へのへのもへじ・破

ツアー旅行と高尾山周辺低山ハイキング(スマホもPC表示推奨)

困った、ブログ愛が止まらない!


困った、ブログ愛が止まらないのだ!

 

昨日はどうでもいいことを書いたけど、いまさらながらだけどブログ愛が止まらないので、今日はもへじのブログ愛についてブログを引き合いに出しながら自由奔放支離滅裂に綴っていくけどタイピング任せなのでどうなるか分からん。

 

とにかく、他人(ひと)のブログは面白い。

 

ブログ訪問でいっぱい発見があって共感するすること度々で、さらに教えられることがたくさんある。

 

オフラインで人と接してもブログの一部ほども知りえないだろう。

 

ネットならではのブログによるブログのためのブログとなりが分かる。

 

ブログによるブログのためのブログとなりが分かるのであって、それがブログ主の総てじゃないってことは当然お分かりだと思うので、その辺は勘違いしないようにしてもらいたいです。

 

ブログは凝縮された一滴が零れ落ちた甘露と思うが良い。

 

ブログは凝縮された一滴が零れ落ちた甘露」…う~ん、うまいこと言うねえさすがはもへじ先生って、誰も褒めないだろうから自己愛による自画自賛絶賛発売中です。

 

まずはプロローグ

 

はぐれいぬ』さんのブログ。

hiria-master.hatenablog.com

 

 

  • debtonn (id:dmasaki)

    コゴミって、山菜だったんですね。てっきり、小さいゴミかと思ってました(笑)

     
  • はぐれいぬ (id:haguremado890)

    小さいゴミって…それ、結局、ゴミじゃないですか(笑
    地方によって、違う呼び方があるみたいですけど。

     
  • へのへのもへじ (id:i-shizukichi)

    呼ばれました?

     
  • はぐれいぬ (id:haguremado890)

    …えっと…初めまして…ですよね?どうも。
    呼ばれ…ました?…呼びましたっけ?
    いや、ちょっと…すみません、わからないです。

    あれ!?
    これ、自分の何かを試されてるのか!?(笑

     
  • debtonn (id:dmasaki)

    何この人…意味わかんねぇ…(笑)

     
  • debtonn (id:dmasaki)

    あっ、はぐれまどうさんのことじゃないですよ(笑)

     
  • はぐれいぬ (id:haguremado890)

    いやいや、大丈夫ですよw

    突然現れた変わったお客さんでも、俺の事でも、意味わからないのには変わりありません(笑

    しかし、へのさんの真意が伝わらないのが惜しい…

     
  • へのへのもへじ (id:i-shizukichi)

    いやはや、意味不明みたいで申し訳ない。

    山菜のコゴミ記事で訪問したらコメント欄でコゴミが小さな「ゴミ」解釈などになっているから、「小さいゴミ」を自任する俺を呼んだのかって洒落ですよ。ほらタイトルだって「コゴミさん@がんばらない」って擬人化しているだろう。グッドタイミングの場所にコメントしたんだけどねw

    意図が伝わらなかったみたいだね。説明したら面白くも、いや意味不明の方が得心がいかないか。「小さなゴミを自認する通りすがりより」ってフレーズを入れておくべきでしたね。

    ブログってネットに店構えて、世界からといっても日本語圏に限定されるだろうけど記事を読んでくれる客を待っているようなもんだよ。その客を突然現れた変わった客って思っても、それ文字にする?(笑)

 

自分的にはしてやったりのコメントだったんだけど、内輪間の強いブログだと言葉足りなければ、突然現れた変な客になっちまう可能性があるので注意した方が良いってことが勉強になった。

 

意味不明感を一杯与えて、悩ましてしまって『はぐれいぬ』さん、ごめんなさいでした。

 

    

 

 やがて書きあぐねし凡情

 keynuu773.hatenablog.com

 

『コゴミさん@がんばらない』の記事に突然お邪魔したもへじは、ちょうど優先席に座っている若者の前に立ちはだかった暴走老人に近い印象を与えてしまったことだろう。

 

どんな感じかは【やがて書きあぐねし凡情】さんのブログで立ち読みしてもらいたい。

 

座って読んではダメだ!

 

これは、ぜひ優先席の前で立って読んでもらいたい。

 

たとえ優先席が空いていても立って読んでいてもらいたい。そして、優先席が空いているのに立って読む愚かさをしみじみと感じてもらいたい。

 

優先席が指定席とかの拘束力があるとかないとかも関係なしに、優先席の前で立っていることが大事なのだ。

 

優先席の前で立って、この優先席に座れるのはどんな人だろうかと想像を巡らせよう。そして『優先席で眠れる若い美女』のことを考えよう。

 

【やがて書きあぐねし凡情】の著者である「Bon-Joe」さんの隣で寝ている彼女に、優先席に座る権利があるのかどうか考えよう。

 

優先席のマークに目をやると一見して杖を突いた人けがをした人妊婦乳児を抱いた人が優先して座れる場所ってことになっている。

 

【やがて書きあぐねし凡情】さんのブログでは隣で眠る美女が登場する。

 

著者である「Bon-Joe」さんは幸い他人巻き込むことなく自分の世界を構築して難を逃れましたが、その眠れる美女がその席に座っていけない理由を考えてみてください。

 

答えはただ一つ「若い」

 

それ以外に何も思いつかない。

 

若いから勝手な想像で、「若い=健康」ってなっちゃっているんだろうから座っちゃだめってのが優先席のセオリーとして浸透しているわけだ。若いから健康って、誰が決めたの、それって多分に社会的に刷り込ま凡庸な概念だよね。

 

じゃあ反対に若い人が優先席に座って良い状況を考えてみよう。こちらは座っていけない理由と違って、座ってよい可能性のある状況が、確実に幾つか上げられる。

 

f:id:i-shizukichi:20190516091921p:plain これはヘルプマークである。

 

ヘルプマークは東京都福祉保健局では「義足や人工関節を使用している方、内部障害や難病の方、妊娠初期の方など援助や配慮を必要としている方」達が、外見で分からなくても配慮や援助を必要としていることを示すマークとして配慮をお願いしているものです。

 

このマークを示さなくても優先席に座っているのはそういうことかもしれない。

 

ヘルプマークをこれ見よがしにで、だから優先席に座る権利があるのよなんてよほどひどい状態にあるか、世間慣れズレでもしてなきゃなかなかできることじゃない。この状態が先の暴走老人の状態に近い。勝手に権利があると思っている。

 

とこんなことを書くと、暗にヘルプマークを使うな発露と思われるといけないので、ヘルプマークは遠慮なく使うべしでOKです。優先席が空いていたら誰が座っても良いでしょう。

 

眠れる美女は徹夜残業が空けてやっと帰宅するときに空席を見つけて座った。優先席だからだれか来たら席を譲るつもりでいたけど疲れから寝込んでしまったとしても、そこに、何か、罪がありますか?

 

それに女性特有の事情だってあるかもしれない。 

 

だから外見で判断することが愚かしいのです。

 

座っている方がひょっとしてヘルプマークを持っているのかとか、いろいろ忖度しても、答えの出ることはないのです。無駄な忖度止めて、席を譲れる人は席を譲ればよい。大げさなことにするなって言いたい。

 

それとも寝ている美女を起こして、「その席に座るあなたの権利はどのようなものですか」と聞きますか、そこまで果てしなくおバカなのですか。

 

座る権利がある人は遠慮なく座ってください。優先席どうのこうのじゃなくて立てる人が立てばよいのです。

 

金髪なおいらだって顔には歳相応の年輪が刻まれているので優先席に座る権利は行使できるし、何なら免許証でもIDカードのように首にかけたって歳だけで行くなら時間帯にもよるだろうけど、乗客の70-80パーセントに負けちゃあいないと思うよ。

 

だからと言って優先席に行こうとはしないで一般席に座るし、一般席が空いてなくて優先席が空いているようなら優先席にも座るし、目の前に席を譲った方が良いかなの人が来たら席を立つだけの小さな勇気も持っている…寝てなければだけど。

 

とまあ Bon-Joe さんのブログはなんでもこんな風になってしまうもへじのブログのようにスプラッタ 的な要素はなく、洒脱でなのでぜひご訪問をよろしくボンジョルノです。

 

    

 赤べこ家のまるごと

 

続きましては【赤べこ家のまるごと】のべ子さんのブログです。

www.akamarugo.com

(2019年5月18日:突然サイトがトラブル消滅、ブログ身内バレ家庭争議勃発影響?)

 

なんたってべ子が可愛い。

 

彼女、頑張り屋さんで努力家で向上心が高いのです。

 

ちょっとハチャメチャな感じもするけど、文章も読み始めたら最後まで読ませる面白さです。

 

上手です。

 

ハチャメチャさは、多分、あのまままもっこブログに通って少し感化された結果じゃないかと予想しています。

 

なんにしても頑張り屋さんのべ子ゆえに可愛いのです。

 

もへじはべ子愛に溢れすぎているので、ここでの紹介ぐらいはこの程度でさらっと流しておきます。じゃないと、あんなことや、こんなこと、書いてしまいます。

 

キャー魔子ちゃん素敵、「パンツ見せてもらってもよろしいですか?」ってお前はワンピースの『ブルック』*1か?

 

魔子、愛しているよ~~う。*2

 

    

 小さな衣食住

 

続きましては【小さな衣食住】さんことうな重さんのブログです。

www.unajyu.com

 

購読はしていたのですが丁寧に読んでなかったです。

 

ごめんなさい。

 

ずきゅんと来たのは、

www.unajyu.com

この四コマ漫画からです。

 

親の本音とお母さんの気持ちが泣けるほどに如実に伝わってきました。

www.unajyu.com

www.unajyu.com

 

取り敢えず経験の浅いお母さん、そして親を抱えた大人の方も是非読んでください。母の気持ちに思いをはせらせることが出来ると思います。

 

    

 

 こんな頑丈なOLいますか?

 

 【こんな頑丈なOLいますか?】ってタイトルの『sayocom』さんのブログです。って、なに、このタイトル。

 

女子プロレスからリタイアしてOLにでもなったんかいなって思った。

 

とりあえずタイトルに引かれた。

 

丈夫な女、それだけで価値はうんとある。

 

もへじみたいなか弱く可愛い男子は頑丈な女に守ってもらいたいのです、キャイ~ン。

 

あっと、彼女には小林さんがいますのでね、新規訪問者の方ご注意召され!

www.toughol.work

ところでこのアイコンはなにから来ているか分かる方いますかね。って、コメント欄で彼女に聞けばいいんだわ(*´▽`*)

 

しかし「こんな頑丈な…」の、「こんなに」は一体何が頑丈なのかなと思うが、それは食べることにこだわりがあるみたいだから、ひょっとして「」か?

 

    

 

 

ナオキ・ニシガキ 独立の道

 

さて本日のトリを飾るのはこの方です。

www.naoki-nishigaki-dokuritsu.com

 

場末の三流プロレス興行の呼び出しのごとくに雄たけび、その名を読み上げる。

 

 ナオキィ~~ッ・ニシガキッ!
 
熱い!
 
熱い!
 
熱い!
 
熱い!
 
熱いぞ~~~~ぉ!
 
ニシガキのブログは熱い。その熱さがビンビンに伝わってくる、感動した!
 雑文ブログの神と崇めたい。
 
 もへじの方がブログ愛が強いと思ったけど、ニシガキのブログに遭遇してその考えは甘かったと気が付いた。
 
こんなに暑く、いや熱く、だけど暑苦しさもかなり、かなり濃厚だから、暑くでよさそうだから、暑くブログ愛を語られてしまっては、最早吾輩の完敗である。
 
ウィナー燃える男っ
 
 ナオキィ~~ッ・ニシガキッ!
 
 

     


 追記:1

 【こんな頑丈なOLいますか?】と 【ナオキ・ニシガキ 独立の道】の両二つのブログは、まままっこりさんのブログ紹介でました。他にも紹介されているブログも面白いです。

www.mamamaccori.com

 色々な方のブログを訪問しているとどんどんと睡眠時間が削られてしまいます。ブログ依存症って怖いですね。邪魔種(じゃ、またね)


 追記:2

ブログ主の一人称はその時々でいろいろ替わります。自慢じゃないけど、統一性は全くありません。だからと言って多重人格ではありません。感化されやすい一人称なだけです。


 追記:3

ぼくがこうやって他の方のブログを紹介していて残念なことが一つあります。それはぼくのブログの発信力が弱く与える影響力のない不甲斐なさです。これだけをブログを紹介するときにぼくはひどくに残念に思います。 


 

*1:

ブルックBrook)は、尾田栄一郎漫画ONE PIECE』に登場する架空の人物。

原作者の尾田からは「『パンツ見せてもらってもよろしいですか?』だけは超二枚目で言ってください。

出典: フリー百科事典『ウィキペディアWikipedia)』

*2:愛しているようなんて言葉も躊躇なく書けるのはじじの特権。えっ、これブログ・セクハラになる?…ズビバセン…orz