へのへのもへじ・改

ツアー旅行と高尾山周辺低山ハイキング(スマホもPC表示推奨)

『はてなブログで謎のIDコール』の実証実験結果報告!


謎のIDコール事件

事件というほど大げさではないですが、IDコールがあって訪問しても何所にも自分のIDが書いていなくて変だなと思ったことがありますので、今回そのことをほおずきれいこさんと協力して記事にすることが出来ました。 

 

 

f:id:i-shizukichi:20190705192932j:plain

 

 

実証実験記事記事では「    」で挟まれた間に、ほおずきれいこさんの今朝の記事の一部をそのまま引用形式ではなくてただ転載してあります。太字は別記事タイトルの丸写しです。ただし白文字ですから表面上は何も書いてないように見えます。

 

文章の丸写しとIDコール

ほおずきれいこさんの記事のタイトルをコピペして実証実験記事記事に貼り付けてみました。(この記事では引用形式にしてあります)

 

⇒ 映画「紙の月」(角田光代原作)感想。濡れ場が多かった前半。

 

 ほおずきれいこさんの記事本分をコピペして実証実験記事に貼り付けてみました。文字色を白にしましたので、表面上は何も書いてないように見えます。(この記事では引用形式にして文字色は赤にしました)

 

実は気になっていたことがあります。

30代童貞こじらせ男さんと淡泊マスヲさんは同一人物でしょうか?

本人に聞いてみたいけど、もしかしたら、触れてはいけないことかもしれませんし。

昨日の朝のことです。ええっと驚くふたりのマスオさんが撮れました。

 

スマホのショット画像)

 

ブログという、誰にでも読まれる、むしろみんなに読んでもらいたい媒体である以上、私がこうやって取り上げることはいけないことだとは思いません。

30代童貞こじらせ男さんは30代と書いてあるので30代と勝手に思うのですが、私の説では、自分のこと30代と言う人は35~39歳の人なのです。

 

これらの文章はほおずきれいこさんの記事のタイトルや、記事の内容の一部をそのまま転用しています。

 

早く言えばコピペでパクっているわけです。

 

ですが、ほおずきれいこさんの許諾をいただいてやっていることなので、正確に言えばパクっているのではありません。

 

これは『謎のIDコール』という、「IDコールがありました」というお知らせが来たのに、訪問した記事のどこにも該当IDコールの記載がない不思議な現象を実証実験しています。

 

 

実証実験で分かったこと

  1. 記事本分に【他の記事をコピペ】してもIDコールは来ない*1。実際にほおずきれいこさんの記事コピペしてもほおずきれいこさんIDコールは行っていません。

  2. 【他の記事のタイトルをコピペして記事で使用】してもIDコールは来ない*2

  3. はてなブログには【他記事のタイトルをコピペして記事に使った】としても、さらには【他記事の内容をコピペし使用】してもそれらを判定してIDコールする仕組みはないと思います。

  4. ブログ記事に【誰かのIDとブログカードを書き込んで公開】すれば、IDコールと言及がありましたとの通知が既に発行されている。

  5. 公開後、該当IDとブログカードを1分以内に削除しても、既に発行されたIDコールと言及はそのまま言及元に届くことを確認済みです。

 

確認事項から分かる事

経験としても「IDコールがありました」で記事を見に行っても、記事内のどこにもが自分のIDが記載されてないので「なんだかな」ってことが確かに何回かありました。

 

この原因としては文章が似ているとかコピペして使用しているとかではなくて、多分一度はIDコールやブログカードが貼り付けてあったはずで、何らかの都合で記事編集でIDコール召喚やブログカードの貼り付けを止めたのだろうと思います。

 

これが恐らく正しいのだと思います。

 

なぜならIDコール召喚やブログカードの貼り付けを一度はしたほどだから、当然記事の内容はそれに沿って参照している可能性があって似ているわけだから、元記事へのリンクを何らかの形で示そうとIDやブログカードを貼ったけど、なんだか大げさになる感じがしてIDコールやブログカードを編集で削除した可能性が一番高いと思います。

 

これが『謎のIDコール』の正体で、99.99%ほぼこれで間違いないと思います。

  

おわりに

以上が『謎のIDコール』について実証実験の結果です。

 

IDコール」について、「IDコール」があったのにIDがなかったなんて経験をお持ちの方で、何かお気づきがありましたらコメントいただけると嬉しいです。

 

 

 

    


追記:

この記事はへのへのもへじが勝手に書いていますけれど、この記事の半分以上はほおずきれいこさんの手助けがあって出来上がったものです。

 

ほおずきれいこ (id:hoozukireiko)さんに感謝の意を表したいと思います。ご協力いただいて本当にどうもありがとうございました。

 

ほおずきれいこさんが、当方のIDを書いたり消したりして協力してくださったブログです。またご自身でテストしてくださった関連記事です。

 

 

 

当ブログがテストを兼ねて記事作りをした該当記事です。

 

 

 

 

 

この記事がはてなブログで『謎のIDコール』があった時にお役立ていただければ、謎のIDコールの意味が分かるのではと思います。


 

*1:他の記事をコピペしても、コピーした相手にIDコールは行かない。

*2:脚注1と同じ。