チコちゃんに叱られないブログ

人生は旅なのです😋

使ってみようじゃないか Amazo Photo😎

2021年12月8日 

 

拝、灰、廃、獰猛どうもうです。

中高年の星☆爺婆の太陽 の静吉プレゼンツでございます😍

f:id:i-shizukichi:20211124102007g:plain

 

昨日からの雨が降って寒い日でございます。

それでも夕方になりかけて雨だけは振っているか振っていないかわからない程度にはなってきましたが、底冷えする日となりました。

 

これからはこんな寒い日が毎日続くのかと思うとちょっときついかなあなんて思いますけど、人間の体ってめちゃよく出来ているというのかどんな環境にも慣れちゃい過ぎるっているのかしばらくするとこれが普通になってなれちゃうんですよね。

と言っても寒いのは変わらないけど、とりあえずは慣れちゃう。

 

こんなに人間ってどんな環境にでも自然と融合して慣れちゃうから、カンボジアの水上に住む人々や、アンデスの高地に住み人々に、北極に住むエスキモーや、暑いアフリカに住むものもいて、あっというまに人間の人口は80億人に達しようとしている。

 

人間って人間と思っているから人間なだけで、ひとたび人から距離をとって考えてみたら、人間なんて大型獣が地球上に80億人もいるなんて想像するだにありえない数だよね。

 

もし地球が人間牧場だったらとっくに人間を収穫するものが刈り入れ時だとばかりにやってきそうな気もするほど、人間は殖えている。

 

でも、この人間を地球上にまばらに散らかしたとしたら、どのぐらい一人の専有面積が持てるんだろうか?

 

510,100,000 km²

 

 

80億で割ってみると

 

0.0637625 km²

 

1 km²=1,000,000 m² だから 0.0637625 km² は63,762.5 m² だからまだまだ余裕がありすぎるね。

 

と言っても、これは海の上の面積まで入っている。

地球の陸地と海の面積の割合は3対7です。

地球の表面積の3分の1以下のところにしか人は住めませんねえ。

 

すると63,762.5 m² ×0.3=19,128.75 m²

 

この3分の1以下の陸地も全部住めるわけじゃなくて、主に平地に住むことを考えると、ざっと100分の1ぐらいのところに住んでいるのかなあ…ひょっとしてもっと少ないかもだけど100分の1ぐらいにしておきます。

 

19,128.75 m² ÷ 1000=191.2875 m²だから坪数で考えると27坪に1人が占有ってことになるけど、こんなに狭くはないと思う。10倍広くすると270坪に1人が占有ぐらいかな。って全然でたらめだけどさ😅

 

それに数字には超弱いので、計算が合っているかどうかも分からない。

まあ計算もどうでもいいんだけど、要は地球のキャパシティは容量が大きいってことだ。

 

f:id:i-shizukichi:20211201115155p:plain

 

容量と言えば、パソコンの記憶領域の容量は放物線を描くように増加してきている。

それにつれて人が保存するデータもより増えて来ている。

 

保存するデータが増える大きな原因はデジタルカメラの普及と進歩があるだろう。

それに加えてスマホで簡単に写真が撮影できてしまうようになってより故人のデジタルデータが膨大化しつつある。

 

デジタルデーターを別のハードディスクドライブ(HDD)など記憶媒体に保存することもできるけど、故人のデジタルデーターはすぐアクセスできない場所に保存してしまったらそれは死蔵データに成り下がる。

 

ランダムアクセスできないデーターは無いも同じ。

 

それでランダムアクセスできるようにネットワークHDD的なものを再度構築しようかと思ったけど、それには少しお金がかかるし家庭内物理的ネットワークHDDも何年も使っているとやがて故障する。

 

今流行のSSDドライブ(ソリッド・ステート・ドライブ=半導体メモリ)でネットワークHDD的なものを作ろうかと思ったけどSSDの容量の大きなものは安くなったとは言えまだ高い。

 

それでどうするかと考えたが、結局はHDDにデーターを対比させておいたけどお互いのPCに感で閲覧するのはアクセスしにくい。

 

あっとネットワークHDDのことは「NASNetwork Attached Storage)=ナス」って言います。ボケナスのナスじゃないけど音はそのナスです。

って、ナスてえ😅?

 

NASがどういうものかより知りたい方はNetwork Attached StorageのところにI-O DATAへのリンクを入れておいたから訪問してみてください。

 

SSDを使ったNASは高いので悶々としていたところ、最近のアマゾンのお知らせなどでこんなのが目につくようになった。

 

f:id:i-shizukichi:20211208163938p:plain

これ、Amazon Prime会員だと画像に関しては容量無制限なのだ。

 

これだよ🥰

 

PC版もありスマホもアプリで利用できる。

スマホで早速アプリをダウンロードして使ってみた。

 

f:id:i-shizukichi:20211208164923p:plain


まずはスマホでやってみたらかんたんにアップロードできた。

二台のスマホ使いだから、それぞれのスマホの画像が一元化して閲覧できるのはありがたい。

 

次はPC。

PCではPC用のアプリを使ってAamazonPhotoにアップロードする。

PCにには10数年分の画像があるので全部アップロードが終わるまで2日以上かかった。2日以上かかったと言っても自分がなにをするわけじゃない。

設定しアップロードするフォルダを指定して放置するだけです。

 

AamazonPhotoにアップロードした画像はPCのもスマホのも一元化表示されて見られるので、これはとても便利です。

 

f:id:i-shizukichi:20211208165819p:plain

 

AamazonPhoto閲覧はPCの場合はブラウザから行います。

スマホからの閲覧はスマホアプリそのものを使います。

 

画像はサムネイル(縮小)表示です。

サムネイルのサイズは変えられます。

 

任意のサムネイル画像をクリックすると実サイズ画像がモニタとブラウザに併せて表示されます。

 

PCで画像をツイッターなどですぐに使用したい場合は、サムネイル画像を表示させ右クリックで画像のコピーを選択します。

コピーした画像をツイッターのツイート作成で貼り付けするだけで画像挿入になります。

 

 

これはそのようにして作ったツイートです。

 

でもう一つ😋

 

はてなブログしか検証できないので他のブログサービスは分かりませんが、PCではてなブログを書く時(ブラウザを使いますね)にも先のツイッターと同様に、AamazonPhotoの画像をコピーし、はてなブログの文章を書く場所にマウスで右クリックして貼り付けで画像挿入されます。

 

なのでPCでツイッターでツイートするときや、はてなブログを書く時の画像は右クリックでコピーし右クリックで貼り付けだけで画像が使えるというわけです。

 

AamazonPhotoはPrime会員でなくても5GBの無料ストレージが使えるそうです。

AmazonPrime会員は画像だけは無制限ですが、動画は5GBなので必要だったら有料サービスを申し込むといいかもだけど、動画の無料サービスならYou Tubeを利用すればいいのですよ。こちらは動画の保存は実質無制限です😅

 

本日はこれまで😋

以上今日の薀蓄は役に立ったかな。

じゃ、またねぇ~🥰

 

f:id:i-shizukichi:20211124102007g:plain

この記事は 中高年の星☆爺婆の太陽 静吉がお届けしました😎 

 

◇◇◇◇◇

 

 

YouTube チャンネル登録

  

Amazon.co.jpアソシエイト

ミニショルダー

スマホ

日常は非日常時代へ

持とう・ミラーレス一眼

パソコン

Amazon Prime お得♡

パナソニックミラーレス一眼

 

f:id:i-shizukichi:20200621012743j:plain