チコちゃんに叱られないブログ

ブログ向上で生活を豊かにしましょう。

ほんとうにピンからキリなんだってばよぉ😎

ブログ記事書け!

2021年1月15日 

 

ブログのストックが無くなってもうたので、廃、獰猛どうもうです。

中高年の星☆爺婆の太陽 の静吉プレゼンツでございます😍

 

まあ、なんだねえ、こんなブログでも予約投稿の記事が切れるとなんだか焦ってしまう。ブログだってピンからキリまであってさ、こちとらは切も無い程きりのブログで、人様からキリ Blogger のしずきっつあんと呼ばれている。

 

だれがキリ Blogger のしずきっつあんだ!😡

 

って自己ボケ自己突込みから始まってしまったけど、適当に記事は書いてストックして予約投稿で回していたけどいつしかそのストック記事を全部消化してしまっていたみたいだ。

 

記事をストックと言っても数日分だけで、気が付いたら記事を二つ三つ続けて書くことで毎日投稿に大体間に合っていたんですがねえ、それが気が付いたら記事を書いてなかったって次第です。

 

なぜストック記事を書かなくなっていたかってのこれは非常事態宣言のせいである。

 

2020年の非常事態宣言からその後のGo to なにがしかよりも前あたりから自分は夜散歩を再開していたので、散歩の途中で行きつけのスナックで時を過ごして帰ることが日課として出来上がっていたのである。

 

そこの店は個人店であるが個人店でなくて会社組織の法人で営業していて、ほかの業種で収入は間に合っているらしくてスナック自体はのんびりしていて人もママ一人だけで営業している。

 

ママは給料制なので店の売り上げには関係ないのそんなにがつがつと店の運営をしていない。さらにそこの店はぼくが行く場末の飲食店系の中ではめちゃくちゃ店内が広いのに客が少ないので密にならなくて安心して通えるのだ。

 

しかもそこのママさんは潔癖が入っているので、その点も新型コロナウィルスに関しては安心はしている。とは言え少し天然も入っているというか世間知らずでもあるので、配慮もかなり足りないところがあるのでそこは自己防衛する。

 

カラオケ設備もまあまあ良くてマイクもたくさんあるのに、このマイクの音が良いからと一本のマイクを使い回ししている。それで他の客がいるときは俺は別のマイクで良いからと言って別のマイクを専用で使っている。

 

マイクは外だけじゃなくてマイク部分の中のスポンジが呼気飛沫を結構吸収しているので、そこが新型コロナウィルス対策的には肝心の場所となるのだ。だから使い回しのマイクは今の時代ではたとえ相手が元気そうでも嫌なのである。

 

新型コロナウイルス恐れるのは私自身がGGIでもあることもあって、さらに高血圧などの予防もあるし血管も早ければボロボロに近い感じであるので、新型コロナウイルスに感染してしまえば死んでしまう確率が少なく見積もっても半分以上はある。

 

これがただのインフルエンザであれば熱は出て一週間程度寝込んだとしても回復する可能性の高いけれど、新型コロナウイルスの場合は死んでしまう可能性が先に来てしまうと、それはどうしたって新型コロナウイルスによる感染を下げたいと思うのは当然である。


別段にそれ程やり残したこともあるわけでもないしやりたいこともあるわけではないから、いざとなったら死ぬことで腹をくくることはやぶさかではないが、新型コロナウイルスで人工呼吸器まで到着した人の話を聞くかなり辛いらしいことが分かるので、そんな思いはできればしたくないなぁと思うからである。

 

まあ死ぬときに苦しんで死ねるかぽっくり死ねるかは時の運みたいなところもあるので、死ぬ前からあまり悩んでも仕方ないことである。あと言っても死んでからでは悩みようもないかもしれないな🤣


ということであるからしてどういうことなのかわからんけれどもそういうことなんだと思うんで、つまりは新型コロナウイルスに感染したくないということなのです。

 

新型コロナウイルスには感染したくないけれど、家の中でじっとしているのもあまりにも閉塞感が強すぎる。

 

今はただ一人で住んでいるので一人でいる閉塞感はかなり強いものがあるから、どうしたってよ散歩でもしたくなってついでにスナックでも寄りたくもなる。

 

スナックにでもやらないと1日誰とも喋らないで過ごしてしまうことのほうが多くなってしまうのだ。人と喋れないということはかなり欲求不満も高くなる。そんなわけで不要不急の外出を控えると言われていても夜散歩の徘徊は、自分にとってはなんら不要不急ではないのである。

 

しかしながらこれも傍から見れば、GGIが何を夜中にうろうろしてやがるんだろうと思う。自分の見る目と人の見る目は大きなギャップがあるものだ。

 

 

話は変わって最初のブログのピンとキリについて書いてみようと思う。いやブログのピンとキリというよりもただのピンとキリについて書いてみたいと思う。

 

ピンというのは数字の1を意味しています。

 

花札でシッピンとかクッピンというのがある。これは花札で「4と1」、「9と1」の札のことを言い、この手札は親の総勝ちとなるのです。


サイコロでも1の目をピン言います。
また特別美人とかの意味でもピンとか言ったりします。

 

ピンの語源的には何か別の意味があるかもしれませんが、ここはそこまで知る必要はないので調べることはしません。

 

さて続けてキリの方ですがキリは10を表しているのです。つまりピンからキリとは1から10までを表しています。

 

1が頭で10が尻(ケツ)となりつまり最後を意味するので、ピンとキリと言ったら頭と尻。

 

キリが尻なのでこのブログはその尻に当たるってわけで、早く言えば泡沫ブログであっても無くても良いブログなわけです。

 

それってほとんどのブログがそうであって、そうじゃないブログの殆どは、ブログ主の人柄がよくて尻から若干逃れている可能性がある程度です。

 

こちとらはブログ主の人柄も良く思われないで、歯に衣を着せずにブログっているのでどちらかというと誤解されやすいみたいなので、いつまでたっても尻ブログなままです。

 

そんなどうでも良いような尻ブログでも、このブログ主が根気よく書いているのは何故でしょうか?

 

それはひとえに書くことが楽しいからにすぎません。

そうじゃなければブログはとっくに止めてます。

 

多くの人がブログに参入してきますが、その多くの人は3か月、半年、1年を目途に大体鳴りを潜めてしまいます。

 

それはなぜかは自分の書いているブログを読んでくれる人が増えないからです。

 

自分がブログを書けば、ブログを読んでくれる人が増えて、いずれはブログで収益もなんて甘い考えでブログを始めるからです。

 

そこに何か書きたいが抜け落ちていたらブログは続きません。

 

どんな素敵な文章を綴ったって、少々面白い記事を書いたって、ブログのアクセス数はそんなに伸びません。

 

それは何故でしょうか?

 

考えてみてください。

 

この世にというか、このインターネットの世界にあなたと同じような文才でブログを書いている人がごまんといるのです。

 

大海の中の一滴の水に等しいブログが注目されるわけはないのです。

 

既に実社会でインフルエンサー的な方のブログは、何もせずともそれだけで多くの支持者がいますが、ブログ主が書いているようなブログ記事を読みたいなんてほぼいないし、ネットしていてどうでもいい他人のブログなど読みたいわけもないのです。

 

あなたが書いているような記事の殆どはすでにネットの中にあふれるほどあるのです。だからあなたの記事は誰も読んでくれないのです。多少PV(ページビュー)があってもブログを読んでくれているなんて思っているのはあなたの妄想です。

 

それじゃあブログを書くのは無駄なことなのか?

 

それは違いますが人が読んでくれることを前提にブログを書くのを止めればいいのです。自分のブログは自分の日記だと思って書けばよいのです。日記を書くことが続けられない人にブログは続けられませんとは言いますが、日記よりはまだブログの方が続けられるはずです。

 

書きたいから書く。

書くことで自分を上達させる。

そんな思いがブログには必要だってことです。

 

 

この記事は 中高年の星☆爺婆の太陽 静吉がお届けしました😎 

 

◇◇◇◇◇

 

 

YouTube チャンネル登録

  

Amazon.co.jpアソシエイト

ルイヴィトン 

ルイヴィトンiPhone X iphone XS

ミニショルダー

スマホ

日常は非日常時代へ

持とう・ミラーレス一眼

パソコン

Amazon Prime お得♡

パナソニックミラーレス一眼

 

f:id:i-shizukichi:20200621012743j:plain