チコちゃんに叱られないブログ

ブログ向上で生活を豊かにしましょう。

手軽で簡単なナスとひき肉のカレー20分クッキングで昼食!


茄子とひき肉のカレー

朝に引き続き、昼食です。

f:id:i-shizukichi:20190704143756j:plain

ご飯ものを食べていないので茄子とひき肉のカレーを作りました。

 

20分程度で作れる簡単カレーです。自分は作り立てカレーが好きなのでチャチャッと作って即食べる派です。 

 

 f:id:i-shizukichi:20190528142342j:plain

 

ナスと挽肉のカレー二人前材料

  1. 挽肉(豚牛鳥なんでも)
  2. ナス(茄子)中二本
  3. インスタントカレーのルー二個
  4. お湯
  5. 付け合わせのサラダ等(キャベツ、レタスなど何でも可)
  6. ご飯(チンするので可)
下準備
  1. 茄子を輪切りにし水にさらしてあく抜きをしておく。
  2. お湯を沸かしておく。
  3. サラダの用意をしておく

ナスと挽肉のカレー作り方

二人前を作ります。二人前ならひとり土鍋がちょうど良い鍋の大きさになります。土鍋にオリーブオイルを大匙一杯程度入れて熱し、そこへガーリックスライス(フレッシュでもドライでも)を3枚ほど投入。

f:id:i-shizukichi:20190704144224j:plain

 

ガーリックスライスが色づく来出したら挽肉投入。二人分で150グラムもあれば十分です。今回は安かったので合挽ですが、豚・牛・鳥・ラムなどお好きで良いと思います。

f:id:i-shizukichi:20190704144227j:plain

 

ひき肉にオリーブオイルを絡めるように炒めます。

f:id:i-shizukichi:20190704144229j:plain

 

あく抜きしたナスを投入。

f:id:i-shizukichi:20190704144231j:plain

 

ひき肉と混ぜるような感じで炒める。胡椒と塩を少々振る。和風だしの素顆粒も少々加えるとより美味しくなる。

f:id:i-shizukichi:20190704144234j:plain

 

茄子に火が通りかけたら沸かしてあったお湯を適量入れる。お湯の量は足りなかったら後で追加できるので、最初は多過ぎないようにする。

f:id:i-shizukichi:20190704144236j:plain

 

土鍋に蓋をして弱火で3-5分煮込みませう。吹きこぼれないように注意。

f:id:i-shizukichi:20190704144239j:plain

 

サラダの準備

ナスと挽肉を煮ている間にサラダを作ります。

f:id:i-shizukichi:20190704145809j:plain

洗ったレタスに適当に野菜を添えましょう。

 

サラダ用ドレッシングを作る

市販のドレッシングも良いですがどうも信用ならないのと味がいまいちなので、買い求めても数回も使うとそのままで最終的に処分になるのでなるべく買いません。自分で作りましょう。

サウザン風ドレッシング
  1. マヨネーズ1.2
  2. ケチャップ1
  3. 中濃ソース0.2(ウスターでもお好み焼き用でもなんでOK)
  4. 醤油0.1
  5. 胡椒(ひと振り)
  6. ガーリックパウダー(あればひと振り)
  7. 酢(柔らかくしたい時に少々)
  8. 和風だし顆粒(ちょびっと)

 

材料の3.と5.6.7.8.はなくてもあっても可ですが、あった方がより味が良くなる。

f:id:i-shizukichi:20190704150152j:plain

画像では中濃ソースが多すぎてマヨネーズを追加しました。混ぜ合わせます。 

f:id:i-shizukichi:20190704150154j:plain

以上を3-5分で作る。

 

ナスと挽肉にカレールーの投入。

土鍋の様子を見て茄子に火通っている感じであればインスタント・カレールーを2個入れる。

f:id:i-shizukichi:20190704150920j:plain

 

ルーが溶け、弱火で5分ほど煮込んで完成です。ルーが緩ければ蓋をせずに煮込むし、ルーがやや硬めなら蓋をして煮込むことによってルーの粘度調整が出来ます。

f:id:i-shizukichi:20190704150933j:plain

粘度が高すぎるときはお湯をさす。


盛り付けと実食

f:id:i-shizukichi:20190704151040j:plain

 

福神漬けやラッキョウの代わりで、新生姜を味噌でいただきます。

f:id:i-shizukichi:20190704151046j:plain

茄子カレーがめちゃくちゃうまいです。

 

カレーを食べ終えた後に、皿にわずかに残るルーを一瞬舐めたいぐらいうまいです。誰が作っても失敗はありません。

 

手作りでサウザン風ドレッシングを作ったら、市販の同系列のドレッシングなんかお呼びじゃなくなるほどに美味しいです。このドレッシングとサラダだけでもいいぐらいです。暖かいご飯にこのドレッシングをかけても食べれそうです。

 

PASCO ホイップシフォンケーキ(レモン)

けふのスーパーではホイップシフォンケーキ新発売記念で試食もありました。試食で美味しかったのでデザートに一つ買ってきました。

f:id:i-shizukichi:20190704151643j:plain

f:id:i-shizukichi:20190704151647j:plain

シフォンケーキの中にホイップクリームが入っています。美味しいです。ケーキとかお菓子を自分で作るときは、取り合えずは最初は、きっちりと、マニュアル通りに作るのが美味しく作ることです。

 

これは私の作るテキトーな料理とは対照的です。

 

テキトーな私はお菓子類は自分では一切作らないというか、だろうで作るからはっきり言ってちゃんと作れません。なので、お菓子類は買うが易しです。

 

おわりに

以上、20分もあれば美味しいナスと挽肉カレーが作れます。料理はほんのちょっと手間をかければ何でも出来ちゃうものです。難しく考えずにチャチャッと作りましょう。

 

材料費的には一人前300円~400円位なものでしょうか。

 

料理は味を薄味にしてあれば、後で塩を振りかけるなどしてでも幾らでも修正が出来ますが、濃すぎる味は手が付けられないので味付けだけは最初は薄味で止めておきませう。

 

作った料理をネットで公開することによって、多少は食生活に変化も出ますし、健康的にと作るときに考えることも出来ますので、なかなか良いんじゃないかと思います。

 

一日三度の食事大事です。

 

ほんじゃまあ、お腹いっぱいで、なんだか眠い感じです。

 

 

 

    


追記: