チコちゃんに叱られないブログ

ブログ向上で生活を豊かにしましょう。

なんと令和で最初の第61回レード大賞は「パプリカ(Foorin版・米津玄師)」で奇しくも本日メロカラを作ってYouTube動画にアップしたのです。


第61回レード大賞は「パプリカ」

2019年12月30日 

 

今日はなんとなくMID打ち込みソフトで、パプリカのメロ譜を打ち込んでいたのです。

 

途中までだったんだけど、せっかくメロ譜を打ち込んだのだから、MP3にコンバートして手持ち画像で動画を作ってYouTubeにアップしたのは午後5時ごろだったかな。

 

YouTubeに動画をアップしてから歌詞の字幕を付けるのに手間取っちゃったけど、歌詞も付けたのでメロ譜カラオケとしてはとっても唄いやすいと思う。

 

 f:id:i-shizukichi:20190705192932j:plain

 

曲は2メロしか作ってないのですけど、2メロまで覚えちゃえば体がリズムを覚えるのであとは勢いでも唄えるのです。

 

パプリカのカラオケもいろいろあると思いますが、伴奏が結構目立つのでメロ譜がよく分かりにくい、僕みたいな耳音痴にはメロ譜だけのカラオケが嬉しいのです。

 

それならば、本人の唱歌を聴けばいいじゃないのって事にもなるのですけど、本人唱歌に合わせて唄うのはコーラス風になっちゃうのでそれも嫌なのです。

 

そんなわけでなにを思ったか、せっせとメロ譜を作りましたですよ。私のようなDTMの極初心者でも、この程度のメロ譜ぐらいは打ち込めますから、つまり誰れでもちょっと触っていれば出来ます。 

 

 (*'▽')//"

 

自分で打ち込みで作った曲でもこの曲の作者は米津玄師さんですから、ジャスラックの許可でも貰わない限り勝手にブログには掲載できないので、手っ取り早くは YouTube にアップロードするのが良いわけです。

 

著作権的なことは YouTube の親である Google が一括して払ってくれています。

 

スナックでカラオケを唄っても著作権料を払わなくて良いのは、スナックが坪当たり単価でジャスラック著作権料を払ってくれてあるから、わたしたちはカラオケ代をスナックに支払うだけでジャスラックの許諾も得ないで唄えるってものなのです。

 

動画の方はですね、確か Windows7 時代には「ムービーメーカー」なるものが無料で使えたと思うのですが、Windows10になってからは有料になったみたいです。

 

なにか方法がなかったかなあって考えていたら画像から動画が作成できることが分かりましたので、皆様も動画など作成なさってみてはいかがでしょうか。

 

楽器が出来る方ならが演奏を録音し、デジカメした画像や動画に音楽を乗せてYouTubeと連動させるなんてのも良いのじゃないかと思います。朗読の上手な方は著作権の切れた小説とか童話の朗読なんてのも良いと思います。そういった朗読なら聞きたいです。

 

動画が作成できるソフトはその名も「フォト」です。

 

つまり画像を見るソフトで動画が作れちゃうのです。今回はその手順などは省きますが、いずれ「フォト」で動画の作成方法も紹介したいと思います。

 

f:id:i-shizukichi:20191230230654j:plain

これがWindows10のフォトです。


音楽と動画を作って合体させてメロ譜カラオケ(2メロ迄)が本日出来て、YouTubeにアップロードしたらパプリカが令和元年のレコード大賞となるなんて、目出度いじゃないですか。なんだか自分まで嬉しくなりました。

 

(*'▽')//"

 

 なにか、来年は良い事がありそうな気がしてきたぞ♡

 

 

 

◇◇◇◇◇

 

お ま け 

 

 参考:パプリカ米津玄師版カラオケ

www.youtube.com

 

 

参考:Foorin版カラオケ

www.youtube.com

 

  

◇◇◇◇◇

 

 

f:id:i-shizukichi:20191224132335j:plain