へのへのもへじ・破

ツアー旅行と高尾山周辺低山ハイキング(スマホもPC表示推奨)

エアコンから水がドバドバ出てくる(困った!)


どうもどうも一週間のご無沙汰はしておりませんでしたけど、どうもどうもです。

 

んで、どうもどうもで、どうもどうもなのです。

 

実はこの記事はほおずきれいこさんとの共同企画で、他の方のブログの記事を引用じゃなく単純にコピペしてパクったらどうなるかのテストだったわけです。

 

ブックマークしてくださった方、修正前の本記事は『ほおずきれいこさんの記事の内容をそのままコピペ』でしたが、内容が変わりまして申し訳ありません。

 

コピペした部分は現在は引用部分となっています。

 

エアコンから水がドバドバ出てくる

 

去年の夏からリビングのエアコンから水がポタポタ出てくると思っていたら、今年はドバドバ出てくる。*1

 

バケツで受けている。

 

ほおずきれいこの骨髄ブログ・2nd season より

 

我が家のクーラーは毎年ちゃんと手れ入れもしていますので、ドレンパイプが詰まるなどというお粗末な結果には…

 

こ、この辺、良く分かんないのでパスします (´▽`;;;)

 

f:id:i-shizukichi:20190705192932j:plain

 

取り敢えずは手のきれいなほおずきれいこさんがアクシデントで困っている姿を見てこれに少しでもお役に立たなくては『義を見てせざるは勇無きなり』になってしまいますのでコメントで参考URLを紹介しましたところそのURLサイトを見たほおずきれいこさんはもし修理になったらかなりの金額を要求されそうになることが分かりそんなことになっては大変とばかりにホムセンにて1,000円ちょっとの『エアコン用ドレンつまり取りポンプ』を買い求め自ら即修理されてしまったのでまるで私のような行動実践力に甚く感心し改めてわが身の行動力とその処理能力の高さに思いを巡らし自惚れしてしまいました。

 

おいらが偉いってやつですねぇ…ハレ? (´▽`;;;)

 

 

エアコンから水がドバドバ出てくる

 

今日も朝からせっせとエアコン掃除をしてみた。エアコン掃除スプレーというのを使ってみたが、エアコンの下から水が出てきただけだった。

 

最近は、別室のエアコンをガンガンつけて、扇風機でリビングに送っている。

私ひとりのときは、もったいなくてつけられないので、我慢大会。

 

暑くて服をどんどん脱いでいき、最終的にキャミソール*2とパンツだけになってなってしまうが、大丈夫、カーテンはきっちり閉めてある。

 

修理を呼んだらいくらかかるのだろう。今はお金がないので躊躇している。

 

なぜなら、5月に車検を出したら、タイヤが限界きてるといわれ、6月にタイヤ交換したから。10万ちょっとかかった。

 

エアコン修理でググってみたら、クラシアンみたいに24時間対応とかあった。

水のトラブルの緊急対応みたいに、加盟している店からくるのかな。

 

修理例をみると、水漏れはドレーンホースの詰まりみたい。

 

なんとかして自分でなおす方法はないものか・・・

 

ほおずきれいこの骨髄ブログ・2nd season より

 

昨晩も二台分のエアコンのフィルターを取り外してきれいに清掃しました。そんなお陰で今日のお部屋も気持ちの良い清潔で新鮮な空気が満ち溢れていますのですから、これにて気持ちよく寝られそうでございます。

 

ああ、良い事をするのって気持ちが良いものですね。 

 

 

    


追記: 

この記事はほおずきれいこさんと共同での、IDコール及び言及についてのテスト実験です。ほおずきれいこさんの記事『エアコンから水がドバドバ出てくる』を、許可をいただいてコピペしています。

 

※現在は引用形式に変更してありますが、最初はそれこそ丸写しで盗用記事そのものでした。が、いつまでもそんな形式で公開していてはあらぬ誤解を招きますので、現在の形にまで改変しております。

 

ですが、私のミスで、許可を得てあるけど全文コピペしていることを他の方にも知ってもらおうと、脚注に元記事へのリンクを入れてしまったのです。

 

IDコールは1本入ったそうですから、脚注に記載したブログリンクでIDコールが行ってしまったと思います。

 

なので、他人の記事のコピペで本当にIDコールが来るものかどうか分からなくなってしまいました。それで同じくこの事に興味を持っていらっしゃるほおずきれいこさんに、再度無理なご協力をいただいて、明日、再度チャレンジしてみたいと思っています。

 

参考でこちらのブログがあります。

www.hatehate.jp

これはIDコールがあって見に行ったらどこにもIDも書いてなかった。けど、その記事をよく見たらIDコールが来た人の文章をコピペしてあったことの顛末記です。つまり何故IDコールがあったかには一切触れていないのです。

 

ID記載されてないのにIDコールが来るのは、次のようなことじゃないかなと考えています。

  1. IDコールが来た事実がある。でも相手記事にIDコールした様子はない。

    推測:IDコールしたけど記事編集で削除したので、該当IDの記述がなくなった。記事編集前にIDコールは出て行っている。

    私も何度かIDコールで呼び出されたけど、該当記事のどこにもIDがなかったのが何回かありました。

    そこの記事の何かが私のどれかの記事に似ていたという印象は特にないというより、さらっと流し読みしているから何も覚えていない。

    あるいはコメントで誰かがこんなサイトもありますよとかIDコールして、コメントが即表示されるブログでは書き込んだコメントを即削除できますので、そんな例もあるかもしれません。コメントの書き間違いをすると修正できないから、削除して書き直すをやったことが何度かあります。

    ブクマは編集削除が可能なので、ここでもコメントと同じような方法が起きる可能性も多々あると思います。

  2. 似た記事を書くことがあります。似た記事はたぶんに似ているないようにならざるを得ません。例えばカップヌードル南洲牛肉麺の記事を書いたのは他の方のブログで取り上げてあるので、そのブログを見て買って食べてみました記事を書きました。

    Google検索で『カップヌードル 蘭州牛肉麺  Hatena Blog』として検索すれば二番目に私の記事が出てきます。はてなブックマーク内検索『カップヌードル 蘭州牛肉麺』では7件ヒットで、その一番上に私の記事が出てきます。

    カップヌードル 蘭州牛肉麺』だけで12文字です。この後に続く似た文字列が似てなかったのだろうで一件もIDコールは来てないです。そうかボクにじゃなくて、このカップヌードルを先に取り上げた記事へIDコールが行っているってわけだな。

  3. 記事の中で40-50文字前後の文字列が一致すると、 Hatena Blog ではIDが書いてなくても先にその文字列を書いた人のところにIDコールがあるのかどうかが知りたいわけです。(実際はそんなことが、本当にあるのかなあって思っています)

  4. あれ、これって、ひょっとして先に Hatena Blog に問い合わせるべき案件なのかな?

 

 


 

*1:この記事はほおずきれいこさんと共同での、IDコール、及び言及についてのテスト実験です。ほおずきれいこさんの記事『エアコンから水がドバドバ出てくる』を、許可をいただいてコピペしています。

*2:夏は男もキャミソール上等でしょう。コピペ記事間違えたかw(^^;)