へのへのもへじ

仮想通貨の取引と旅行と高尾山周辺の低山登山を楽しんでいます。

冬桜(ふゆざくら・フユザクラ)

2017年12月26日

京王線高尾山口駅付近の市営駐車場でが咲いているのを見つけました。

f:id:i-shizukichi:20171228185307j:plain

f:id:i-shizukichi:20171228185312j:plain

f:id:i-shizukichi:20171228185351j:plain

もう終わりに近いと思いますが、場所は甲州街道高尾方面に行き、左手に高尾山トリックアート美術館で右折し、右折したところの氷川橋を渡って直ぐに右手にある市営駐車場です。

桜は市営駐車場で甲州街道側にあります。

冬桜は別名が小葉桜(コバザクラ)で、山桜(ヤマザクラ)と豆桜(マメザクラ)の雑種とのことです。

駐車場と甲州街道の間には案内川が流れています。この案内川は甲州街道に架かる上椚田橋より少し下流南浅川に合流します。上椚田橋の南浅川上流は都県道517号線甲州街道になります。

甲州街道を下れば案内川を何度も横切っていますが、甲州街道(20号)で南浅川に架かる橋は上椚田橋のみで、更に南・北浅川が合流して浅川となり浅川を横断する大和田橋のみのです。

氷川橋のほんの少し上流には西氷川橋があり西氷川橋からは高尾山口駅へのアクセスが一番早いです。氷川橋の下流には私がチャリで高尾山口駅に来るときに渡る橋があり、その橋の名は名称不明橋10です。名称不明橋10は、高尾山口駅の駐車場の東端にアプローチできる橋で、京王線案内川橋梁も頭上に通っています。

氷川橋の名称は、ここには高尾山麓 氷川神社があるからでしょう。氷室橋を渡ると大きな一の鳥居があります。

bitflyer.jp

12月26日午後1時ごろの高尾山口駅です。

f:id:i-shizukichi:20171228200949j:plain

ついこないだまで紅葉で多くの人が出ていたときと違って、打って変って静かな駅前風景です。これから高尾山周辺の低山登山が面白くなる季節です。