へのへのもへじ

行動メモブログ(スマホもPC表示推奨)

自分の YouTube 動画を自己再生したらそれは再生回数にカウントされるのか問題とは?


 YouTube 自己再生

2020年2月3日 

 

YouTube に動画をアップロードするのは、自分のような人間にとってはブログで文章を綴るよりも楽である。 

 

それは何故かと言うとただ動画を録って、ただそのままアップロードしているだけなの画、実際には何もしていないに近いのだ。 

 

YouTubeの時代 動画は世界をどう変えるか

YouTubeの時代 動画は世界をどう変えるか

 

 

例えばブログだって今現在タイピングしていることがそのまま動画になって文字が表示されている感じになっていれば難しいことを考えずにブログが作れるけど、一応色々と編集は校正などを仮にも経てからのアップロードして更新となると、それはそれで時間がかかるものとなってしまう。

 

f:id:i-shizukichi:20190705192932j:plain

 

しかしオンタイムブログなんてものが出来たら、それはそれで面白いんじゃないかと思うけど、そういったものは既に無くはないのだ。しかしこれをよく考えてみたら、今はほとんどはやっていないチャットみたいなもんだな。

 

いや、このチャットみたいなものは女の子の覗き部屋的な感じで、そっち方面ではそれなりの需要もあるみたいではある。

 

 

 

スマホでそういった女の子のアライブ的映像と喋りを観ながら、そこにコメントを打ち込んで会話に参加するなんてシステムもある。女の子だけじゃなく男性も提供側になっている場合もある。

 

それでもチャットみたいなものは特定対象とのピアツーピア的で、インターネット回線を使っていても個人間電話みたいなものだね。LINEみたいなもんだね。ラインはグループラインもあるけどまあその程度かな。

 

それで YouTube ではライブ配信なんてのもあるけど、このライブ配信はある程度チャンネル登録をしてくれた方が出ないことには、視聴者がいない寂しいものとなってしまうのでやっぱり録画したものをアップロードするのが良いかもしれない。

 

観られるようなコンテンツの動画じゃないけどそれでも見て貰いたいし、視聴回数が1回でも増えていたりすると嬉しいものであるけど、その視聴回数ってほとんど自分なのかなって考えちゃったりもする。

 

そうすると YouTube の視聴回数は自分で操作できるのかなって思っちゃうけど、実際にはそんなことはできない。

 

15秒から始める ウケるスマホ動画入門

15秒から始める ウケるスマホ動画入門

  • 作者:戸田 覚
  • 出版社/メーカー: 青春出版社
  • 発売日: 2019/10/19
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)
 

 

なぜなら投稿者のIPアドレスは登録されているから、一度ぐらいはカウントするかもしれないけどクッキーで次回からのアクセスはカウントしてくれないから、自分で何回観ても動画の視聴回数は増えることはないと思われる。

 

そしてまことしやかブログオーナーが言うGoogleアドセンスの広告をブログ主が踏んだらダメだとか、Amazonアフィリエイト*1を自分で踏んだら違反になるとかの現象と照らしあわせてみる。

 

  1. Googleアドセンス
  2. Amazonアフィリエイト
  3.  YouTube の動画再生回数

普通は1.と2.で、動画もやっていたら1.と2.に3.が加わることになる。

 

Amazonアフィリエイト

そして1.も、2.も、3.も、当ブログ主が考えるにアドセンスを踏んでどんな広告かを見るのも自由であれば、Amazonアフィリエイトを踏むのみならず商品を購入しても一切問題は発生しないと思われる。

 

なぜなら、先のクッキー情報により個人情報はきちっと収集されているので、その個人情報のアクセスに関してはノーカウント対象になっているのだ。ただしAmazonでは自分の商品リンクを踏んでの注文は控えるようにとただし書きがある。

 

 

そういうわけで自ブログからアマゾンアフィリを踏んで物品を購入しても、売り上げにカウントされないし手数料も入ってこない。だから、それなら他の方のブログのアフィリを踏んで、Amazonで注文してあげようって気にもなるのです。

 

手数料を払わなくて良い自ブログからの注文を Amazon が嫌がるわけがないと思うのに、Amazon 側は自ブログのアフィリエイトを踏んで注文するなといっているのはなぜなんだろう?

 

自ブログからの注文がカウントされないのは、二回試してみて、どれもカウントされませんでしたのでこのことは間違いありません。

 

そして他の方のブログのAmazonアフィリエイトの広告を踏んで別の品物を商品名検索などで探して注文しても、それはその他の方のブログの方の売り上げになることも確認済みです。

 

 

自分で自分のブログの広告を踏んで、商品を注文するようなことを禁止するような商売は、この世には存在するはずがないのです。だから自ブログのAmazonアフィリエイトの広告を幾ら踏もうがそれは問題はないですが、いたずらに意図的な繰り返し行為はマナー違反であるのは自明の理です。

 

Googleアドセンス

Googleアドセンスにしてもそうです。広告掲載サイトがこの広告は適合かどうかを調べるために広告をクリックして相手広告先を調べることも可能なのは自明の理だと思います。

 

そしてそのような広告が好ましくなければ、広告右上端にある【 × 】ボタンの内側の【 i 】マークボタンをクリックすることにより、この広告は自ブログに好ましくないとの報告をすることさえ可能なのです。

 

 

そんなわけなので、むやみやたらに自ブログの宣伝を踏むことを恐れることはないのです。ただし広告表示回数を意図的に操作するような方法が行われた場合は Google アドセンスから何らかのペナルティはあります。それらは全てブログ主のIPアドレスをもとの調べられていると思います。

 

例えばページのッ用事回数を増やすために自動でページをロードすることを繰り返したり、仲間内グループにページを表示させるを繰り返したりが行われても、それらが繰り返し行われることは不自然なIPアドレスとなるのでGoogleアドセンス側に分かってしまいペナルティを課せられるか停止処分を受けることになります。

 

考えてみて下さい。

 

最短で収益を得るためのGoogleアドセンス攻略ガイドブック

最短で収益を得るためのGoogleアドセンス攻略ガイドブック

 

 

私のブログがそれほど好きであっても、毎日毎日日課のように多くの方がアクセスを義務的に行うのっておかしくありませんか。

 

こんなことははてなブログの購読者間では当然発生しているのでこれを互助会と揶揄されるのですが、それははてなブログのシステムなのでこの訪問は Google アドセンスも相応の対策というのかPV稼ぎとは認識していないので問題はないようです。

 

YouTube

 YouTubeAmazonアフィリエイトGoogle アドセンスと同じようなシステムになっていますが、広告掲載チャンネルになるには現在ではとてもではないが大きなハードルが課せられています。

 

このハードルを見るともっと早くに YouTube で動画をやっておけばよかったなあって思う人も多いでしょう。

 

 

1000人のチャンネル登録と、4000時間の再生時間が広告掲載チャンネルになるハードルです。どちらかだけでもダメで1000人のチャンネル登録と4000時間の再生時間が必要なのですから、よほどアイディアに満ちたコンテンツを提供できなければ難しいと思います。

 

以下はブログ主の現状です。

チャンネル登録7名様

動画再生総時間50時間

 

 

 

なので1000人のチャンネル登録は遥か先のことどころか、到達の可能性すら考えられない状態です。そう再生時間に関してはこんな動画を50時間もの再生時間を稼いだものだと感心している感じですらあります。

 

 

 YouTube に関してはチャンネル登録や動画の再生時間を金で買うという方法もあるみたいですが、それもすでにそれらのIPアドレスYouTube 側で不審者リストの仲間入りか、排除リストとなっている可能性もあります。いや、それ以前にそのようなことは YouTube に対して虚偽をはたらく背信行為にさえ当たります。

 

アクセスや再生回数の結果論

掲載広告などのアクセスや自分の動画などの再生回数などは、IPアドレスとクッキーによって所有者のアクセスは一度ぐらいしかカウントされないようになっています。オーナーの再生回数分は表面上の再生回数は多くなっています。

 

はてなブログも同様で自分のブログを何回表示してPV表示回数は変りませんでした。ですがこれは時間をおいたり、移動先によってIPアドレスが変わるスマホでアクセスすると変化があるかもしれません。

 

表示回数を簡単に上げられるサイトに関しては、F5キーを押すことでブラウザ画面の更新になるので表示回数が簡単に上げられます。ホームページなどに設置する個人カウンタCGIプログラムでも自分のアクセスもカウントするかしないかの設定が選べるようになっているみたいです。

 

簡単にブラウザの表示を再読み込みするプログラムがありますので、そのような方法で昔は紹介料を月に何百万と稼いだなんてことも可能でしたが、今はそういったものは排除されるどころか、違法となってアカウントの停止処置がとられたりします。

 

私は自分のブログもあまり読み直しはしないし、動画も作ったら何度か観たら終わりなのですが、自分のカラオケ動画だけは再生リストに入れて聴いていますので、それらの動画の再生回数は数は多めでも、 Youtube Studio (動画管理)から見れば動画の再生回数は少ないです。

 

自動画をお持ちなら、何度か再生しも再生数が変わらないことが分かると思います。自動画の自アクセスは多分一日一回カウントしたら終わりなはずです。日が変わると再カウントするのではと思いますが、そこまでこだわって調べる必要もないと思います。

 

また動画の再生時間によってもカウントされるかされないか疑問があります。例えば10分の動画なら、何分表示したらカウントされるかとかですね。1分再生しただけで、まさかカウントしてくれるとは思いません。

 

 

 

なので掲載広告への自アクセスは多くの場合はカウントされないし、掲載広告への自アクセスを異常に恐れる心配はないといえます。自分のブログを何度見てそれはVPカウントされいるか

 

おわりに

ブログ主は YouTube というところは、無料で動画を保存してくれるありがたい場所という認識でやっております

 

ブログも同様のつもりで運営しています。

 

自分の未来へ向けたタイムマシーンがブログや動画であり、これらは過去から未来へ向けた自分へのメッセージと思っています。

 

そんな中で多少でも収益が計れるのはとてもありがたいシステムじゃないかなと、感謝しかありません。といっても要望があるときは要望はしっかり伝えるつもりです。

 

はじめての今さら聞けないアフィリエイト入門 (BASIC MASTER SERIES)

はじめての今さら聞けないアフィリエイト入門 (BASIC MASTER SERIES)

 

 あなたもネット墓標いかがですか?

 

 

 

i-shizukichi.hatenablog.com

 

 

i-shizukichi.hatenablog.com

 

 

i-shizukichi.hatenablog.com

 

 

i-shizukichi.hatenablog.com

 

 

i-shizukichi.hatenablog.com

 

 

i-shizukichi.hatenablog.com

 

 

i-shizukichi.hatenablog.com

 

 

i-shizukichi.hatenablog.com

 

 

i-shizukichi.hatenablog.com

 

  

◇◇◇◇◇

 

   

 

Amazon.co.jpアソシエイト☆

Amazon:Prime Student
https://amzn.to/3aVgGCq

登山靴
https://amzn.to/36Z2tCl

登山靴下
https://amzn.to/2GGRu4O

登山パンツ
https://amzn.to/30edfSk

登山ウェアー
https://amzn.to/30kssSa

登山用ダウン
https://amzn.to/2FJgh7J

登山用帽子
https://amzn.to/37ZLiQV

登山用手袋
https://amzn.to/382fTNY

登山用カッパ
https://amzn.to/2t46BCi

登山用インナー
https://amzn.to/2RcA2dm

登山用ストック
https://amzn.to/36Q9dlH

登山用水筒
https://amzn.to/2RaMNoP

登山用ザック
https://amzn.to/3a6tjdq

登山用コンロ
https://amzn.to/380bgDV

登山用鍋
https://amzn.to/2QMRxBM

登山用調理器具
https://amzn.to/2FMlbkx

登山用食品
https://amzn.to/2Tj9x8P

登山用おやつ
https://amzn.to/2QQfCbc

登山用救急セット
https://amzn.to/2QOdvo8

登山用トイレ
https://amzn.to/30i9UBH

登山用ツエルト
https://amzn.to/2FKKuTX

登山用ナイフ
https://amzn.to/2t47fzI

登山用磁石
https://amzn.to/35MCa0w

登山用地図
https://amzn.to/35P47VF

登山用小物
https://amzn.to/3a5gBf6

登山用サコッシュ
https://amzn.to/35O9Tqu

Amazon:カフェオレスティック
https://amzn.to/36C2JWN

大人のほろにが30本
https://amzn.to/2UbgokX

皆でたくさん飲む100本
https://amzn.to/37Ki8G0

ポン酢類
https://amzn.to/2RBebh8

淡路島の美味しい玉ねぎ
https://amzn.to/2uGpyv8

オリーブオイル
https://amzn.to/315V1Tz

動画撮影用
https://amzn.to/2uIWFyj

アクションカメラ
https://amzn.to/2RhH7ct

ちょっとお高めアクションカメラ
https://amzn.to/38jIVZF

スマホ用手持ち棒
https://amzn.to/2tjTZXF

パナソニックHDビデオカメラ
https://amzn.to/387Zc3x

スマホ動画撮影用機材
https://amzn.to/2TlVuzg

スニーカー防水系
https://amzn.to/2RZdmO7

Amazon豚キムチ
https://amzn.to/3aHfC51

十勝牛しぐれ90g瓶二本
https://amzn.to/36rtQUr

サーモン塩辛 200g瓶二本
https://amzn.to/2GnZ7Nq

このわた 塩辛 60g瓶二本
https://amzn.to/30SoMqL

鮎うるか(アユの塩辛)×2個
https://amzn.to/2NXkvNG

ホヤ塩辛
https://amzn.to/2tG5HMF

鶏タタキ100g×10パック
https://amzn.to/2GlzUmD

Amazon:生野菜セット
https://amzn.to/30oTxUi

餃子
https://amzn.to/2t7N18f

チャーシュー
https://amzn.to/30oTRCu

豚丼関連
https://amzn.to/2GqmiGT

牛丼
https://amzn.to/36sUlJ7

親子丼
https://amzn.to/37sJfoQ

カツ丼
https://amzn.to/37B9U2U

カレー丼
https://amzn.to/2GoVu9M

極上牛切り落とし
https://amzn.to/313LP2c

DJI OSMO Action カメラ
https://amzn.to/310VxCu

 

 

f:id:i-shizukichi:20191224132335j:plain


 


*1:アフィリエイトを「アファリエイト」だと思い込んでいたので、ブログの中で書き間違いが多くあります。全てを訂正できていませんが、アファリエイトとあるのはアフィリエイトです。