チコちゃんに叱られないブログ

ブログ向上で生活を豊かにしましょう。

社会の空気が悪化傾向になっている


他人の行動監視的自粛自警団

2020年4月30日 

 

新型コロナウィルスの恐ろしさが知れるにつれて、一部で過敏反応も出ています。

たぶん戦後昭和から、平成、令和へと流れていく中で経験する初めての国と世界を巻き込んだ閉塞感漂う事態で誰もが戸惑っているのだと思います。

 

ベルリンの壁が崩された時には、世界が変わるかのような衝撃を受けました。

 

香港が租借期間が終わって中国に返還されたなんてニュースも社会の授業で習って、ああそうなんだと思っていたような遠い未来の話だと思っていたら、それも過ぎ去った昨日の話になってしまっています。

 

f:id:i-shizukichi:20190705192932j:plain

 

戦前のことは知らないですが、話としては映画や物語で閉塞感漂う相互監視的な雰囲気の中での生活が、あったのだと受け取っていただけです。

 

漫画の「はだしのゲン」 の中でも、人の不条理さが如実に描かれています。人と違うことをすると非国民と呼ばれる時代を扱った漫画で、主な内容は原爆被害のことがモチーフになっているようです。

 

曰く、戦中に国が出した方針を守らないものは、それ自体が犯罪で非国民あるかのような扱いです。国はそのような指示を出してはいないのですが、そこに国民側の雰囲気的忖度というのか、個人の勝手な想いも加わって人を律しようとする行動が生まれます。

 

www.asahi.com

 

 

しかし、これらは確かに新型コロナウィルスを広めないために重要なことであります。侵略戦争時代と同列に扱うべき事柄で無いのは当然です。

 

こんな時に子供の公園遊びに怒号とある記事があります。

これ、わたしはどうとらえて良いのか分かりません。

 

www.sankei.com

 

 

男性が大声を出したことにも一理あるし、家の中ばかりいる子供を少し運動させてやりたい親の気持ちも理解できます。

だからその時の気分で大声を出した男性みたいなことをやってしまいそうな自分もいますし、こんな時でも外で遊びたいなあって気持ちもあるのでその時の流れでどちらにも傾いてしまいます。

これはこうだああだとは言えない自分がいます。

そのことが自分の決断力のなさとも言えるかなと思います。 

 

 

地域封鎖みたいなことが行われています。

高尾山も都民の森も奥多摩も閉鎖されています。

公共施設的なところは今ではどこも営業はしておりません。

高尾山も現在は入山禁止となっているようです。

不要不急の外出を控えてくださいのお願いが出ても、なに大丈夫だと多くの方がハイキングや登山をしていました。

山小屋でさえ三密を避けるために来ないでくれとのアナウンスを出しているほどです。

  

 

 

こんな風に自粛の流れがどんどん強まれば、この自粛は無言の圧力となってしまいます。要するに人と違うことをすると注意を受けたり怒鳴られたりと、対人的なソーシャルディスタンス(人と人の距離)は、このせいで返って近づいてしまうことになります。 

 

新型コロナウィルスに罹患すると8割の人は軽く回復するみたいで、残り2割が重い症状となる可能性があり、さらにその重い症状の中から肺炎となって亡くなる方が一定の割合で出てきます。

 

そしてこんなことで、この方は叩かれています。

 

snjpn.net

 

この疑問は誰でもあると思うんです。

 

えっ、なんて叩かれるのって思う方もいらっしゃると思います。実は私も最初このことで叩かれる意味が分からなかったのです。

医師が新型コロナウィルスに感染してしまうのは、新型コロナウィルスの伝染が強力だからの一言に尽きるんだと思います。

医者やっているわけじゃないのでそれ以上は分かりません。

医者がそして現在の新型コロナウィルスと闘って大変な状況なのも分かりますが、そのようなニュースに積極的に接していないと、まあそれを無知と言われるとそれはそうなのですが、医者がどんな風に大変なのか分かってない方も当然いるでしょう。

 

そう言う方はお医者さんがどうしてって素直な疑問は持つと思います。

 

ただこの関口宏さんはTVでよく名前も知られていますし軽率な言動をしてはいけない人ですから、その点でなにも知らない人と同じような反応を電波に乗せたのは不味かったでしょうね。

 

病気の最前線で働くということはその病気に感染してしまうってことは当然考えられます。とくにエイズでは注射針や血液で感染するということが言われていましたので、治療に当たるお医者様も怖いだろうなあって思っていました。

 

でもそれにうち勝つために、医者という職業を選んだとも言える方々です。

 

院内感染は濃密なウィルス漂う空間で動いているから、医師と言えども感染のリスクが高いってことは理解できます。エイズの時にはそういった事もニュースになっていましたので、ぼくが医者であればエイズ診察は怖いなと思っちゃったほどです。

 

肝心な関口宏さんのTVは観ていないので、どんな口調でどんな内容を話したのか何も分からないのでこの件にはこれ以上は触れません。

 

触れてもバカな私にはこれ以上は分かりません。

 

漫画「はだしのゲン」の家族が地域社会から浮いてしまう現実は、自分の思ったことを軽く口に出してしまうからです。

 

地域社会に合わせて行動していればはだしのゲンの家族の特異性はどこにもないことになりますが、はだしのゲンの父はこの戦争に反対をしアメリカには勝てるわけがないのだから仲良くするべきだ的なことを言って浮いてしまいます。

 

はだしのゲン自体は、原爆を中心とした物語だろうと思いますので、はだしのゲン最初の家族について記述がそんな感じだったということしか知らないです。

 

はだしのゲンのあの独特の画と雰囲気に、個人的に全く馴染めないので、はだしのゲンはほとんど読んだことが無いので詳細は知りません。

 

今回の新型コロナウィルスに関しては、伝染性が強力であることもあるので、実際には本当に不要不急の外出と三密は避けるべき事項です。

 

それは間違いありません。

 

そして、ウィルスは宿主が見つからなければ絶えるのです。

 

最低2週間我慢して新コロナウィルス感染者が出なければ勝利できるのです。

皆で自分はウィルうにかからない。

無症状者である可能性も考慮して人に移さない行動こそが最も大事です。

 

そして外に出ている人がいるからと、それを自警団的に怒鳴り声で注意するのではなくて、やんわりと諭すような優しさをもって注意することも大事かなと思います。集団ヒステリーみたいに、ぎすぎすした社会雰囲気を醸すのも良くないかと思います。

 

関口宏さんを擁護するつもりも何もないけど、皆が総出で医者が現場でどれほどの危険を冒して戦っていると思ってんだコノヤロー的なツイートばかりなのは、ちょっと気になります。

 

あんた、バカはバカなりに考えてごらん。

 

それだけ伝染力が強くて、感染しやすい仕事をしているからってことなんだよ。今度のは、準備万端でやっている医者でさえ感染する、恐ろしいウィルスなんだよ。

 

福島原発事故で働いている人だって、漏れ流れている放射能被爆しないようにして作業していても、少なからず被爆しちゃうのと同じだよ。

 

もへじ

 

って、諭すように教えてあげても良いのかなと思います。

あるいは無視ですかね。

今どきに、人に影響を与えるコメンテーターの関口宏って程でもないでしょう。ただ上げ足取りたい人が増えてきているだけで、世の中斜に見ている人が多くなっているだけでしょう。

 

昔ならTVに向かって何言ってんだこいつで済むことも、報道メディアの劣化に加え、掲示板的な SNS でパズりたいお祭り屋が増えているだけでしょうかね。

 

まあ、【うましか山男賛歌】でも聞いて行きなさいな(笑)

youtu.be

 

 

 

 

◇◇◇◇◇

 

記事リンク 

  1. とっても簡単・豚のスペアリブを煮るだけ料理♡
  2. YouTube でもへじの料理番組まつり 
  3. 手製サバ寿司にワサビの替わりになんと粒マスタードを入れてみたですよ♡
  4. 電子炊飯器で新ジャガイモを炊いてポテトサラダにしてみました♡
  5. 景信山東尾根から小下沢分岐で急遽小下沢林道コースの検分に行って来たけどとてもデンジャス
  6. またしても鍋焼きカレーDASU
  7. 初期化される AI-Bot の涙

 

YouTube チャンネル登録

https://www.youtube.com/channel/UCxfFwcEYyyWx6Qzo194uhAw/videos?view_as=subscriber

 

Amazon.co.jpアソシエイト

Amazon:Prime Student
https://amzn.to/3aVgGCq

DJI OSMO Action カメラ
https://amzn.to/310VxCu

バックパック色々
https://amzn.to/2VdNbq3

 

f:id:i-shizukichi:20191224132335j:plain