チコちゃんに叱られないブログ

ブログ向上で生活を豊かにしましょう。

赤大根の甘酢漬けやらなにやからのお料理番組ですよ~♡


赤大根の甘酢漬け

 2019年12月13日

 

赤かぶの甘酢漬けの記事を拝見したので、勢いで買ってしまった赤大根があり、その活用をしてみようと思いました。

 

参考にしたのはほまちゃん主婦さんのブログです。

www.r-lovely-food.com

 

参考にさせていただいたのは、寿司の方じゃなくて、副菜の赤かぶの甘酢漬けです。

 

f:id:i-shizukichi:20190705192932j:plain

 

料理ブログってなんだか真似て作ってみたくなるので、 クッキングレシピサイトよりも好きです。あっ、これ応用できそうだな的なアイディアも多くてとても参考になります。

 

それで、これもう切っちゃってヘタの部分だけになっちゃったけど、赤大根の利用方法が思いつかなかったので、赤大根を丸ごと水耕栽培風にして、出てきた葉っぱでも青みとして使おうと思ったのです。

f:id:i-shizukichi:20191213103917j:plain

手前の赤いのが赤大根です。そんなに大きな大根じゃないです。奥はニンジンのヘタを水耕栽培しているものです。人参の葉も青みとして食べるつもりです(笑)

 

さて、赤かぶでなくてもう水耕栽培風にしてしまっていた赤大根で時間も経ってしまったけど、甘酢漬けにしたらなんとかごまかせるかなと思って、ヘタ部分を残して甘酢漬けを作ってみました。

 

甘酢漬けのレシピはネットで探してあったものを適当に利用しました。

 

200mlの水に利尻昆布の葉切れを入れて昆布出汁をとります。

f:id:i-shizukichi:20191213104238j:plain

ぺらんぺらんの利尻昆布の葉切れですが流石は利尻昆布、実によく出汁が出ます。今回30分ほど水に浸けておきました。一晩漬けて置いたらもっと出汁が良く出たと思います。

 

昆布出汁をとっている間に、赤大根をスライスします。

f:id:i-shizukichi:20191213104513j:plain

スライスしたらこんな風にボールに入れて塩をまぶして軽く揉んでおきます。

f:id:i-shizukichi:20191213104615j:plain

スーパーのサッカー台のビニール袋に水を入れて重しとして先の塩をまぶした赤大根スライスの上に乗せます。そのまま30分ほど放置です。

 

はい、30分ほどでちょっとしんなりしてきましたので、ここで赤カブ大根スライスを手でぎゅっと握りしめて余分な水分を抜きます。

f:id:i-shizukichi:20191213104709j:plain

 

私は捨てないマリストです。

f:id:i-shizukichi:20191213104803j:plain

捨てないマリストは、ほど良い食品のプラケースをきれいに洗って取っておくので、これに先の赤大根スライス塩漬け絞りを入れておきます。

 

捨てないマリストは、ゴミや不用品はちゃんと捨てますが、捨てる必要のないものをあえて捨てるということはしないのです。その利用法方法も考えるのが捨てないマリストなのです。

 

赤大根スライスをビニール袋の重しでつけている間に、甘酢漬けの素を作りませう。

f:id:i-shizukichi:20191213105014j:plain

180mlほどのオスに氷砂糖を10個ほど。これは氷砂糖が余っているので利用しているだけで普通の砂糖でよろしいです。塩は小さじ半分ほど入れます。

f:id:i-shizukichi:20191213105019j:plain

鷹の爪も少し入れます。

 

f:id:i-shizukichi:20191213105149j:plain

昆布出汁をとっている中に甘酢の素を入れて湯煎風にして溶かしていきます。

f:id:i-shizukichi:20191213105250j:plain

溶けたら沸騰する寸前で火を止めます。

f:id:i-shizukichi:20191213105322j:plain

こんどはボールに貼った水に甘酢漬けの素の熱をとります。湯冷ましにしているところです。甘酢漬けの素の熱が取れたら、先の赤大根のスライス塩揉みに甘酢漬けの素を入れていきます。ひたひた程度にします。

f:id:i-shizukichi:20191213105439j:plain

大根が買ってきてからかなり経っているので薹(とう)が立っているかもしれないので一昼夜寝かせて甘酢漬けの素をうんと滲みこませます。

f:id:i-shizukichi:20191213105804j:plain

意外に簡単に出来て彩も鮮やかでしかもおいしいです。お酢は健康にも良いので、これからはこれを食生活に取り入れていきたいと思います。

 

f:id:i-shizukichi:20191213105910j:plain

余った甘酢漬けの素で紫玉ねぎも付けてみました。こちらは生玉ねぎなので、数日漬けて置く予定です。まだ食べてないので味は分かりません。

f:id:i-shizukichi:20191213105912j:plain

以上、まほちゃん主婦さんのアイディアを応用させて作った甘酢漬けでした。

 

f:id:i-shizukichi:20191213110155j:plain

赤大根のヘタの方も現在生育中なのです。この葉っぱも食べますよw

 

 

◇◇◇◇◇

 

 

スーパーでスンドゥブというのを買ってみました。電子レンジでチンするだけで出来るのです。

f:id:i-shizukichi:20191213110251j:plain

電子レンジでチンするだけで出来ますが、出来たらこれを鍋に入れて作った方がもっと熱々になって美味しく出来たなあって思いました。

 

www.r-lovely-food.com

 

またしてもまほちゃん主婦さんの記事からですが、料理に大根おろしを使う方法です。

 

大根おろしを鍋に使ったりすることは知っていましたが、こうやって料理に入れるのもありだなと思ったので、いつもは半分に切った大根を買ってきていましたけど、料理に大根おろしをもっと活用しようと思って大根を一本丸ごと買ってきました。

f:id:i-shizukichi:20191213111353j:plain

そしてこのスンドゥブの汁を利用して餅を入れた鍋を作り、そこに大根おろしをたっぷりと入れていただきました。これも美味しいものです。

 

更にキムチ鍋に大根おろしをたっぷり入れて作ったりもしています。

f:id:i-shizukichi:20191213111405j:plain

 

今度からは、焼き肉やチャーシューにハンバーグにも大根おろしを活用していきたいと思いました。

 

料理も自分だけで作っているとフランスパンピザトーストばかり何か月も食べたりと偏ってしまうので、まほちゃん主婦さんにいろいろとアイディアをいただきました。ありがとうございます。

 

あっと、アメリッシュさんの大根おろし納豆も美味しいので、大根があればこれもいつでも出来ますよ。 そして大根おろしは胃にも優しいのです。

 

もちろんですが、一本丸ごと買ってきた大根のヘタの部分は、ただいま水耕栽培中です。んとうに、おいらの女子力半端ないな(笑)

 

 

◇◇◇◇◇

 


f:id:i-shizukichi:20190722094759g:plain