チコちゃんに叱られないブログ

人生は旅なのです😋

焼肉ライク 八王子楢原店でお一人様焼き肉してきました😎


焼肉ライク 八王子楢原店

2020年6月18日 

 

序 

カラーひよこさんという方のツイートで、焼肉ライクという店を知りカラーひよこさんのブログで焼肉ライクの店の様子を拝見させていただきました。

 

焼肉店にはなかなか一人では入れない雰囲気があります。家で食べる焼肉とは違って外で食べる焼肉はまた別のものがあります。外で焼肉が食べたいなあと思っても、一人で焼肉店に入るのは何だか躊躇してしまいます。

 

別に一人で焼肉店に入ったって悪いわけでは何でもないのですが、焼肉店に一人で入るというのはこいつ一人かよなんて思われそうで、焼肉店では一人焼肉は難しいなあと思っていました。

 

だから焼肉店の前を通ると、横目で店の中の様子を見ながら涎を垂らしつつちょっと切ない思いで店の前を過ぎ去るしかありませんでした。

 

そんな思いでいたところ、カラーひよこさんのツイートで一人焼肉店のことを知りました。

 

一人焼肉、それこそが我等が単身者のための焼肉店です。

 

まさに単身者のために天上界から降り立った、救世主とも言えるほどの喜びをもって称賛と大歓迎でお迎えすべき焼肉店です。 

f:id:i-shizukichi:20200528172626p:plain

焼肉店に対しては店に入って焼肉を食べたいけど、一人では入りにくいので結局焼肉店に行くことができない。そんなジレンマな寂しい数年を過ごしてきました。

そこに Twitter に現れた救世主のツイートがこれです。

 

 

ぬわんとう、お一人様用のグリルが付いた焼肉店があるというのだ。

それが焼肉ライクという店です。 

当然に静吉は、これならいいだろうと焼肉ライクに行く決心をしました。

 

紹介されていたのは 立川通り店舗情報でした。

う~む交通の便からするとあまり良くない。

それで八王子の近くに、いやあわよくば八王子に焼肉ライクがないかとネット検索をしました。

 

ありました。

八王子市楢原町、場所はここです。 

八王子市楢原ならば頑張っていけるでしょう。

 

本当はツイートの翌日にでも行きたかったのですが、翌日は景信山に登ろうと決めていたので決行は次の日にしました。

 

決行」なるという言葉を使いましたが、もはや私にとっては店に行くではなくて、これは「決行」なのです。店に行くのに決行などという言葉を使うほどに、それほど焼肉店で食べる焼肉に飢えていたのです。

 

天上界の救世主とでも言うべき焼肉ライクが、八王子にも降臨していたのです。

f:id:i-shizukichi:20200609195156j:plain

画像は焼肉ライク八王子市楢原町店です。

 

焼肉ライクの店のドアを開くのに出した手が震えるほどの 、秀樹*1還暦じゃなかった感激でした。2枚のドアを開いて店内に入りました。

 

すぐに席への案内が始まり着座すると、「こちらのお店のご利用は初めてですか」というようなことを言っていたのですけれど 言い方の意味が理解できず、つい何を言ってるのかわかりませんと言ってしまいました。それでちゃんと伝えてくださったので「初めてです」と答えたら注文の仕方を一通りレクチャーしてくれました。

 

カラーひよこさんのブログに焼肉ライクの詳細記事ありますので。詳細はカラーひよこさんの記事をご覧になってください。

 

それで同じような記事を作ってもと思ったので、静吉はただ食べる動画を撮影してきました。 これはこれで誰かが既にやっていると思いますけどね😅

 

記事の書き方についてですけれど、静吉がカラーひよこさんの焼肉ライクのツイートを見ていなければ、私が書いた記事もほとんどカラーひよこさんの記事と同じになってしまったと思います。

 

そうなってしまった場合で、二つの記事がたまたま比較されたとすると、書いた記事の日付でどちらが早いか遅いかで比較したら、完全に静吉がカラーひよこさんの記事を真似したということになるでしょう。

 

たとえ静吉がカラーひよこさんのブログを全く知らなかっとしても、 両方の記事を見た人にとっては、新しい日付の記事の方のこいつ(静吉)が真似したんだなって思われちゃいますね。

 

そんなことからカラーひよこさんに私の記事ことで「パクられてますよ」とご注進心が入ったりした場合は、カラーひよこさんにこいつは俺の記事をパクりやがって、なんて思われてしまうことにもなりかねません。

 

そのことで静吉が、いや、そもそもカラーひよこさんのブログなんて知らないから、真似しようもなにもないなんて話をしても、そんなに意味がある言い訳になることではありません。本来は言い訳する必要もないけど、悪魔の証明的なことは誰にも証明できません。

 

ブログだって今ではそれこそ無数にあるので、同一の話題であるならば同じような記事にならざるを得ないことも多いと思うのです。もちろん人によっては同じ題材を違った切り口で料理することもできると思います。

 

例えばNHK大河ドラマ麒麟がくる』ですが、静吉は興味がないので全く観ていないのでなにも言えませんが、ブログでは『麒麟がくる』を取り上げた記事は多々あります。

 

取り上げる理由としてはそのドラマが好きだからと、NHKドラマのネームバリューでブログアクセスが伸びるのではという下心があるからだと思います。明確な下心がなくても無意識の下心は確実にあるはずです。

 

斯くしてブログには「麒麟が来る」ネタが溢れています。そのことをどうのこうの言うつもりはありませんが、やはり迎合しているとは言えなくもないです。

 

なんにしても自分の記事にどれだけの自分らしさとオリジナリティを出せるのか、その辺が同じ題材を扱っても、記事への切り口は随分変わってくると思います。

 

それゆえに自分の記事を真似してくれるような人が出てきたら、それはやっと少しマシな記事が書けるようになったのかな、というぐらいに考えておくのが良いのではないでしょうか🤣

 

ブログで似た記事で記事をパクられて言及もないなんてツイートを見て、自分の記事がどれほどの記事と思ってパクられた-なんてツイートしているんだろうかと、ちょっと気になったので最後はこんな記事になってしまった。VTや有名人や話題を取り上げるのってのも早い話が、人(他人の話題に乗って)の褌担ぎで記事を書いているのと大差ないので、それもパクリとも言えなくもないんだってことだよ。

 

そうそう忘れてた…このブログのタイトルなんかチコちゃんというNHKの有名キャラの名前が入っているんだ。もちろん狙って入れているんだ😋

 

この記事は 中高年の星☆爺婆の太陽 静吉がお届けしました😎 

 

◇◇◇◇◇

 

 

YouTube チャンネル登録

  

Amazon.co.jpアソシエイト

ルイ・ビトン

ルイ・ヴィトンiPhone X iphone XS

ミニショルダー

スマホ

日常は非日常時代へ

持とう・ミラーレス一眼

パソコン

Amazon:Prime Student

パナソニックミラーレス一眼

 

f:id:i-shizukichi:20191224132335j:plain


 

GOLF5 クレンジングバーム プレズ<Plez>_男性向け 120×60 レディアス美容クリニック