チコちゃんに叱られないブログ

ブログ向上で生活を豊かにしましょう。

Hatena Blog 「記事の管理」あるある大失敗のリカバリ方法


編集履歴を利用する注意点とリカバリ

2019年9月18日

 

やってしまいました。

 

ついさっき、元記事に新規記事を上書きしちゃいました!

 

んで、元記事をコピーして新しい記事を作成し投稿することで、元の記事が消えてしまったときの対処法です。

 

f:id:i-shizukichi:20190705192932j:plain

 

他のブログは知らないので、一応 Hatena Blog 専用対処方法だと思ってください。

 

最初に書いたのはこの記事です。 

i-shizukichi.hatenablog.com

 

 

次に書いた記事はこの記事です。 

i-shizukichi.hatenablog.com

 

この二つの記事のアイキャッチ画像が同じですね。アイキャッチ画像が同じに見えている場合は、まだキャッシュが残っていて同じ画像が表示されていると思いますが、時間と共にラーメンの方はラーメンのアイキャッチ画像に変わると思います。追記:アイキャッチ画像が変更表示されました。

 

実は「特製鶏びあんそば 1000円を夕方からの徘徊中に食してきたよ…」の記事を基にして「昨晩の散歩でひょんなことからゲオモバイルで中古スマホ Samsung Galaxy Note8…」を作成したのです。

 

その際に元記事で「コピーして新しい記事を書く」つもりで「編集」を押してしまったみたいなのです。たまにこの間違いしちゃいます。

 

そのため元記事の内容が変わってしまったまま公開しちゃってました。

 

えっと、「特製鶏びあんそば 1000円を夕方からの徘徊中に食してきたよ…」どこよと探してみたけど、どこにもない。

 

あーっ、いけない!

 

前の記事に上書きしちゃったあ・・・!!!

 

でも、 Hatena Blog ならこんな時も大丈夫なんです

 

安心してください。

 

「編集」をクリックすると「編集履歴」ってのがあります。落ち着いて「編集」をクリックしましょう。

 

「編集」をクリックするとこんな編集履歴があり、上書き投稿しちゃったけど、上書きする前の記事が残っています。はい、この編集履歴を使って元の記事を復元します。

f:id:i-shizukichi:20190918130459j:plain

 

でも、ちょっと待ってください!

 

喜び勇んで元の記事部分で再投稿すると、今度は上書きして作った新しい記事が消えちゃうのです。

 

なので、ちょっと落ち着きましょう。

 

はい、落ち着きましたか?

 

それではどうするかですが、新しい記事は元記事の上に上書きされていて元記事は今はありません。

 

その上書きされた記事を[編集]→「コピーして新しい記事を書く」にして何も手を加えずにそのまま新規記事として投稿です。

 

はい、これで元記事に上書きして公開してしまった記事が、新しい記事として投稿公開されています。同じ記事が二つに公開になったからって後悔しなくてもいいのです。

 

今度は同じく[記事の管理]で同じタイトルで古い方の記事の[編集]をクリックします。そして[変種履歴]をクリックです。

 

f:id:i-shizukichi:20190918130459j:plain

編集履歴の中に「特製鶏びあんそば 1000円を夕方からの徘徊中に食してきたよ…」の記事が丸ごとありますね。編集履歴でここから[編集]→「公開する」で元記事が元のままなにごともなかったように復元できました。 

 

既に[コメント]や[ぶコメ]がついていれば、それらの[コメント]や[ぶコメ]も併せて再表示されます。めでたしめでたしなのです。

 

これは文章作成などソフトウェアーのアンドゥー機能です。[元に戻す][やり直す]ですね。この機能が Hatena Blog でも使えるのです。ちなみに削除した記事も Hatena Blog のごみ箱]にしばらく保存されていますので、こちらも頭の中に留めておく良いと思います。

 

以上「 Hatena Blog 「記事の管理」あるある大失敗のリカバリ方法」なのでした。

 

 めでたしめでたしなのです。

 

※記事作成の努力と時間が無駄にならないでほっとする瞬間でした。

 

◇◇◇◇◇

 

 


f:id:i-shizukichi:20190722094759g:plain 


CM

  1. 旅行なら楽天トラベル  
  2. 新品も中古も激安PC勢ぞろい!パソコン買うなら楽天市場
  3. 楽天トラベル