チコちゃんに叱られないブログ

ブログ向上で生活を豊かにしましょう。

Twitter 馬歌(うまうた)収録2😎

Twitter馬歌収録2

2021年1月7日 

 

わかばしげるわかんない、廃、獰猛どうもうです。

中高年の星☆爺婆の太陽 の静吉プレゼンツでございます😍

 

5・7・5・7・7の定型句は和歌とか短歌とか、単純に歌と呼ばれる文章形式があります。奇数の語で創られた言葉はテンポよくリズムが良いので受け入れやすく、5・7形式が歌謡曲の中にも多く取り入れられています。

 

5と7は奇数です。

 

奇数は割り切れない不思議な数字として神秘性も兼ね備えています。そんな5・7形式で出来た三十一文字が和歌の定型句です。

 

ただし中学校程度で和歌など古文の勉強はあまりにも異世界過ぎて、何の面白みも感ぜず、ただ授業について行けない落後者を増やすのみな感じもします。

 

和歌と思うと難しくなるけど5・7・5・7・7で作る言葉遊びと思うとちょっと敷居が下がる感じがします。そんな思いで作る三十一文字を和歌ならぬ「ばか」で「馬歌(ばか)」とし、「馬歌」を『うまうた』と呼ばせることにしました。

 

んで、Twitterにツイートした和歌風の馬歌(うまうた)を収録しました。

 

 

 

ぼくはどうやらだらだらと文章を書くと理屈っぽいようです。それで定型句で単純に書いた方が面白いのかなと思います。色々書いていますが和歌には程遠い馬歌(ば・か=うまうた)と称しています。

 

 

 

 

 

リプライなどでもちょこちょこ馬歌をツイートしていますので探せばもっとたくさんあると思いますが、馬歌はこの辺にしておきます。

 

2010年12月もほぼ終わり頃になって新型コロナウイルスの感染者が東京都で千人を軽く超えてしまった。 これを受けて政府は1都3県対象の「緊急事態宣言」7日に決定の方針したようです。

 

1都3県とは東京都と埼玉、千葉、神奈川で、今回の緊急事態宣言が発令されたら昨年2020年4月に続いて2回目となります。

 

東京を中心に新型コロナウイルスの感染状況が深刻になっていますが、西の都市大阪は大丈夫なのでしょうか。

 

酒類を提供する飲食店スナックにとって今回の緊急事態宣言によって営業時間要請が各首長から出てくると思います。東京に関しては昨年いっか一回目の時短要請で200万円。2回目の年末の時短要請で40万+100万円。合計で340万円が飲食店に一律支給されていますいるそうです。

 

1回目の時短要請は法人と個人とでは違って法人の方が金額が多く申請できています。年末から翌年にかけての2回めの支給は最初の40万円と1月11日まで延長分追加で140万円となっています。今回は法人も個人も金額が変わらず同じようです。

 

結局2020年の決定額な340万円が個人飲食店に支給されていることになります。そして2021年のさらなる時短要請で最低でも100万円以上の支援金が出るのではないかと予想しています。そうすると合計で最低でも約440万円です。

 

都民の税金を特定業種だけにこんなにばら撒いても良いものでしょうか。

 

そりゃあ飲食業界としては収益が上がらないからこれぐらいは当然だって考えもあると思いますが、町中の繁盛店なら足りないかもしれないのは当然としても、場末の飲食店の売り上げなんてのはサラーマンやっている程度のものです。

 

サラーマンと違うのは税制面で節税が大きく可能なところがあるから、お金には余裕が生まれるだけです。

 

そこで悪知恵を働かせたらこんな風に思ってしまいます。 

 

 

都民の税金で飲食業だけを優遇するかのような世策に、羨ましくもある嫉妬も含めて憤慨しています。

 

 

 

東京都の飲食店営業自粛要請に従う店舗には一日あたり6万円の協力金が支給される可能性があります。一ヶ月分とすると180万円になります。

 

 

まあ、なんにしても、今日のブログは馬歌でございます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この記事は 中高年の星☆爺婆の太陽 静吉がお届けしました😎 

 

◇◇◇◇◇

 

 

YouTube チャンネル登録

  

Amazon.co.jpアソシエイト

ルイヴィトン 

ルイヴィトンiPhone X iphone XS

ミニショルダー

スマホ

日常は非日常時代へ

持とう・ミラーレス一眼

パソコン

Amazon Prime お得♡

パナソニックミラーレス一眼

 

f:id:i-shizukichi:20200621012743j:plain