チコちゃんに叱られないブログ

人生は旅なのです😋

富士山に富士宮口と吉田口で登山してみて😎

2022年8月5日 金曜日

 

拝、灰、廃人なれど 獰猛どうもう です。

中高年の星☆爺婆の太陽 の静吉プレゼンツでございます😍

f:id:i-shizukichi:20211124102007g:plain

東京でも昨日から激雨となっていました。

東北では雨被害が出ている由にて心配しております。

毎年九州地方での雨被害をよく聞きますが、今年は東北なんですね。

 

東京はゼロメートル地帯も多いのですが、そのぶんは近年しっかり対策もできているらしいのですが、なんにしても海抜ゼロメートル的なところが多いので何かあれば大変なことになっちゃいます。

 

現代の災害は迅速な報道のお陰で瞬時に共有されるので、しょっちゅう災害が起きている感じがしてしまい、ニュース報道を聞いているといよいよ地球もヤバいのかななんて気がしちゃいます。

 

地球がヤバいことになっても、現代の文明では宇宙に避難するような高高度な科学技術は持ち合わせていないので、もし宇宙に避難できるとしたらよほどのエリートかそれこそ兆円クラスの金持ちだけに限定されてしまうでしょう。

 

高高度な科学文明が進んでもエネルギーを金銭に換算したら、どうしたっていつまでも兆円クラスに限定されるのは未来永劫変わらないかもしれないけどね。

 

今年の梅雨明けは6月下旬ですが、梅雨明けが早かった分は秋が来るのが速いなんてことになるのかななんて思ったりしています。

 

何十年生きていようが天候もいつまで経っても習性にならないで、自然に振り回されるばかりだわな。

 

f:id:i-shizukichi:20211222160356p:plain

 

富士山という山は遠望していたらきれいな富士山が見られるのですが、いやそういう印象でしか残らないからきれいな富士山が頭の中に再現されてしまっているのですけど、実際に富士山を見に行こうと富士の裾野に出かけると富士山って意外と雲に隠れていたり天気が悪かったりして見えないことが多いのです。

 

富士裾野ウォークといって月1回で17回で回ったことがありますが、そのうち富士山がきれいに見えたのは3回程度しかありません。

 

高尾山や小仏城山に陣馬山から見える富士山はいつも綺麗なんですけどねえ。

と言っても先の刷り込み減少の類できれいに見えたときの富士山が脳内にコピーされていて、ガスや雲で見えてない富士山はスルーしているのでいつも綺麗な富士山って印象が強いのでしょう。

 

その上に高山ほど山の天気は変わりやすい。

 

以前富士山に登ったのはもう10数年以上前、元女房とアルプスエンタープライズで登ったことがあります。山頂まで登り、ご来光をちらっと見て日本最高峰の剣ヶ峰まで行きました。その時はただ寒かった記憶があります。

登ったのは富士スバルライン五合目の吉田口からです。

 

それから10年ほどあと海抜ゼロメートルから富士山山頂へツアーで、これも月1回で6回ほどかけて、最終回は一泊二日富士宮口から富士山山頂に登るというものでした。

昔は多く利用されていて今は廃れてしまった村山道を探索的に歩いて、富士山山頂まで登るツアーです。

 

海抜ゼロメートルから富士山山頂へってツアーの最終回2018年8月22日23日には、アベック低気圧が来ていたのでガスがかかってよく見えない状態になり9合目で、ツアー登山だったので山頂への登山は中止になりました。

そのツアーはクラブツーリズムでしたが、中止にする間の手際が1時間以上また月その間外で風も出てきている中じっと待たされとても悪かったし、添乗員の態度もあまり良くない奴だった。私は早々に小屋の中に避難して温かいものを頂いていました。

 

下山しているうちには天気もなんとか回復したのは、それは結果論でそこまで苦情をいうつもりはないけど、下山してもバス手配もちゃんとできてなくてバスも来ていない頗るおそまつなツアーでした。

 

2018年から4年後に富士山再チャレンジです。

この間、新型コロナウィルスで2年間を棒に振りました。

 

それで今年こそは富士山に行くぞと、富士山の山開きの翌日7月2日四季の旅で吉田口登山に申し込みしてありました。

合わせて8月1日でクラブツーリズムの吉田口登山を申し込みました。

 

そう、今年は富士山に2回登るのです😋

 

富士山登山に力を入れている四季の旅だから催行は間違いないだろうと思っていたのですが、催行人員に達しないため中止とのこと。

バカヤローってもんです。

 

催行人員が足りなくたってお祝い的山開きの翌日だろう。

赤字になったって催行すべきだろうに、富士山登山に力を入れていた割にはツアー会社として矜持なさ過ぎだね。

 

シーズンには富士山登山が一番多くなるという、四季の旅の添乗員のタケちゃんもがっかりしていたんじゃないだろうか。富士山登山の料金もうんと高くなったし、今年はサンシャインツアーに富士山登山ツアー客をほとんど奪われたんじゃないだろうか。

 

それでそういえば元女房と富士山に登ったのは確かシャンシャインツアーだったなあって勘違いして思い出し、ネットで調べ富士宮口に申し込みました。値段も2万円ちょっとだったと思う。

とても安い🥰

新宿都庁下野大型バス駐車場から出発するのでこれもちょうどよい。

それで行ってきました。

 

過去の記録を調べてみるとサンツアーはサンシャインツアーではなくて、アルプスエンタープライズを利用していました。アルプスエンタープライズでは一泊二日の丹沢ツアーにも参加しました。

アルプスエンタープライズは、少人数のツアーでなかなか丁寧なガイドをしてくださるツアーでした。

 

 

シャンシャインツアーさんは夜行バスなどのバスの設備が悪い評判が多いけど、富士山登山はなかなかの優れものだった。

 

ツアー会社の添乗員は同行しないけど20名ほどの富士山登山では、二名の富士山登山ガイドが付いた。ガイドさんが丁寧に先導してくれるのでとっても登りやすく、富士宮口を楽しんで登ることができました。

 

そして少し天候が不安だったけど雨も降らないし、剣ヶ峰でご来光も拝めて満足でした。

富士宮口は最短時間で登れるコースな分は急峻で大変だと聞いていたのですけど、富士山ガイドのお陰でそれほど大変でもなく登山することができました。

 

さて8月1日はクラブツーリズムで吉田口登山です。

八王子までバスが迎えにてくれるのでらくらく出発できます。

その分料金がちょっと高いです😅

 

たくさんのツアー客がいるんだろうと思ったけど今回は11人と極少ない。

クラブツーリズムはやや高齢な利用者が多いからか、新型コロナウィルスの影響もあって出かけるのを控えている人が多いのかもしれない。

 

富士スバルライン五合目吉田口からの登山です。

登山ガイドさんは1名と添乗員1名とツアー客11名で登ります。

 

 

 

富士山なので天気はどうかなと思いましたが、今回も雨に振られることもなく快適な登山ができました。翌日の2日目の下山時は超快晴で太陽の日差しが強かったです。

 

富士山の火口をぐるり一回り巡るお鉢巡りもしたかったのですが、体力的にやっとの方が多くてお鉢巡り希望者が二名だけでしたので、その代わりに剣ヶ峰に行くことになりました。

お鉢めぐりは最低でも一時間半ほど時間がかかるのでさらなる体力も必要なのです。

 

剣ヶ峰は元女房(自分捨てられましたが😅)と一度行っているので二度目になりました。

剣ヶ峰は元富士山測候所があったところです。

剣ヶ峰が日本最高峰の高さで標高は3,776 mになります。

 

富士宮口と吉田口を比較してみて思ったのは、コースが短いので富士宮口のほうが登りやすいかなと思いました。

 

それと富士宮口の山頂から剣ヶ峰が近いので剣ヶ峰にも行きやすいことです。

せっかく富士山に登ったら日本最高峰の剣ヶ峰に行きたいですよね。

欲を言えば先のお鉢巡りもしたいし。

 

クラブツーリズムの富士山ツアーは誰でも登れるって感じになっているので、吉田口山頂がゴールになります。

 

この後の須走下山がとても長かったので少々疲れました。

故にちゃちゃっと登るなら、富士宮口をおすすめします。

観光的な登山も兼ねたいなら吉田口が雰囲気があります。

 

ブログ主はもう一度、富士宮口から登りたいと思っています。

 

f:id:i-shizukichi:20211124102007g:plain

この記事は 中高年の星☆爺婆の太陽 静吉がお届けしました😎 

 

◇◇◇◇◇

 

 

YouTube チャンネル登録

  

Amazonアフィリエイト(全て購入使用継続中)


[マムート] バックパック デュカン 30
https://amzn.to/3hLBnp1


[メレル] ハイキングシューズ Moab2 Mid Gore-Tex Wide Width
https://amzn.to/375025T


[キャラバン] トレッキングシューズ
https://amzn.to/35yet2b


[Feetmat] ハイキングシューズ メンズ
https://amzn.to/3MuMQYm


ライトニングケーブル 短い 20cm 耐久 ナイロン編み 断線防止
https://amzn.to/3tGfjle


中山式 ボディフレーム ひざ用 パワーフィット Lサイズ
https://amzn.to/3pOpnYj


日帰り山あるきベスト130 関東周辺 
https://amzn.to/3vOvnUY


東京都内乗合バス・ルートあんない
https://amzn.to/3Mtn9Yb


Echo Show 5
https://amzn.to/3pNweBs


ロジクール ワイヤレス マウス キーボード セット
https://amzn.to/3pKwYHx


サンワサプライ エルゴノミクスマウス
https://amzn.to/3My3aY6

 

登山(ヤマップ)記事
https://yamap.com/users/404958

 

f:id:i-shizukichi:20200621012743j:plain