チコちゃんに叱られないブログ

ブログ向上で生活を豊かにしましょう。

静吉のドラマに映画やアニメ評論…Part4😎

映画やアニメ評論…Part4

2020年11月20日 

 

皆様ご機嫌は映画ええがぁ映画ええがぁ、廃、獰猛どうもうです。

中高年の星☆爺婆の太陽 の静吉プレゼンツでございます😍

 

序 

Amazon プライムで配信が始まった Burn the Witch。

エピソード3までしか公開されてないので、世界観も分からずなのでちょっとつまらないです😅

BURN THE WITCH

f:id:i-shizukichi:20201109134338p:plain

原作は少年ジャンブ連載の『BURN THE WITCH』作・久保帯人

 

2020年秋に劇場版が公開されているからか、アマゾンプライムでのアニメが3話で更新が止まっているので、3話では面白みもなにも未だわからない。

 

 

 

第3話

第3話

  • メディア: Prime Video
 

 

  

 

久保帯人さんと言えばBLEACHでお馴染みな人にはおなじみです。アニメでですがネットで観ておりました。死神とフォローとの戦いがなかなかに面白くて少年漫画の王道とも云える感じですし、ストーリーがしっかりしていたと思います。

 

www.shonenjump.com

チラリズムのヲタ狙いコミック的なところもあるけど、話がどのように展開していくのか興味津々。なれど、アニメが進んでいかないので忘れちゃいそうです。 

 

 

BLEACH モノクロ版 1 (ジャンプコミックスDIGITAL)
 

 

破 

レベルE

レベル E は冨樫義博のコミックになります。

 

レベルE 上 (ジャンプコミックスDIGITAL)

レベルE 上 (ジャンプコミックスDIGITAL)

 

 

 

レベルE 下 (ジャンプコミックスDIGITAL)

レベルE 下 (ジャンプコミックスDIGITAL)

 

レベル E は2年ほど前にDMM.com で1巻だけ無料版で読んだことがあります。

2巻以降有料だったので単行本は1-3巻発行されているのですが、読んでいません。 

 

ちょっと話が横にそれましたけれど HUNTER×HUNTER のストーリーはとても気に入っていたので、今でも気になっているコミックなのですが冨樫義博さんは HUNTER×HUNTER の続編を描かないので少々イライラしてしまいます。

 

レベル E がそんな冨樫義博さんのコミックだと知って、絵柄も違う感じがしてちょっとびっくりしたのですが、なんとなく HUNTER×HUNTER を思わせるような線もあるので、 HUNTER×HUNTER をを書く前のデビュー頃の作品なのかなあなんて思っていました。

そしてこの度 Amazon プライムにレベル E のアニメがあるのでちょっとびっくりして13話全部見終えました。

 

山形県を舞台にした、ちょっとしたエイリアンの変わり物語といった感じですが、ドグラ星のバカ王子がおちゃらけたような方法で人を弄んで楽しむといった感じの内容になります。

f:id:i-shizukichi:20201113161355p:plain

 

物語はそれぞれにあるのですが、レベル E という作品全般に渡るようなストーリー的なものはあるといえばあるのですが、ないといえばないけれど最終的な辻褄はちゃんと合わせてあります。

 

f:id:i-shizukichi:20201113161613p:plain f:id:i-shizukichi:20201113161554p:plain

ブログ主とコミックとアニメなどの関係的なことについて、ちょっとだけ触れてみたいと思います。

 

はるかはるか遠い昔。
ブログ主はどこかの片田舎に住んでおりました。

 

兄は既に出稼ぎに出ており、月一回自分が選んだマンガ本一冊とお菓子と入れて田舎まで送ってくれていました。

漫画本は確か少年という月刊誌だったと思います。


少年という漫画月刊誌を読みながら連載漫画に夢中になって読んだことがあります。そんなことが1年ぐらい続いたかもしれません。

 

また昔は貸本屋というのがあって漫画なんかも貸してくれたものです。今で言うところの TSUTAYA みたいな CD レンタルのように漫画の本を貸してくれるものです。

 

貸本漫画専門の漫画家なんかもいたものです。

 

世の中に週刊漫画雑誌が発行されるようになって、貸本用漫画家作家も連載漫画の世界で登用されるようになり漫画全盛時代に入り、さらにはテレビの普及でアニメもテレビで観られるようになりました。

 

なので漫画は嫌いではなくて大好きでした。

 

冨樫義博さんといえばぼくにとってはHUNTER×HUNTERになります。

 

もう10数年前になると思いますが、とあるスナックでコミックやアニメの好きな40代前ぐらいのお客のお兄ちゃんがいまして、何度か顔を見ているうちにコミックが好きということで話が弾んで、 HUNTER×HUNTER の本を当時ですからちょうど蟻の王が生まれた頃までが収録されていたと思いますけど貸してくれたのです。

 

その頃の私はもうすでに漫画読むという習慣はなかったのですが、そのお兄ちゃんと会ってから漫画の話に触発されて再度漫画を読むようになりました。

 

HUNTER×HUNTER はとても面白かったですし、絵が上手いなと思いました。

 

HUNTER×HUNTER を読み終わってから、今度はネットで漫画を読むようになりました。漫画を読むと同時にネットでコミックアニメなどもたくさん見ました。

 

涼宮ハルヒの憂鬱というアニメもとてもお気に入りでした。  

 

 

特に夏の無限ループにはいささかびっくりしてしましましたけど、それでも楽しみに読んでいたものです。

そして今ではハレ晴レユカイは私の持ち歌のひとつです😅

 

ONE PIECE もネットでアニメを見ました。


今でもアニメは継続されて放映されていますけれど、繰り返し繰り返し同じようなバトルシーンなので、いささか飽きてしまいましてもう録画をするのは止めてしまいました。

 

しかしながらワンピースのエンディング曲で大槻真希山の「memories」は、これまた私の持ち歌のひとつです。

 

アニソンではエヴァンゲリオン残酷な天使のテーゼ然りです。

んでも、エヴァンゲリオンのアニメはさっぱり分かりませんし、主人公の男の子の心の煩悶はメンヘラもいいところで、ハリセンで後頭部を思い切り叩いてやりたいです😅

 

殆どの漫画は好きです。

スポーツ漫画系はあまり好きではありませんが、その中でもタッチは読んだこともないのになんだか虫酸が走るほど嫌いで、漫画もアニメを見たこともありませんが主題曲のタッチ岩崎良美が好きだったのでこれも歌えます🥰

 

 

 

 

この記事は 中高年の星☆爺婆の太陽 静吉がお届けしました😎 

 

◇◇◇◇◇

 

 

YouTube チャンネル登録

  

Amazon.co.jpアソシエイト

ルイ・ビトン

ルイ・ヴィトンiPhone X iphone XS

ミニショルダー

スマホ

日常は非日常時代へ

持とう・ミラーレス一眼

パソコン

Amazon Prime お得♡

パナソニックミラーレス一眼

 

f:id:i-shizukichi:20200621012743j:plain


 

GOLF5 クレンジングバーム プレズ<Plez>_男性向け 120×60 レディアス美容クリニック