チコちゃんに叱られないブログ

ブログ向上で生活を豊かにしましょう。

レコーディング・ヘルス22日目と雑感


レコーディング・ヘルスと雑感

6月29日から血圧数値と体重と一日の歩数を記録を始めました。実はこれはスマホのアプリでも同様のことが出来るのです。

 

ただ、私はスマホを使うよりもPC人間*1なわけで、PCでの操作や記録の方が楽なのです。PC人間と言っても、エクセルで記録を付けても最初の一ヶ月ぐらいは何とかやりますが、やがて面倒になって放置で終わりです。

 

PC人間でもソフトを起動して何かをするってのは、スマホのアプリと同様続けるのは私にとってはちょっと難しいです。

 

f:id:i-shizukichi:20190705192932j:plain

  

ホームページの閲覧ソフトの一つにクロームがあります。

 

以前はインタネット閲覧ソフトといえばマイクロソフトインターネットエクスプローラーIE)でしたけど、今や完全にクローム時代になっています。このクロームワードプロセッサーやワークシートも使えるのです。

 

エクセルで作成するとファイルを探して起動するかエクセルを開いてファイルを指定して起動するかの手順ですけど、ブラウザで一元的にワークシートが使えるので、ネットサーフィンしながら思いついたらワークシートへのデータ記入が出来て便利ですし、保存という過程を経なくても勝手に保存してくれます。だから間違ってエクセルを保存しないで終了してしまった後の徒労感も皆無です。

 

いまやクロームスプレッドシートで銀行記帳と仮想通貨取引記録などを管理しています。複数銀行と言っても僅かに三行ですが、各行の記帳を行えば各銀行の残高と三行合わせた合計残高が自動で表示されるようにしています。銀行の取引も多くないので、こんなこともクロームのワークシートことスプレッドシートで出来ます。

 

ロームスプレッドシートでも当然ワークシートで汎用の関数も使えます。しかも変更を加えたら瞬時に自動保存しますので、スプレッドシートから他のサイトに移動しても変更を加えれば瞬時に保存されているので、保存ミスがなくなってありがたいです。

 

スプレッドシートの応用は様々に活用できるのでとても便利だと思います。スプレッドシートで簡単なお小遣い帳やカレンダーなど自分で作れるます。今度、クロームスプレッドシート入門編的なそういった記事も作ってみたいと思います。

 

さて、そんなに便利なスプレッドシートですが、なぜ私はレコーディング・ヘルスをスプレッドシートで作らなかったのでしょうか。

 

スプレッドシートがエクセルより簡単にアクセスできるとしても、自分一人で日々の血圧記録と体重記録に歩数記録を転記するのはちょいと修行と言えるほどで、やがては修行も苦行になってしまい、結果的に途中から記録を付けを放棄しちゃうと思うのです。

 

そう、こういったことでは自分を全く信用していません。だって何度も経験済みです。途中から記録を放棄したエクセルの金銭出納帳や、カレンダーなど枚挙にいとまがないほどです。

 

自分は易きに流れるタイプです。

 

自堕落は好きじゃないけど、自堕落とは、自堕落側が私のことが大好きみたいなのです。自堕落に大好きと言われて、自堕落でいられなくするには自分のプライドしかありません。

 

そのプライドとはなにかですが、これは別の意味での安きプライドってやつです。ネットで記帳するよって宣言することによって自分を追い込むわけです。だからレコーディング・ヘルスと銘打ってこのブログのトップページに面白くもないだろう日々の血圧と体重と歩行数の記録を晒しているわけです。

 

それでブログに『日々の血圧と体重と歩行数の記録を晒して』今日で22日目になりました。22日目って何かの区切りでしょうか?

 

いえいえなんの区切りでもありません。

 

キリ数字とかキリ番とかじゃなくて、敢えて言えば今日思いついたからの区切りですかね。レコーディング・ヘルスとの記録を参考にしくださっている方がいるかもしれないので記載している値について少し書いておきたいのです。

 

血圧

  1. 季節は夏に近いので、いやもう夏なので気温が高いです。
  2. 気温が高いと血管が弛緩っぽくなるみたいで血流が良くなります。
  3. 気温が高いから血流が良くなるので血圧の数値は低めになっています。
  4. 私は高血圧症なので降圧薬を服用しています。
  5. 降圧薬の種類
    ・朝:オルメサルタンOD錠20mg 1錠
    ・朝:アムロジピン錠5mg「サンド」1錠
    ・夕:アムロジピン錠5mg「サンド」1錠
  6. 降圧剤以外
    ・朝:バイアスピリン錠100mg 1錠

 

バイアスピリンは降下剤としてではなく血流をよくして血栓が出来るのを抑える薬ですが、比較的価格が安いので諸国では血圧降下剤として処方されることがあると聞いたような気がします。不正確情報かもしれませんのでもしこの情報を参考にされる方はご自身で事実確認をしてください。

 

バイアスピリンはケガで出血をすると血が止まりにくくなる性質がありますが、自分にはいまのところ生活には影響がない隠れ梗塞もかなりありますので、今後の隠れ梗塞を起こさないためにも必要な薬なのかなと思います。根本的な生活改善が出来れば必要なくなることもあるかなと思いますが、その根本的な生活改善はなかなか難しいです。

 

脊柱管狭窄症

私には脊柱管狭窄症もありますので、ユベラやメコバラミンといったビタミン剤も服用しています。脊柱管狭窄症はCTだったかなスキャン画像で見たときに、なるほどというほど腰椎部分の脊柱の中が一部の隙も無く埋まっていました。神経が圧迫されているなって分かる感じです。

 

最初は腰から右足が痺れて病院へ行ってみてもらったのですが、ひどくなったら手術の可能性も考量できるけど、危険性もあるので手術でもしもの時は車椅子すなんて言われました。

 

脊柱管狭窄症に対しては命には別条はないので、取り敢えずの対処療法としては運動して筋肉量を増やすことによって筋肉で脊柱をカバーすることだと言われました。そのために散歩やハイキングに低山登山などをしています。

 

背筋を鍛えることで腰から下の右側の神経のしびれ的なものは消えています。これは消えたのか慢性化で意識することが出来ない状態になっているのか分かりかねますが、多分筋肉により負荷がかかりにくくなったのではと思っています。

 

体重

自分は見かけよりは体重太っていないって思われるのですが、ブログに嵌りだした今年からはブログ更新に夢中でパソコンの前で動かざること山の如しをやっていて、体重が3キロは確実に増えたと思います。ひとに会うと大げさに5キロ増えちゃってと言っているけどブログに夢中な間に実際は3キロ増えました。

 

私は男としてはチビの方です。

 

身長は163cmです。

 

足のサイズは、バカの大足間抜けの小足ではなく、丁度良い25cmです(笑)

 

それじゃあ身長と体重によるBMIを計算してみましょう。

 

f:id:i-shizukichi:20190720124526j:plain

CASIOさんの計算サイトにて  

 

BMI = 体重kg ÷ (身長m)2
適正体重 = (身長m)2 ×22

自分で計算する場合

 

なんと自分、肥満度1度です。 

 

適正体重は58.5kgでおます。

 

う~ん、60kgを切るのは無理です。

 

小さいですが骨量が違います。

 

【骨・骨・骨・骨・筋肉・肉・脂肪・脂肪・水・少し知性】

 

こんな感じで出来上がっている私なので武装解除しても60kgを切るのは無理です。でも、せめて65kgに戻りたいのです。今の体重からすると5kgです。5kg増えたと人に言うのはこのためです。

 

最近一日一食にしている方のブログなんてのも拝見しました。確実に一食じゃなくてそこは人付き合いの折などは合わせられる余裕を持っている方のようで安心しましたけど、確かに人は食べ過ぎなのです。

 

色々な食品添加物や食品とされるものが脳内幸福ホルモンを分泌する麻薬に近いなんてブログも拝見しました。その信憑性はどうあれ、確かに食品って、これ麻薬物質じゃないかというほどのパワーを持っているのは事実です。美味しいものを食べる幸福感には抗いにくいですもの。

 

食べることによる苦しみがあれば食べ過ぎるなんてことはないでしょう。食の細い人にとっては食べ物に魅力を感じないか食べることで太るとかの罪悪感があって食が細くなる人もいれば、生来食の細いって人もいるでしょう。。

 

2時間近くも散歩しておきながら、寄り込んだスナックで体重が増えて帰って来るようじゃ効率が悪いも甚だしいです。決してアルコールを飲むわけじゃなくて、贔屓にしているスナックが、これ食べろあれ食べろで色々出してくれるので、炭酸水でそれらを食べつつカラオケを唄って帰って来ると、2時間歩いたことは帳消しどころか体重が増え気味になっているのです。

 

これも食べろあれ食べろもスナックや居酒屋で出てくるお通しってやつなので、色々食べても追加料金なんてのはありません。どれだけ食べても500円のお通し代です。飲み物が自分は炭酸水だけなので500円。カラオケが5曲以上唄い放題で500円。僅か1,500円で何時間居てもの夢心地桃源郷なのです。

 

レコーディング・ヘルスの思わぬ伏兵が、こんなところにいたのです。

 

みんなも、誘惑に負けず頑張れ (´▽`;;;)*2

 

 

 

    


追記:誤字脱字後で修正(ご指摘いただければとてもありがたいです)


 

*1:PC=パソコン

*2:一番誘惑に弱そうな、お前が言うなってことですねw