へのへのもへじ

ブリーチ金髪、心は十八歳、頭が痴呆じじいは漫筆ブログ家アーティストです。(スマホもPC表示推奨)

でっかいどう北海道、まりもっこりとメロン熊だ!


 

※この記事は【でっかいどう北海道、三島さん家の芝桜と羊蹄山と雨の支笏湖】より分離独立させて「まりもっこり」中心の記事としました。
 
女満別空港のお土産売り場で撮影したまりもっこりストラップ画像です。
 
北海道は阿寒湖のマリモにちなんだとってもお洒落でエロティックで下品なまりもっこりのバラエティーをお楽しみください(笑)

まりもっこり

まりもっこり

 

ちなみにこのまりもっこりは、よく知らないけど一時は流行っていたそうですが、最近はメロン熊にお株を奪われているみたいです。

 

一時のブームを終えてかどうだかですが、まりもっこりは活動場所を変え、日本各地でご当地まりもっこりとして巡業の旅に出ているとかです。

まりもっこり

まりもっこり

まりもっこり

まりもっこり

まりもっこり

支笏湖なら湖関連でまりもっこりがあるだろうと思って売店で聞いてみました。すると、今はもう扱っていないとのことでした。流行が終わって売れなくなったとかです。

 

メロン熊 今はこんな怖そうなストラップが人気なのかな?

メロンぐま?

メロン熊(メロンくま)は、北海道夕張市北海道物産センター夕張店のマスコットキャラクター。頭がメロンになったクマの姿をしている。

 

出典: フリー百科事典『ウィキペディアWikipedia)』

 
メロン熊はとても目立つので空港の売店でも引き立っていました。
 
まりもっこりもそうですが、このメロン熊も 食指が動くような訴求感は全くないですね。もうちょっと北海道のキャラクター関係は、一考どころか百考でもした方が良いんじゃないでしょうか。って、これ、極個人的なもへじの意見です。
 
 
マリーモコリンという希少種のまりもっこりがあるそうなので、空港のお土産売り場ならマリーモコリンもあるかなと思って売店で聞いたけど、まりもっこりはあちらこちらの売店でたくさん売られていましたけど、マリーモコリンに関しては、「は?それなに」状態でした。

 

 「マリーモコリン」は【日常的にツベルクリン注射を..】のブログのキャラになっているので、せっかく北海道に来たのだからとサーチしてみたのでした。

 

その関連記事はこちらです。

 

約半月後には再度北海道ツアー旅行を計画していまして、今度は屈斜路湖知床半島など東北海道を見学に行く予定なので、再度サーチしてみる予定です。

 

それなら素直に阿寒湖へ行けってかw

 

以上でもへじの北海道は【積丹ブルー心の癒し旅】の番外編【まりもっこり】を終わりにしたいと思います。ひっぱりひっぱりのブログにお付き合い誠に…記事を書いたもへじに感謝しなさいです。

 

※この記事は【でっかいどう北海道、三島さん家の芝桜と羊蹄山と雨の支笏湖】より分離独立させて「まりもっこり」中心の記事としました。