チコちゃんに叱られないブログ

ブログ向上で生活を豊かにしましょう。

草戸山ハイキング


 注・草戸山ハイキングは画像が100枚ほどの画像だらけです。表示に時間がかかる破壊的ブログです。どおしても草戸山へハイキングに行ってみたい方とか、ムショでお暇な時間が有り余っているような方様がご覧になってみてください。

 

 

 3月17日(2019年)ハイキングに行ってきました。

 

 まずはハイキングコース地図をご覧ください。高尾山口駅を出発して草戸山→三沢峠まで行き、関東ふれあいの道コースで甲州街道に出て高尾山口に戻る一筆書きコースです。

f:id:i-shizukichi:20190318102827j:plain

 上の画像ではモニタによっては大きすぎてわかりにくいかもなので、ちょっと小さめの画像も用意しました。

f:id:i-shizukichi:20190318123230j:plain

 スマホでたくさん撮影しながら歩いたのでハイキング時間は4時間近くかかってしまいました。これにさらにチャリで高尾山口までの往復が1時間20分ほどですから、総運動時間は5時間20分です。

 

 ハイキングが初めての方でもハイキングの参考になるようにと、画像がめちゃくちゃ大量ですからお暇なときに閲覧ください。

 

 このコースのハイキングはスニーカーでも全然大丈夫です。が、可能なら登山靴の方がよい程度ですがこのコースのために靴を買う必要はないです。ファミリーハイクにも良いかなと思います。

 

 このコースはややロングランで歩きやすいためか、トレランの方も特に多いコースです。お互いに注意してご利用ください。

 

 食べ物飲み物は必要です。天候次第で雨具の用意も必要ですが、空模様が怪しい時にはハイキングをしないで、高尾山産口周辺で遊ぶのもよいでしょう。599ミュージアムやトリックアート美術館(未経験)などもあります。

 

 自分は自宅からチャリで来ます。ここは高尾山口駅の無料駐輪場です。京王線の高架下になります。

f:id:i-shizukichi:20190317202430j:plain

 京王線駅前広場に何やらイベント店が出ています。※説明は下段の画像に対してです。

f:id:i-shizukichi:20190317202453j:plain

 高尾山登山口方面に向かって進みます。

f:id:i-shizukichi:20190317202458j:plain

 ここで高尾山口方面には行かないで左手の案内川の方に行きます。

f:id:i-shizukichi:20190317202623j:plain

 左が案内川です。この先左手に橋があります。

f:id:i-shizukichi:20190317202704j:plain

 この橋を渡り甲州街道に出ます。

f:id:i-shizukichi:20190317202705j:plain

 桜が咲いています。桜はソメイヨシノではありません。

f:id:i-shizukichi:20190317202719j:plain

 甲州街道です。画像側は大垂水方面です。

f:id:i-shizukichi:20190317202717j:plain

 こちらの高尾饅頭は美味しいです。おいしいコーヒーも飲めます。

f:id:i-shizukichi:20190317202720j:plain

 高尾山入り口信号まで行ってから横断歩道を渡ります。

f:id:i-shizukichi:20190317202723j:plain

 横断歩道を渡ったところです。

f:id:i-shizukichi:20190317202726j:plain

 左方向が草戸山方面登山口です。

f:id:i-shizukichi:20190317202735j:plain

 旗が立っている右角のピンク色建物の角が登山口になります。気を付けないと分かりにくいです。

f:id:i-shizukichi:20190317202800j:plain

 登山口です。ここからまず四辻へ行きます。

f:id:i-shizukichi:20190317202813j:plain

 四辻までは緩いですが登り一方です。

f:id:i-shizukichi:20190317202811j:plain  f:id:i-shizukichi:20190317203231j:plain

 倒木下潜りは登山道のお約束で、明るい先が四辻です。

f:id:i-shizukichi:20190317202823j:plain

 四辻へ出ます。

f:id:i-shizukichi:20190317203401j:plain

 四辻の看板です。

f:id:i-shizukichi:20190317203410j:plain

 四辻から少し草戸山方面に進んでから振り返って撮影です。左が登ってきた道で高尾山口駅方面、中央は高尾駅(中央線)方面で初沢町に出る道、右はまだ行ったことがないですが高尾霊園犬猫墓苑付近に出るようです。初沢町を抜けて高尾駅に行けます。

f:id:i-shizukichi:20190317203428j:plain

 ハイキングらしい雰囲気の場所です。

f:id:i-shizukichi:20190317203441j:plain

 トレランにも格好のハイキングコースになります。

f:id:i-shizukichi:20190317203448j:plain

 この日はかなり多くのトレランがいました。ソロ、グループなどいろいろです。

f:id:i-shizukichi:20190317203521j:plain

 小ピークを登っていきます。

f:id:i-shizukichi:20190317203546j:plain

 小ピークです。

f:id:i-shizukichi:20190317203609j:plain

 花のピントが後ろに行ってしまいました。

f:id:i-shizukichi:20190317203613j:plain

 お約束の倒木下潜りです。

f:id:i-shizukichi:20190317203745j:plain

 ウスタビガという蛾の繭だそうです。時々見かけます。

f:id:i-shizukichi:20190317203758j:plain

 はいまたもっこりピークです。

f:id:i-shizukichi:20190317203826j:plain

 このもっこりから観る風景はみなみの方面でしょう。

f:id:i-shizukichi:20190317204041j:plain

 はい、またもっこりです。

f:id:i-shizukichi:20190317204411j:plain

 もっこり登ると右へ行けです。

f:id:i-shizukichi:20190317204426j:plain

 案内標識もこまめにあります。このハイキングコースは迷うところはないです。多分?

f:id:i-shizukichi:20190317204453j:plain

 もっこり登れば下ります。登れば下るこれ人生なり。

f:id:i-shizukichi:20190317204447j:plain

 よい子は入ってはいけません。道迷いします。

f:id:i-shizukichi:20190317204602j:plain

 

 もっこりピークを登ってもっこり下る落差をこれら3枚の画像から読み取ってください。中央左に下って行っている方がいます。

f:id:i-shizukichi:20190317210024j:plain

 下って行って距離が離れ、かなり小さくなりましたが、どこにいるか分かりますか?

f:id:i-shizukichi:20190317210045j:plain

 ほぼ定点で撮影ですが、今度は同じ人がどこにいるか分かりますか。これだけの落差がある場所もありますが、それでも危ない場所ではありません。

f:id:i-shizukichi:20190317210108j:plain

 

 お約束のハイキングコース倒木下潜りです。

f:id:i-shizukichi:20190317210138j:plain

 もっこり登ったところには案内標識があります。

f:id:i-shizukichi:20190317210232j:plain

 ここの一か所のに倒木で入るなマークがあります。これは道を知っている人以外は入らない方がよいですよマークです。ってか、入るんじゃないの( ゚Д゚)

f:id:i-shizukichi:20190317210251j:plain

 緩いジェットコースターのように上り下りを繰り返しがハイキングです。

f:id:i-shizukichi:20190317210303j:plain

 ハイキングイベント発生です。廃鉄塔潜りです。

f:id:i-shizukichi:20190317210531j:plain

 廃鉄塔潜りから少し行けば今度は生送電塔です。鉄塔したは、休憩にも良いですね。

f:id:i-shizukichi:20190317210850j:plain

 ひょっとして奥に見えているV字に切れ込んだところがある鉄塔は、日影乗鞍(小仏城山北東尾根ルート)のW鉄塔位置かな? 

f:id:i-shizukichi:20190317211453j:plain

 また小ピークです。

f:id:i-shizukichi:20190317212209j:plain

 こういった木の名前は全く分からないのです。

f:id:i-shizukichi:20190317212255j:plain

 小ピークを登りきると有刺鉄線で囲まれた柵があります。拓殖大学の敷地です。草戸峠までこの有刺鉄線で囲まれた柵はずっと続きます。この柵沿いを進みます。

f:id:i-shizukichi:20190317212308j:plain

 もう、なんか無粋な有刺鉄線柵です。

 

 

f:id:i-shizukichi:20190317212341j:plain

 ここを登り切れば有刺鉄線柵ともお別れで草戸峠です。

f:id:i-shizukichi:20190317212419j:plain

 画像がぼけましたが草戸峠です。木のベンチがいくつかあります。ベンチは少々風化が激しくなってきています。休憩どころです。

f:id:i-shizukichi:20190317212619j:plain

 草戸峠からこっちは拓殖大学分岐になります。こちらを進むと高尾駅方面からはかなり離れますので注意ください。

f:id:i-shizukichi:20190317212647j:plain

 草戸峠から高尾山山頂方面の長めです。中央やや左手が高尾山山頂になります。

f:id:i-shizukichi:20190318100810j:plain

f:id:i-shizukichi:20190318100834j:plain

 草戸峠からほどなくして草戸山です。

f:id:i-shizukichi:20190318100856j:plain

 高台東小屋です。なんとは高いところに登りたがるを実践する私はやっぱ登ります。登った後は、画像にも映っている家族たちの記念写真を撮るお手伝いして差し上げました。優しくもおせっかいなもへじなのです。

f:id:i-shizukichi:20190318100916j:plain

 高台東小屋から城山湖方面を見た眺めです。

f:id:i-shizukichi:20190318100933j:plain

 草戸山は良い休憩スポットです。時間があれば先の草戸峠での休憩を短くして草戸山まで来てのんびり昼食なんてのもよいでしょう。草戸峠から本当にすぐですから。

f:id:i-shizukichi:20190318100948j:plain

 草戸山から三沢峠に向かいます。

f:id:i-shizukichi:20190318101008j:plain

 あれれ、同じ画像じゃないはそうじゃないです。同じような階段がセットです。

f:id:i-shizukichi:20190318101035j:plain

 階段を登り切ると、ふれあい休憩所東屋があります。

f:id:i-shizukichi:20190318101111j:plain

 ふれあい休憩所東屋の後ろからは城山湖がよく見渡せます。

f:id:i-shizukichi:20190318101128j:plain

 ふれあい休憩所の東屋です。

f:id:i-shizukichi:20190318101147j:plain

 ふれあい休憩所を過ぎるとすぐ道が二股に分かれます。三沢峠や大垂水方面は右手です。左は野鳥観察小屋方面だったかな?(下り口に案内があります)

f:id:i-shizukichi:20190318101208j:plain

 右手にきてまた二股に分かれますが、基本はどっちを行っても構いません。右手は榎窪山を踏むことができます。

f:id:i-shizukichi:20190318101214j:plain

 榎窪山です。山というより、ピークというより、ただの登りって感じです。

f:id:i-shizukichi:20190318101245j:plain

 榎窪山には電波塔があります。

f:id:i-shizukichi:20190318101314j:plain

 榎窪山から下るとすぐに三沢峠と出会います。

f:id:i-shizukichi:20190318101342j:plain

 三沢峠です。左も右斜めのどちらも同じく大垂水方面ですが、左はトラバース道で方斜面側が多いですから日当たりと相模湖方面側がよく見えます。山歩きっぽい感じは右です。好きな方を行かれたら良いです。

f:id:i-shizukichi:20190318101431j:plain

 今回は三沢峠から関東ふれあいの道へ入り梅の木平へ下ります。

f:id:i-shizukichi:20190318101451j:plain

 関東ふれあいの道コースは林道ですね。

f:id:i-shizukichi:20190318101517j:plain

 シダのイノデの出芽がすてきでした。

f:id:i-shizukichi:20190318101537j:plain

 スミレももう咲いていました。タチツボスミレでしょうか?

f:id:i-shizukichi:20190318101551j:plain

 アオキの花穂です。低山は特にアオキが多いです。

f:id:i-shizukichi:20190318101601j:plain

 なんともうマムシグサが咲いていました。

f:id:i-shizukichi:20190318101611j:plain

 関東ふれあいの道コースを下りてくると東屋があります。ここに東屋が必要かい?

f:id:i-shizukichi:20190318101623j:plain

 東屋横の説明板。

f:id:i-shizukichi:20190318101631j:plain

 宿泊もできるらしいけど高尾グリーンセンターって、知名度ゼロに近いのでは・・・

f:id:i-shizukichi:20190318101725j:plain

 途中お地蔵様です。

f:id:i-shizukichi:20190318101744j:plain

 手を合わせここでひと休憩です。

f:id:i-shizukichi:20190318101758j:plain

 さらに下りてくると右手は工事中のようです。

f:id:i-shizukichi:20190318101816j:plain

 うかい竹亭が見えてきました。

f:id:i-shizukichi:20190318101840j:plain

 うかい竹亭です。

f:id:i-shizukichi:20190318101856j:plain

 左へ行きます。右も行けると思いますが、以前田の畔を歩いたような気が・・・

f:id:i-shizukichi:20190318101903j:plain

 橋を渡って直進で甲州街道へ出ます。

f:id:i-shizukichi:20190318101911j:plain

 甲州街道を出た道向かい側の園芸屋さんです。開いているのを見たことがほとんどないですが、春だし日曜日だから開いているのかな?

f:id:i-shizukichi:20190318101925j:plain

 はい、甲州街道です。東京方面に向かいますから一応登りです。甲州街道に出たら早めに道路反対側に渡ってください。甲州街道高尾方面に向かって左側です。

f:id:i-shizukichi:20190318101947j:plain

 梅の木橋と名前はしゃれていますが、実際は錆びてきたない鉄欄干の橋です。

f:id:i-shizukichi:20190318101957j:plain

 梅と案内川。

f:id:i-shizukichi:20190318102008j:plain

 高尾インターチェンジがあるので地下道を行きます。甲州街道を早めに左側に渡るのはこのトンネルを通る必要があるからです。

f:id:i-shizukichi:20190318102042j:plain

 多分右側にも地下道か何かあるとは思いますが、行ったことがないので分かりかねます。

f:id:i-shizukichi:20190318102115j:plain

 以前にみなみの方面が見えるポイントあたりから、ここへ出てきたことがあります。その時は古いルート捜しで来ました。

f:id:i-shizukichi:20190318102146j:plain

 こちらのお寺の駐車場は自動車祈祷しなくても利用できます。料金は必要ですよ。

f:id:i-shizukichi:20190318102209j:plain

 草戸山に登るときに渡った高尾山入り口信号が見えてきました。

f:id:i-shizukichi:20190318102231j:plain

 今日はめったに通らない参道商店街へ入ってみました。

f:id:i-shizukichi:20190318102247j:plain

 奥まで行かずに、右に曲がってここへ入ります。

f:id:i-shizukichi:20190318102254j:plain

 自分はこの道この橋めったに通らないので、通って渡ってみたかったのです。

f:id:i-shizukichi:20190318102312j:plain

 高尾山口駅に向かいます。京王線電車がすぐ近くに見えます。

f:id:i-shizukichi:20190318102337j:plain

 ほどなく京王線高尾山口駅です。午後4時近いのにまだまだ登ってくる人がいます。

f:id:i-shizukichi:20190318102356j:plain

 京王高尾山口駅です。左手のお団子屋さんの焼き団子は美味しいよ。

f:id:i-shizukichi:20190318102405j:plain

 日曜日だけど高尾山がミシュランに三ツ星で紹介された時のような賑わいは減少しました。薄曇りの平日など人影もごくまばらということも多々あります。

f:id:i-shizukichi:20190318102412j:plain

 京王線高架下の駐輪場に着きました。

f:id:i-shizukichi:20190318102420j:plain

 午後4時です。これから筋トレ号(アシストしない重いだけの元電動自転車)で自宅まで帰ります。

 

 おつかれ山です (´▽`)

 2月冒頭からのデスクワーク遊びが過ぎたからか体がなまってしまっていて、5時間程度動いただけで帰ってきたらぐったりしちゃいました。

 これって入院でベッドに1か月も縛られていたら、その後のリハビリの難しさを実感します。椅子に座っていても何か体を動かす工夫をしなければいけないなあと思ました。



See you.