チコちゃんに叱られないブログ

ブログ向上で生活を豊かにしましょう。

南浅川上流川遊びアンド小下沢もね😎

南浅川上流川遊び

2020年8月20日 

 

へいお待ち、獰猛どうもうです。

中高年の星☆爺婆の太陽 の静吉プレゼンツでございます😍

 

この記事は2020年8月11日のことを綴ったものです。

 

最近はTwitterのツイートと連動して記事を作成したりしています。 今回もそんな感じで記事を作っていきます。この方法は、記事作成にちょっと手抜きができるのですけど、行動中はこまめにツイートしておきませんと、記事に面白みが出ませんですよ。

 

それと山に行くとどうしても電波が弱いので、いや、弱いだけならまだしも電波が届かない場所のほうが多かったりしていますので、ツイートしてもツイートされるのが電波が繋がる状態になってからなので、ツイート時間に誤差もでてしまいます。なのでTwitterだけ見ている方には時間の整合性が取れないかもしれません。

 

それでもTwitterをブログ記事に取り入れるのは画も加えらるので面白いです。予め計画してツイートしておくだけで記事が作成できちゃうので、Twitterアカウントをお持ちの方は試してみてはいかがでしょうか。

 

絵が描ける方は描いた絵をツイートし、最後にブログで一つのお話に繋げるなんてことも出来ますね。お話を書ける方はお話ツイートを、同じようにまとめれば、エッセイなんてものも作れちゃうでしょう。

 

とにかくみなさんは私よりもうんとお若いのですから、好奇心を持って色々試してみるってことをなさってみたら良いと思います。

 

 

さてさて8月11日は八王子市で観測史上での最高気温39.3度を記録した日となりました。8月11日で「はちいい=あちいい」と覚えると良いでしょう😅

とはいえこのツイートはでかけてから帰宅後のツイートです。

 

二日三日自宅で色々やっていたので、今日はどこかに行きたい思いが募っておりました。それで昨晩にTwitterで沢歩きなんてどうですかなんてツイートしたので、それじゃあ自分が沢歩きをやってみようと出かけることにしました。

  

 

 

 

 

 

 

 

  

f:id:i-shizukichi:20200811191853j:plain

 

 

f:id:i-shizukichi:20200811194519j:plain

f:id:i-shizukichi:20200811194553j:plain

 

これなんか太古の倒木化石じゃないかと思う。

石にはなっているけど岩にはなってない感じで崩れやすいみたい。

恐竜が歩いていた時代の終わり頃なのかなあ?

f:id:i-shizukichi:20200811194601j:plain

f:id:i-shizukichi:20200811194749j:plain

f:id:i-shizukichi:20200811194809j:plain

 

 

 

f:id:i-shizukichi:20200811194833j:plain

 

これも木の年輪的な石です。

f:id:i-shizukichi:20200811194844j:plain

f:id:i-shizukichi:20200811194935j:plain

 

左奥に木の歩道橋が見えていますが痛みが激しくいまは通行止めです。この木橋を渡って沢に降り、早春のハナネコノメの群生を見に行く人も多かったのに、今は行けない感じです。

f:id:i-shizukichi:20200811195002j:plain

深みがあるので三点確保で岩側を上り歩いていきます。

数箇所深いところがありますが、大人なら膝上ちょっとぐらいです。

お子様は要注意です。


 

日影バス停から日影乗鞍経由で小仏峠に行くときに渡る平橋です。

 

 

デジカメで撮影した画像も掲載します。

f:id:i-shizukichi:20200811195559j:plain

 

 

f:id:i-shizukichi:20200811195713j:plain

 

 

 

 

 

f:id:i-shizukichi:20200811195915j:plain

 

小魚がいたので撮影してみたけど小魚は写っていない。

けど、不思議なものが写っていた。

f:id:i-shizukichi:20200811195924j:plain

なんだろう?

帰宅後画像で発見したのでそのときには目に入っていませんでした。

 

f:id:i-shizukichi:20200811200143j:plain

f:id:i-shizukichi:20200811200205j:plain

f:id:i-shizukichi:20200811200213j:plain

 

 

急 

仏道にかかる中央本線の高架下です。

f:id:i-shizukichi:20200811200407j:plain

 

 

 

 

f:id:i-shizukichi:20200811200652j:plain

 

トンネルみたいな高架下を潜り抜けたところで、右の堰堤に登って小仏道に出るつもりだったけど、 ちょっと高さがあって登れなかったので南浅川をそのまま上流に歩いて行った。

どこかで、多分、南浅川から出られると思いつつ川を歩いて行く。

 

日影沢の水は冷たいけれど、南浅川の水は少し温い感じがする。そして一見きれいに見えるけれど小仏道沿いには人家も多く、 多分雑排水なんかもまじり混んでいるのではないかなと思います。

 

もちろんというほどでもないかもしれませんが、南浅川に流れる水は直接飲んではいけないと思います。煮沸消毒すれば飲用は可能だろうとは思いますが、南浅川はかなり上流まで人の施設はあったりしますので、どうしてもその水を飲まなければ水分不足で死ぬじゃなければ飲みたいとは思いません。

 

そんな事を考えながら南浅川の中を歩いていて、どこかで無理して小仏道に登りでなければいけないかなと思ったら、私のためのような場所があったのでここから小仏道に登り出た😅

f:id:i-shizukichi:20200811201043j:plain

 

仏道に出てから日影バス停の方に引き返し、中央本線の高架下ガード手前で左に行って、高野山は林道の冷たい水に足をしたそうと思った。

 

小下沢林道の方にぺたぺたと歩いて行っていると、車が止められそうなところには何台か車が入っているので、皆さんどこか山に入っているんだろうなと思います。

 

猛暑だからって家の中でじっとしている人ばかりじゃないってことがよくわかります。子供を連れて川で遊んでいる親もいます。

 

木下沢林道に入ってきてどこか沢に降りる場所はないかなと思いつつ歩いていたら、2番口まで来てしまった。2番口は高ドッケ南尾根登山口があるところだ。

 

ここからは小下沢にアタックしやすい場所だというのを知っている。高ドッケ南尾根を下山してきたときに、夏の暑い日などは小下沢で顔を洗ったりするのだ。

 

小下沢に降りてみた。

f:id:i-shizukichi:20200811202131j:plain

小下沢の水はひんやりと冷たい。

ここで昼食をいただくことにした。

f:id:i-shizukichi:20200811202139j:plain

f:id:i-shizukichi:20200811202146j:plain

昼食を食べ終わってまだ午後1時過ぎだった。

一番口から矢倉沢を登って富士見台往復をしようかなと思ったけど、2時間以上時間がとられるしサンダルなので今回は見送って早く帰宅することにした。

 

猛暑の中の活動はかなりエネルギーを消費するみたいなので、このあとは家でのんびりするのもいいだろうなんて考えて帰宅することにした。

 

 

そんなわけで八王子市で39.3度という気温を叩き出した日の川歩き遊びでした。

 

そうだ、どこかでクジャクシダを見つけた。

八王子にもクジャクシダが生えているんだ。

びっくりした。 

f:id:i-shizukichi:20200811202154j:plain

はい、それじゃあまたね😍

 

 

 この記事は 中高年の星☆爺婆の太陽 静吉がお届けしました😎 

 

◇◇◇◇◇

 

 

YouTube チャンネル登録

  

Amazon.co.jpアソシエイト

ルイ・ビトン

ルイ・ヴィトンiPhone X iphone XS

ミニショルダー

スマホ

日常は非日常時代へ

持とう・ミラーレス一眼

パソコン

Amazon Prime お得♡

パナソニックミラーレス一眼

 

f:id:i-shizukichi:20200621012743j:plain


 

GOLF5 クレンジングバーム プレズ<Plez>_男性向け 120×60 レディアス美容クリニック