf:id:i-shizukichi:20190313224530p:plain 唄いなはれ f:id:i-shizukichi:20190313225753p:plainf:id:i-shizukichi:20190313225753p:plain 

 

 

 これで当分ビタミンC は大丈夫かなって思いますけど、ビタミンCって蓄えられないので、たくさん摂取しても排尿で捨てられちゃうのだとかです。だから、適切に毎日摂ることが必要なんだそうです。

 

 結局、当分ビタミンCは大丈夫じゃなくて、糖分ばかり摂りすぎて、しかも糖分はちゃんと蓄えられるのでご安心くださいって・・・なんだかなあなのです。

 

 

 前夜、夜更かししていましたので、いちごでうんとお腹がきつくなったらいつの間にかバスの中で熟睡てしまいました。起きたらそこは身延山久遠寺です。

 

 久遠寺、そう、久遠寺の枝垂桜を見たかったのです。 

f:id:i-shizukichi:20190326231124j:plain

 日頃のおいらのというものでしょうか、人知れず隠していても隠し切れないこの身から溢れ零れる徳の高さに、お天道様もついにっこり微笑んでくれたのです。

f:id:i-shizukichi:20190326231034j:plain

 快晴です。なんという有難きことでしょう、ただただ感歎するのみです。そこ、異論反論オブジェクションしないから・・・

f:id:i-shizukichi:20190326231037j:plain

 の高さゆえに雲一つ・・・いや、一つ二つはあってもおなわけですね。※何が?

f:id:i-shizukichi:20190326231155j:plain

 よろしいですか、それでは久遠寺の枝垂桜です。

f:id:i-shizukichi:20190326231339j:plain

f:id:i-shizukichi:20190326231343j:plain

f:id:i-shizukichi:20190326231350j:plain

f:id:i-shizukichi:20190326231354j:plain

f:id:i-shizukichi:20190326231401j:plain

f:id:i-shizukichi:20190326231404j:plain

 この、圧倒する枝垂桜の美しさも、ひとえにおいらの・・・

 

 

 そ、そうですかあ♪ (´▽`)

 

 

 

 QRコードを見ましたらもうお分かりですね。 

  f:id:i-shizukichi:20190325095623p:plain

 0.01BTCでも良いので、切に切に御願奉り・・・

・・・凸(▼_▼)ぐぉあ!

 

 

 

 ちなみに三門から参道階段を登らないで、駐車場から斜行エレベーターというもので本堂へ行くことができます。

f:id:i-shizukichi:20190326232537j:plain

 なんかちょっと近未来的な印象の乗り物です。

f:id:i-shizukichi:20190326232612j:plain

f:id:i-shizukichi:20190326232631j:plain


 今回は久遠寺の枝垂桜というツアーで、久遠寺での行動時間が1時間ちょっとでした。なので残念ながら身延山ロープウェイを使ったとしても時間に余裕がなくて、身延山山頂展望台へは行けませんでした。

f:id:i-shizukichi:20190326233505j:plain

 身延山山頂へは、また機会を改めてチャレンジしてみたいと思います。

 

f:id:i-shizukichi:20190326233611j:plain

f:id:i-shizukichi:20190326233622j:plain

 枝垂桜いちごを堪能できたおいらの幸せな一日でした。

 

 この幸せな一日を、皆様にも是非お裾分けしたいと思います。それでは皆様、スマホのご用意を・・・(>_<)…凸(▼_▼)

 

f:id:i-shizukichi:20190325102356p:plainf:id:i-shizukichi:20190325102356p:plainf:id:i-shizukichi:20190325102356p:plainf:id:i-shizukichi:20190325102356p:plainf:id:i-shizukichi:20190325102404p:plainf:id:i-shizukichi:20190325102356p:plainf:id:i-shizukichi:20190325102356p:plainf:id:i-shizukichi:20190325102356p:plainf:id:i-shizukichi:20190325102404p:plain

 

See you.

*1:元社会科の教員で現在ツアコンツベルクリンさん。https://www.tuberculin.net/ とにかく文章が面白いので好きです。

*2:ご夫婦で歯科医をなさっているトマレさんの県民意識の強さとその県民性を強く問うたページ https://www.kitanostop.com/entry/2019/03/06/195010 ブログの挿絵が好き。